Page 1

そこぢから

底力

名前(

【知識問題】小数のかけ算の筆算のしかたを説明しましょう。 (1)小数点がないものとして(

)の計算

と考えて計算します。 (2)

積の小数点は、かけられる数とかける数の小

数点より下のけた数の(

)だけ、(

)から数え

てつけます。 1より小さい数をかけると、積は(

)より小さくなります。

【技能問題】 次の計算をしましょう。 ① 1.5×8

② 2.3×8.2

③ 0.3×4.2

【思考・判断問題】 つぎの計算の中で、積がかけられる数より小さくなるものはどれでしょうか。○をつけなさい。 ① ( ) 3.4×1.08 ⑧ ( ) 3.4×1.1 ② ( ) 5.8×0.7 ⑨ ( ) 100×0.8 ③ ( ) 6.8×0.99 ⑩ ( ) 39×0.78 ④ ( ) 8.9×3.8 ⑪ ( ) 1.1×2.1 ⑤ ( ) 4.7×0・15 ⑫ ( ) 2.1×0.78 ⑥ ( ) 5.6×5.66 ⑬ ( ) 3.2×8.1 ⑦ ( ) 8.8×0.01 ⑭ ( ) 2.1×1.001


けいりき

継力

名前(

【知識問題】小数のかけ算の筆算のしかたを説明しましょう。 (1)(

)がないものとして(

)の

計算と考えて計算します。 (2)

)の小数点は、かけられる数とかけ

る数の小数点より下のけた数の( から数えてつけます。 (

)より小さい数をかけると、積は(

)より小さくなります。

【技能問題】つぎの計算を筆算でしましょう。

3.3×0.8

4.8×0.4

9.7×0.3

0.5×0.1

0.2×0.3

0.2×0.2

)だけ、(


ごうりき

剛力

名前(

【知識問題】小数のかけ算の筆算のしかたを説明しましょう。 (1)(

)がないものとして(

)の

計算と考えて計算します。 (2) ( ( ( (

)より小さい数をかけると、(

)の小数点は、(

)数と

)数の小数点より下の(

)数の

)だけ、( )は(

)から数えてつけます。 )より小さくなります。

【技能問題】つぎの計算を筆算でしましょう。

4.8 × 2.5

3.2 × 3.75

1.6 ×7.5

0.8 × 15

0.2 ×60

30 × 0.4

0より小さい数をかけるかけ算  

0より小さい数をかけるかけ算です