Page 1

クレア島灯台 1806 年設立

アイルランドの西にある

宿泊施設

www.clareislandlighthouse.com


当社のビジョン クレア島灯台を復元された安息所 である 「日常からの脱出」 としてみな し、島のゆっくりとした雰囲気と時 の流れによって、 日頃忙しい日々を 送っている人でも安らげる場所と考 を念頭に置きながら、 インテリアは

アイルランドで住むには最 高の場所

少なくしていますが、非常に快適に

クレア島に最も近い大きな町はウェ

えています。灯台とその位置の精神

過ごせます。可能な限り、地形を楽

ストポートで、 ウェストポートをには「

しんでもらうことを第一として考え

カリスマ性と大陸的な香りが漂って

ています!

います」。独特かつ魅力的で歴史の

クレア島灯台は一人の時間を楽し

ある街で、2012年にはIrish Times

むのも良し、 キッチン、応接間あるい

紙によって住みたい町ナンバー1に

は図書室で他の人たちとおしゃべり

選ばれました。 ウェストポートの活気

に講じることもできます。灯台にはテ

と力強さは訪問者にクレア島灯台

レビがありませんが、WiFiが接続可

の静けさとは全く逆のものを体験さ

能なので、持ち込みのポータブルデ

せてくれます。両方訪ねてみるのも

バイスが使用できます。読み物、 ゲ

一興です!

ーム、ぬいぐるみやピアノもあります

詳しくはwww.destinationwestport.

が、無論、 おしゃべりを楽しむことも

comまでどうぞ。

できます!


灯台へ

適さと古く良き時代の歓迎の温かさ を持ちながら、安心できる安息所にな

クレア島灯台は島の最北端の高い崖

りました。

の上にあります。

ライトタワーは誰に対しても随時開放

スリゴ伯爵によって1806年に建てら

されており、事前に申し込めば、 日の

れた灯台は1813年9月に火災でライ

出を見ながらの朝食、 日没を楽しみな

トの部分とタワーの一部を焼失するま

がらの一杯や特別な日のためのプラ

で7年間使用されました。

イベートな小パーティーも受け付けて

新しいライト用タワーが1818年に作 られました。 円錐形で高さ12.6メートル

くれます。

夕食

(41フィート) 、石工のライトタワーは 海抜118メートル(387フィート) に建

灯台では、飾らない、現地の新鮮でお

っており、地面の外径は5メートル(16

いしい食材を使った食事を提供する

フィート) です。灯台は高い崖の上に

ことが目的です。当社では、 クレア島と

建っていることが災いし、度々霧で見

マヨ郡が提供できる最高の食材を使

えなくなるため、1965年に役目を終

い、素朴でもおいしく提供します。 お客

えました。

様はその日の予定に応じて、手作りで

現在のオーナーが2008年に買い取

心のこもった朝食を召し上がることが

り、元の灯台のタワーを含め、建物を

できます。

元の通りに復元しました。灯台は

夕食はセットメニューで、 その時や季 節に応じて、 その日の内に採れた食材

はクレア島の名物となり、近代的な快

や地元産のラムあるいは牛肉など、地 元の肉屋がお勧めするものです。 マヨでは「当地の肉は自然に育てられ たものである」 と言われています。新鮮 なサーモンはクレア島オーガニックサ ーモン養殖所のものを使っています。 また、事前に仰っていただければ、食 事制限等による特別メニューもご用 意できます。


宿泊施設

Cliff Corner

Tower House

Banshee Cottage

Sauna Suite

Jackie O’Grady

Achill View


クレア島灯台 がお待ちしております クレア島はアイルランドの西大西洋沿岸沖にあるクルー湾への入口にあり ます。200年近く、島の灯台は岩の多い崖の上高くにそびえ、そこからアチ ル、 ウェストポートとその先まで見渡せる、海洋的なランドマークの役割を 果たしています。水兵たちにとっては、以前は安全な停泊所でしたが、 この 遺産は現在、異なる意味での聖域になっています。建築学的に荘厳な建物 は美しく、豪勢な宿泊施設に建て替えられ、目の前には海、そして、息をの むような自然の環境に囲まれています。


「海賊の女王」の本拠 地、 クレア島 クレア島本土のルイスバーグの近 くにあるルーナグ埠頭から3マイル (約5キロ)の位置するクルーベ イの入口にあるマヨの南岸にあり ます。 その壮大な崖は多くの海鳥 の巣をつくる場所であり、 またそ の丘、湿原や森林地帯はハイキン グにもってこいです。 マヨ最大の オフショア島で、面積は8キロ長と 4.8キロの広さです。人口は約130 人。中世期から、 クレア島は西コン ノートの統治者であったオマーリ ー一族の領土の一部でした。 グレ ース オマーリー城として知られるタワ ーハウスの遺跡は、住んでいた人 が有名であったため、島の東端 にある埠頭の近くにあります。 オマーリー一族によって設立され た南端近くのシトー修道会 の修道院にはグレース・オマーリ ーの埋葬地と考えられる 「一族」 の墓があります。修道院は中世の 屋根と壁画で有名です。 クレア島 灯台の宿泊施設は

島の北端にある埠頭から6キロ離れ ています。島では、ルノーから主な波 止場まで毎日フェリー便が就航して います。詳しくは www.clareislandferry.com を参 照してください 島では、 ウォーキング、水泳、サイクリ ング、乗馬や釣りなど、多くのレジャ ーを楽しむことができます。

予約するには

以下にアクセスしてください: www.clareislandlighthouse.com/booking メール: info@clareislandlighthouse.com 電話:ロア・マッキャン +353 (0)87 6689 758 以下のお支払方法が可能です: VISA, MasterCard, ペイパルあるいは小切手

www.hertz.com

Clare Island Lighthouse JP  

Japanese Version

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you