Issuu on Google+

課:34 (頁:1/9)

第34課

ことば

1. みがきます Ⅰ

磨きます

刷〔牙〕

[はを∼]

[歯を∼]

2. くみたてます Ⅱ

組み立てます

組裝

3. おります Ⅰ

折ります

折斷,折彎

4. きが つきます Ⅰ

気が

注意〔別忘東西〕

[わすれものに∼]

つきます

[忘れ物に∼]

5. つけます Ⅱ

蘸上〔醬油〕

[しょうゆを∼] 6. みつかります Ⅰ

見つかります

找到〔鑰匙〕

[かぎが∼] 7. します Ⅲ

打〔領帶〕

[ネクタイを∼] 8. しつもんします Ⅲ

質問します

提問

9. ほそい

細い

瘦,細

10. ふとい

太い

胖,粗

11. ぼんおどり

盆踊り

盂蘭盆節舞

12. スポーツクラブ 13. かぐ

體育俱樂部,運動俱樂部 家具

家具

14. キー

鑰匙

15. シートベルト

安全帶

16. せつめいしょ

説明書

說明書

17. ず

18. せん

19. やじるし

矢印

箭頭

20. くろ

21. しろ

22. あか

23. あお

24. こん

深藍

25. きいろ

黄色

黃色

26. ちゃいろ

茶色

棕色

27. しょうゆ

醬油


28. ソース

醬汁

29. ∼か∼

∼或者∼

30. ゆうべ

昨晚

31. さっき

剛才

かい

課:34 (頁:2/9)

会話   さ

どう

茶道

茶道

ちゃ

お茶を たてます Ⅱ

泡茶,沏茶

さき

先に

首先,先(表示行動的順序)

載せます Ⅱ

放上

これで いいですか。

這樣可以嗎?

にが

苦い

もの

…読み物……………………………………………………………………………………………… おや

親子どんぶり

雞肉雞蛋蓋飯

ざいりょう

材料

材料

ぶん

…分

…分鐘

…グラム

…克

…個

…個(計算小件物品的量詞)

たまねぎ

洋蔥

よんぶん

4分の 1( 1/4 ) ちょう

4分之1

み りょう

調味料

調味料

なべ

火 ひ

火に

火 かけます Ⅱ

加熱

煮ます Ⅱ

煮えます Ⅱ

煮熟

どんぶり

蓋飯,丼

………………………………………………………………………………………………………… ぶん けい

文型

1. 2. 3.

いま

わたしが

今から た

言う

ごはんを

食べた さ

コーヒーは

とおりに、書いて

あとで、歯を

とう

砂糖を

入れないで

ください。

みが

磨きます。 の

飲みます。

れい ぶん

例文

1.

みな

ぼん おど

皆さん、盆踊りを

れんしゅう

練習しましょう。

…はい。 わたしが

する

おど

とおりに、踊って

ください。


2.

ゆめ

おもしろい

3.

見ました。

ゆめ

…どんな

せつ めい しょ

さい

ごと

ほん

ネクタイを

…いいえ、何も すこ

ほそ

少し 細く …いいえ。

着て

行ったら

おとこ

日本では

なに

8.

スポーツクラブヘ

なに

これは しょうゆを

あとで、気が

ついたんです。

何を に

…そうですね。

7.

簡単です。

行きませんか。

きょうは

けっ こん しき

着て、白い

かん たん

ください。

帰った

しろ

かえ

うちへ

友達の 結婚式に き

組み立てるんですか。

仕事の あとで、飲みに

とも だち

ください。

落としたんですか。

…すみません。

かい

ぶん

…わかりません。

6.

とおりに、話して

とおりに、組み立てて

どこで 財布を

はな

見た

自分で

…ええ、説明書の

5.

夢ですか。

この テーブルは

4.

課:34 (頁:3/9)

夢を

ひと

男の

日なんです。

いいですか。 くろ

人は

行く

黒か

こん

紺の

スーツを

して

行きます。

つけるんですか。 た

つけないで

食べて

なりましたね。

ダイエットしたんですか。

バスに

ください。

えき

乗らないで、駅まで

ある

歩いて

いるんです。

会話 する

クララ わた

なべ

いち

とおりに

どう

して

ください

一度

茶道が

見たいんですが……。

じゃ、来週の

らい しゅう

よう

土曜日

いっしょに

行きませんか。

-----------------------------ちゃ

せん せい

お茶の 先生:

わた なべ

ちゃ

渡辺さん、お茶を

たてて

クララさん、お菓子を クララ ちゃ

: せん せい

お茶の 先生:

さき

えっ、先に

お菓子を

あま

ええ。

甘い

ください。

さき

先に

どうぞ。

食べるんですか。

お菓子を

食べた

ちゃ

あとで、お茶を

飲むと、おいしいんですよ。 クララ

そうですか。

お茶の 先生:

では、お茶を

ちゃ

せん せい

ちゃ

わたしが まず クララ

みぎ

する

飲みましょう。

右手で

とおりに、して おちゃわんを

これで

いいですか。

お茶の 先生:

はい。

次に

ちゃ

せん せい

つぎ

おちゃわんを

くださいね。

ひだり て

取って、左手に かい

2回

飲みます。 ------------------------------

まわ

載せます。

回して、それから


ちゃ

せん せい

お茶の 先生:

いかがですか。

クララ

少し

れん しゅう

練習

1.

2.

すこ

いま

わたしが

今から

せつめいする

わたしが

さっき

いった

この

ばんごうの

この

せつめいしょの

ごと

仕事が

おわった

せつ めい

出かけます。

たべて

会社へ で

会社へ

いか

かい しゃ

ないで、

行きます。 うちに

階段を

遊んで

ごと

います。

かい だん

のら

仕事を

つか

使います。

あそ

います。

B れい

例: さっき → 1) 2) 3) 4)

2.

行きます。

たべないで

エレベーターに

1.

かい しゃ

出かけます。

日曜日 どこも

もって もたないで

あさ

れん しゅう

飲みます。

朝ごはんを

練習

しつ もん

質問します。 コーヒーを

かさ

押して

しょくじの

傘を

キーを

行きます。 浴びます。

あさ

飲みに

シャワーを

かさ

よう

とおりに、パソコンの

スポーツの

傘を

にち

あとで、

きいた

朝ごはんを

4.

にが

苦いですが、おいしいです。

説明を

3.

課:34 (頁:4/9)

言いました・いすを

さっき

わたしが はは

おし

かみ

紙を 紙を

作りました

→ みが

くすり

磨いて

薬を

飲んで

います

とおりに、ボタンを

切ります 折ります

→ →

押して

ください

つく

あります・この

ください。

押します

ばん ごう

行きます かみ

書いて

番号の

ください

もらいました・歯を

説明書に

なら

並べて

教えて

せつ めい しょ

3)

りょう り

歯医者に

れい

2)

します・やって

しゃ

ください

とおりに、いすを

習いました・料理を

例: ボタンを 1)

言った

なら

母に は

なら

並べて

ください。

くださ


4)

3.

れい

家具を

がっ こう

なか

例1: 学校の えい

かの じょ

えい

1) 2) 3) 4) 4.

うみ

海を

あたら

うみ

海を

飲みました

コンサート・食事を

しましょう

わす

もの

忘れ物に

気が

浴びます

あとで、気が れんしゅう

降ります )

つきました。 ど よう

練習を

降りた

サッカーの

見つかりました

つきましたか。( バスを

バスを

→ 時計が

ジョギング・シャワーを

行きました。

とけい

買いました・なくした しょく じ

見に

新しいのを

いつ

行きました

あとで、彼女と

うん どう

あとで、質問しました。 い

見に

運動しました・ビールを

れい

しつ もん

見学した かの じょ

映画の

例: いつ 1)

けん がく

中を

例2: 映画・彼女と →

しつ もん

見学しました・質問しました なか

学校の

課:34 (頁:5/9)

けん がく

中を

がっ こう

→ れい

組み立てます

し ごと

しますか。( 土曜日

仕事が

終わります )

→ 2) 3) 4) 5.

しょく じ

すぐ

食事を

いつ

れい

出かけますか。( いいえ、昼ごはん ) めがね

眼鏡を

眼鏡を

2) 3)

ほん

読みます。

3)

いつも

バスに

かの じょ

ケーキは

かの じょ

なが

買いません・自分で

テレホンカードは

て がみ

ある

作ります

捨てません・集めて

書きました 書きました。

行きます

→ います

→ →

手紙を

歩いて

つく

あつ

5)

手紙を

長い

えき

じ ぶん

て がみ

長い

乗りません・駅まで す

→ →

なが

寝ないで、彼女に

4)

本を

寝ませんでした・彼女に

ゆうべは

読みます。

れい

本を

かけないで 2)

例: ゆうべは 1)

ほん

かけて

めがね

会いますか。( 講義 ) ひる

6.

入ります )

こう ぎ

例: → 1)

タワポンさんに

すぐ

はい

しますか。( いいえ、おふろに


4) れんしゅう

練習

1.

きのうは

どこも

行きませんでした・うちで

ビデオを

見ました

課:34 (頁:6/9)

A:

この

B:

ええ。

つく

てんぷら、ミラーさんが りょう

ほん

料理の

作ったんですか。

本に

書いて

ある

とおりに

つく

作ったんですが……。 A:

とても

B:

ああ、よかった。 1)

おいしいです。

カレー とも だち

おし

友達に

教えて

ケーキ

2)

りょう り

テレビの 2.

A:

か ちょう

いま

かい

ばん ぐみ

料理番組で しゅっちょう

課長、ちょっと

出張の

見ました

かい ぎ

今から

A:

お願いします。

レポートを

B:

見て

会議ですから、会議が

終わった

いただけませんか。 み

あとで、見ます。

ねが

1)

てん

おく

支店へ

し りょう

送る

資料

きゃく

もうすぐ きゃく

でん

2)

かえ

ぶ ちょう

部長に

て がみ

出す

手紙

いそが

忙しいです

ひる

昼ごはんを あしたは

B:

ええ。

にち

A:

来ます

帰ります

パワー電気の いま

お客さんが

お客さんが

3.

もらいました

よう

食べます び

日曜日ですね。 こ

子どもを

どこか

プールヘ

行きますか。

連れて

行かなければ

ならないんです。

なか

田中さんは? で

A:

どこも

B:

そうですか。 1)

出かけないで、ゆっくり や きゅう

子どもの

います。

野球の

し あい

試合を

見に なに

行きます

何も 2)

おも

思って

いいですねえ。

やす

休もうと

しません

とも だち

友達の

引っ越しを

てつだ

手伝いに

行きます い

どこも もん

行きません

だい

問題

1.

2.

1)

…いろはにほへと

2)

…例:

3)

…例:

4)

…例:

れい

れい

れい

1) ( ○ )

テレビを見ています。 くろ

ふく

黒い服を着て行きます。 いいえ、ありません。 2)

( ○ )

3)

( × )


4) ( ○ ) 3.

4.

5.

5)

れい

せつ めい

例: わたしが

2)

今から

3)

この

4)

( 番号の )

とおりに、( 言ってください )。 き

( 線の )

ばん ごう

( 言う )

せん

とおりに、( 切ってください )。 お

とおりに、( 押してください )。

れい

例: ( ジョギングを

した )

あとで、( シャワーを

浴びました )。

1)

( 食事をした )

2)

( 日本へ来て )から、( 日本語を習いました )。

3)

( 仕事の(仕事をした) )

4)

( 寝る )

ほん

ごと

あとで、( コンサートに行きました )。

れい

ほん ご

ごと

なら

あとで、( ビールを飲みました )。

て がみ

まえに、( 手紙を書きました )。 かい しゃ

例: あしたは

ください )。

とおりに、( 書いてください )。

わたしが

組み立てて

( 書いた )

いま

とおりに、( 箱を

わたしが

しょく

はこ

( 説明した )

1)

課:34 (頁:7/9)

( ○ )

やす

会社を

はたら

休みますか。( 働きます )

やす

はたら

…いいえ、( 休まないで、働きます )。 1)

しゅうまつ

週末は

どこか

ほん

行きますか。( うちで い

本を ほん

読みます )

…いいえ、( どこも行かないで、うちで本を読みます )。 2)

なつ やす

ことしの

くに

夏休みは くに

国へ

かえ

ほっ かい どう

帰りますか。( 北海道を

かえ

ほっ かい どう

りょ こう

旅行します )

りょ こう

…いいえ、( 国へ帰らないで、北海道を旅行します )。 3)

なに

デパートで

何か なに

買いましたか。( すぐ か

かえ

帰りました )

かえ

…いいえ、( 何も買わないで、すぐ帰りました )。 4)

にち よう

日曜日は

出かけましたか。( レポートを

まとめました )

…いいえ、( 出かけないで、レポートをまとめました )。 6.

れい

あさ

例: 朝ごはんを おなかが 1)

さい

財布を

( ①食べて、②食べないで、③食べながら )

来ましたから、

すきました。(②) も

( ①持って、②持たないで、③持ったら )

なに

出かけましたから、何も

買えませんでした。(②) みんなと

3)

ネクタイを

はな

2) 4)

ボタンを

はな

はな

( ①話して、②話すと、③話しながら ) ( ①して、②しながら、③すると ) お

しょく じ

食事します。(③)

パーティーに つ

( ①押しても、②押して、③押さないで )、お釣りが

しゅっせき

出席します。 で

出ません。(


おや こ

7.

親子どんぶりの ざいりょう

ひとり

ぶん

とり にく

材料( 1人分 )

たまご

つく

かた

作り方

課:34 (頁:8/9)

鳥肉( 50グラム )、卵( 1個 )、たまねぎ( 1/4個 )、 ちょう み りょう

さ とう

さけ

調味料( しょうゆ、砂糖、酒 )、ごはん とり にく

1.

鳥肉、たまねぎを

2.

みず

なべに ちょう

3.

調味料が

4.

肉が

にく

ちょう み りょう

水と

み りょう

切ります。 い

調味料を

あつ

熱く

かた

切り方は ひ

入れ、火に

たまご

ざいりょう

材料を

たまご

入れます。

とおりです。

かけます。

なったら、( 1 )の

煮えたら、卵を

( 1 )の

卵を

入れ、煮ます。

入れた

あとで、火を

消します。 ぶん

1分ぐらい

5. うえ

せつ めい

あとで、とんぶりの した

上の 説明の

とお���に、下の

うえ

ごはんの

絵に

ばん ごう

番号を

上に か

書いて

載せます。 ください。

( 5 ) ( 1 )( 4 ) ( 2 ) ( 3 ) 文法 1 . 動詞

1字典形

た形

動詞

1

名詞

}

とおりに、 動詞

2

1) 動詞1 とおりに、動詞2 這是將聽到、見到、讀到、學到(動詞1)的東西,用文字、語言或動作(動詞2) 如實表現出來的意思。 ① わたしが やる とおりに、やって ください。  

請照著我做的做。

② わたしが

言う

とおりに、 書って

ください。

請按我說的寫。 み

はな

③ 見た とおりに、 話して ください。 請把你看的說出來。

動詞1表示的動作,將要發生用字典形,已經發生的用た形。 2) 名詞の とおりに、動詞 表示按照名詞顯示的標準進行某個動作。 せん

かみ

④ 線の とおりに、 紙を

切って

ください。

按這條線把紙裁開。 せつ

めい しょ

⑤ 説明書の とおりに、 組み立てました。 按說明書進行了組裝。

2 . 動詞 名詞

1

た形

}あとで、

動詞

2


動詞1或名詞表示的事情進行(發生)後,再做動詞2所表示的事情。 あたら

⑥ 新しいのを

買った

と け い

あとで、なくした

時計が

課:34 (頁:9/9)

見つかりました。

買了新的後,丟了的錶又找到了。 し

ごと

⑦ 仕事の あとで、 飲みに

行きませんか。

工作結束後要不要去喝杯酒呢?

它在語氣上比同樣意思的「動詞て形から」更強調時間的前後關係。 3 . 動詞

1

て形

動詞

1

ない 形 ないで

}

動詞

2

動詞1表示附隨在動詞2表示的動作、狀態下。例如下面的例句⑧⑨中,敘述的是「 たべます」這個動作進行時,沾醬油還是不沾醬油。動詞1和動詞2的行為主體是同 一個。 た

⑧ しょうゆを つけて

食べます。

⑨ しょうゆを つけないで 4.

動詞

1

ない 形 ないて、動詞

沾醬油吃。

  

食べます。

不沾醬油吃。

2

這個句型表示有兩個不能同時進行的事物(動詞1、動詞2),選擇其中一個(動 詞2)進行的意思。 にち

よう

⑩ 日曜日は どこも

行かないで、うちで

星期天哪裡也不去,要在家裡好好休息。

ゆっくり

やす

休みます。


:5/9)