Issuu on Google+


St.Cousair style wedding わがままに、自由に、二人らしく・・・ あなたの想いをカタチにします。


C E R E M O N Y

P L A C E

St.CousairChapel サンクゼール ・ チャペル

田園風景、ブドウ畑を見下ろせる手造りのチャペル。 あたたかみのある館内では 大理石の長いバージンロードがお二人を迎えます。 自然光がたっぷり降りそそぐ静かなチャペルの中で 誓いを交わしてみませんか。


夫婦の祝福 新約聖書の中でイエス様は沢山の奇跡を行 な い ま し た が、 そ の 中 で、 最 初 の 奇 跡 が 結 婚 式 の 婚 礼 で な さ れ ま し た。 婚 礼 の 最 中 お客様にふるまうぶどう酒が切れてしまった 時でした。イエス様は給仕に水をもって こさせ水をぶどう酒に変える奇跡をおこない ました。『カナの婚礼』です。絵にもなって いますね。主の声聖書の言葉に従うとき 約束どおり主から沢山の祝福をいただき ます。

サンクゼールチャペル牧師そして同じ思い

旧約聖書の創世記 1 章の部分には、神は

の宣教師・クアイヤー(聖歌隊)の方々と

男と女を造られた後彼らを祝福されたと

ともに結婚式をさせていただいておりま

書 か れ て お り ま す。 神 の 最 初 の 人 へ の 祝 福

す。式前の不安などありましたらどうぞご

は 夫 婦 で し た。 結 婚 と い う も の は 聖 書 の 中

連 絡 く だ さ い。 お 祈 り で き れ ば 幸 い で す。

で神が最も祝福される人間関係であります。

結婚後も夫婦関係や子育てについて教会が

また沢山の問題が起こるところでもあります。

サポートできれば大変うれしいです。日曜

イ エ ス さ ま の 十 字 架 の 赦 し な し に、 お 互 い

日・水曜日のサンクゼールチャペルの礼拝

夫・妻が謝ることそして赦しあうことは

にも是非いらしてください。

難しいのではないでしょうか?聖書には

皆様の上に主の平安と喜び豊かな恵みをお

いろいろな人間関係の解決方法が書かれて

祈りいたします。

います。聖書的な結婚とはどういうもの なのかそして神に祝福される結婚とはどう いう形なのかを知っていただき天地創造の 神の前で誓い愛の神であるイエス・キリスト の御霊の助けを受け結婚をスタートして いただきたいと願っております。

「男はその父母を離れ、妻と結び合い、 ふ た り は 一 体 と な る の で あ る 。」 創世記 2:24

サンクゼールチャペル主任牧師 久世まゆみ


C E R E M O N Y

P L A C E


St.Cousair Garden terrace サンクゼール ・ ガーデンテラス

豊かな自然につつまれながら行う ガーデン挙式。 自然と微笑がこぼれるのはきっと 陽気な太陽のせい。 青空の下、爽やかな風の中での セレモニーもまた格別です。 そんなワイナリー・ウェディングは 幸せがいっぱい。 祝福のフラワーシャワーや みんなと飛ばすバルーンリリースも すてきな思い出のワンシーンです。


C E R E M O N Y

P L A C E


Restaurant St.Cousair レストラン ・ サンクゼール

ぶどうが生る丘の上の チャペルのすぐ隣に レストラン・サンクゼールがあります。 木のぬくもりを感じる アットホームな雰囲気。 窓からは穏やかな田園風景と 四季折々の美しい表情が ゲストの皆さまを迎えてくれます。 季節に合わせたシェフ自慢のお料理で 皆さまをおもてなしいたしましょう。 広いテラスはオリジナリティあふれる 演出も可能。 デザートビュッフェやライブなどにも お使いいただけます。 まわりを気にせず思い思いの パーティーを実現できるはず。


P A R T Y

P L A C E

Winery Restaurant

Vigneron ワイナリーレストラン ヴィニュロン


CHÂTEAU DE St.Cousair シャトー・ド ・ サンクゼール

サンクゼール・ワイナリーに隣接し、 ブドウ畑に囲まれた南仏の城を おもわせるシャトー・ド・サンクゼール。 2 階はシックな大理石の床と 白い壁が特徴のバンケットルーム・ エデンがあります。 その窓に映し出される景色は パーティーのゲストに 癒しを与えてくれます。 1階は真っ赤な漆喰の壁が印象的な レストラン ・ ヴィニュロン。 ウェルカムドリンクを囲みながら

Banquet Room

楽しいひとときをどうぞ。

Eden

広々としたテラスではブドウ畑を望み

バンケットルーム・エデン

ながらの演出もできます。


R E S T A U R A N T

Wedding Menu サンクゼール・レストランのこだわりは、 手間を惜しまず、一からお料理を作ること。 ご結婚当日の大切なパーティーに ご用意させていただくメニューは、 オードブルからデザートまで シェフが直接お二人のご希望を伺います。 お二人とゲストが幸せを分かち合うための お料理を実現しましょう。 自慢のワインもお楽しみください。


お二人とゲストのあふれる笑顔を思い描き、 心を込めてご用意させていただきます。 ご一緒に素敵なウェディングパーティーを つくりましょう。 レストラン・サンクゼール 一同


P A T I S S E R I E

Wedding Cake サンクゼールのパティシエが 心をこめてつくるウェディングケーキ。 テーマやご希望をパティシエにお伝えください。 お二人の想いとアイデアをカタチにします。 ふんわりと焼かれたスポンジにクリームが塗られ、 季節のフルーツでデコレーション。 お好みのケーキが完成します。


コースの締めくくりに 特別な一皿を。 デザートビュッフェで ゲストにサプライズも。

Gift 手作りのお菓子で、 「ありがとう」の気持ちを そっとあの人へ。

パーティーのウェディングケーキ、 デザートからギフトまで。 おふたりの世界にたったひとつの 結婚式のお手伝いをさせていただきます。

サンクゼール・パティスリー 一同


F L O W E R , B O U Q U E T & G I F T

Flower & Bouquet ウェディングを華やかに盛り上げたり、 ゲストをお迎えする気持ちを表す フラワーアレンジメント。 そして花嫁を清楚に、優雅に飾るブーケ。 希望のイメージに添ったスタイルを フラワーコーディネーターが ご提案いたします。


St.Cousair Gift 北信州の豊かな自然と気候に育まれた ワインやジャムをプレゼントに いかがですか。 豊かな田舎の心地よさが伝わる サンクゼールならではの贈り物。


S t . C o u s a i r

G u i d e

St.Cousair Sanctuary Winery,Chapel&Restaurant

ここは、長野県北信州、 飯 綱 町 の 小 高 い 丘 の 上 。 私たちは、この緑あふれる自然の中 で 、 ワ イ ン ・ ジ ャ ム を 育 ん で い ま す 。 そしてこのワイナリー、チャペルやレスト ラ ン に 世 界 中 か ら た く さ ん の 人 が 訪 れ て 、 田舎の心地よさを感じていた だ け る こ と を 願 っ て い ま す 。

I am the vine, you are the branches. John 15:5


Iizuna,Nagano 始まりは斑尾高原の朝食に出したジャムでした

Histor y si n c e 1 9 7 9 若いころに斑尾高原に開いたペンション。 ここの朝食では、手づくりで甘さ控えめのジャムが好 評 で し た 。 これが私たちサンクゼールの始まりです。 フランスやアメリカに訪れて私たち夫妻が感じた “ 田舎の豊かな生活”をお届けしたい。 この強い想いで、この飯綱の地にワイナリーやジャム 工 場 、 レ ス ト ラ ン 、 また小さな教会も作り上げました。 そしてワイン・ジャム・ドレッシング・ソースを自分 た ち の 手 で 作 り 、 お届けする事が出来るようになりました。 でも、もっともっとこの感動を直接お客さまへ伝えた い と 思 い 、 私たちは軽井沢に、八ヶ岳に、そして東京・大阪・横 浜 ・ 九 州 と 全国へ直営店を展開しております。東京育ちの私たち が ほ れ 込 ん だ こ の 地 。 是非みなさんにもお出でいただき、ゆったりと流れる 贅 沢 な 時 間 を お過ごしいただければ、私たちにとってこれほどの幸 せ は あ り ま せ ん 。 “ いらっしゃいませ サンクゼールです”

久世良三


Wine

サンクゼール・ワイナリーは10haのブドウ畑で収穫されるブドウをもとに、ワイン を醸造し、販売しています。創業時に植え付けをスタートさせたシャルドネやカベ ルネ、メルローといった欧州系のブドウは飯綱の大地にしっかりと根を張り、「サ ンクゼール・ヴィンヤード&ワイナリー」のブランド名のもと、年間で170klが製造 されています。醸造スタッフは品質向上の為フランス・ブルゴーニュのドメーヌ・ ミッシェル・グロ(ワインメーカー)で研修を重ねています。近年、世界のワインコ ンクールに出品し、2006 Challenge International du Vin(開催国:フランス)で は2004 Chardonnay“ZION”が金賞を受賞、2006 The INTERNATIONAL WINE and SPIRIT COMPETITION(開催国:イギリス)では2005 KERNERが銀賞を立て 続けに受賞し、世界に認められました。 “おいしいワインは、おいしいブドウから”をモットーに日々勉強を重ねています。


Wine, Jam & Sauce 私たちは、サンクゼールのルーツであるジャムをはじめ、ドレッシングやソース、バターなど、約3 8 0品目、年間370 万本の商品を製造・販売しています。私たちが最初にペンションでつくり始めたジャムは、新鮮なリンゴとほんの少 しの 砂 糖だけが 素材でした。当時 JAS規格(日本農林規格)は、糖度6 5度以 上のものをジャムと呼んでいたのに 対し、そのときの私たちが作っていたものは糖度約50~5 5度ばかり。規格 外で「ジャム」とは名乗れず、独自に「生 ジャム」というカテゴリーで販売していたのです。その後、お客様の健 康志向から低 糖度化が 進み、19 87年にJAS 規格が改定され、ジャムは糖度40度以上とされました。サンクゼールのジャムが日本のジャムを変えた、私たちはそ んな自負をもって仕事をしています。今では世界基 準を充たした商品づくりを目指し、毎年国際的なコンテストに出 品しています。ベルギーの世界食品コンペティションの最高峰「モンドセレクション」では、19 9 9年に黒ごまバター が受賞したのを皮切りに、20 02年からは商品を出品する毎に受賞。中でもジャムやソース、ドレッシングなどは、栄 えある最高金賞に輝きました。

Shop&Restaurant サンクゼールのブランドで生まれたワインやジャムは、直営のレストランや全国に展開するショップで直売していま す。一人でも多くの人たちに私たちの魅力を知ってもらうために、店舗では商品の魅力を伝えられるサービスや棚づ くりを心がけています。なによりお客様の声を反映できる商品づくりのために、直売を重視しています。創業から25 年余、生産から製造、販売まで一貫した体制を独自ブランド「サンクゼール」として構築しています。そんな私たちが 実現しようと努めていることは、 「Country Comfort(カントリー・コンフォート)」、直訳すれば「田舎の豊かさ、心 地よさ」をお客様に伝えることです。事業をスタートさせる前、視察にでかけたフランスのノルマンディやボルドー、 ブルゴーニュの小さなレストランで、地元の新鮮な素材とワインと家庭的なもてなし、そして本当においしい食事...。 日本の田 舎 町と比 較して、とても豊かな印 象を受けました。私 たちの目指 す姿は 、そんなヨーロッパの C o u nt r y Comfortを北信州の田舎で表 現してゆくことであり、そのための手段がジャムであり、ワインであり、レストランや ショップなのです。


サンクゼールが考えるウェディングコンセプト

お 二 人 の 思 い を カ タ チにするお手伝いと 自 然 の 豊 か さ を 楽 しんでいただくこと

まずは、ワイナリーに来て、見て 、 食 べ て よ く 知 っ て く だ さ い 。 そして、少しイメージ を し て み て く だ さ い 。 普段は飾らない レ ス ト ラ ン が 、 テーブルにクロスがかけられ、生花が 置 か れ て 精 一 杯 ド レ ス ア ッ プ し ま す 。 大きな窓からはのどかな風景や 、 ブ ド ウ 畑 が 広 が っ て い ま す 。 旧友たちが、ウェルカムワインを飲み な が ら 、 テ ラ ス で 大 騒 ぎ し て い ま す 。 さあ、お二人のご結 婚 式 が は じ ま り ま す 。


INFORMATION ブライダル の ご 相 談 は レ ス ト ラ ン ・サンクゼール 〒 389-1201 長野県上水内郡飯綱町芋川 1260 TEL:026-253-8070 FAX:026-253-8008 E-mal bridal@stcousair.co.jp

営 業時間 レストラン・サンクゼール シャトー・ド・サンクゼール本館

11:30~17:00 10:00~17:00

サンクゼール・ワイナリー本店

 9 : 0 0 ~ 1 7 : 0 0



st.cousair wedding catalog