Issuu on Google+

映像コンテンツ配信システムについて

基本コンセプト:大がかりなサーバーシステムを必要としない、シンプルな データ配信システムで、簡易に映像コンテンツを配信


通常のデジタルサイネージシステム基本概念 通常のデジタルサイネージシステムの場合、 サーバー側で配信コンテンツの内容とスケジュール を制御し、各端末に配信するため、リアルタイムな 情報配信に適しています。 その反面、サーバー側での情報とデータ制御システ ムが必要となるため、高価な導入コストが必要とな ります。 [コンテンツ表示のワークフロー]

[システム構成イメージ]


映像コンテンツ配信システム基本概念 定期的に更新される、完成したコンテンツデー タを、本部から各店舗に一括で配信します。リ アルタイムな情報配信には適さない反面、サー バー側での管理を必要としないため、コンテン ツ更新費用と、安価なネットワークPCのみで 運用が可能となります。 [店舗C]

[店舗B]

[店舗D]

コンテンツ配信 システムで送信 [店舗A]

[店舗E]

[本部]

[担当者]

更新 [映像コンテンツデータ]


test