Page 1

Be留学 ご利用条件書 * お申し込みの前に、必ず、ご一読くださいませ。

1. 本条件書の意義

お申込み前に必ずこの条件書をお読みください。 いかなる場合でも、Be留学(以下「当事業」といいます)は、この条件書に基づき対応させていただきます。 条件書は、お客さまと当事業との、取引条件において、両者の権利・義務関係を再確認するものです。お客さまと当事業間で締結する契約は、条件 書の定めるところによります。

2. Be留学の目的と主旨

当事業は、ワーキングホリデー、および、留学(短期・長期)で、オーストラリアまたはイギリスへ渡航するお客さまへ、海外で充実した生活を過ごして頂 くために、よりよいサポートやサービス業務の提供をおこなっております。 オーストラリアやイギリスの教育機関と提携し、より深いネットワークを結び、最新で正確な情報の提供に努めております。 当事業代表の業界経験と自らの留学あるいはワーキングホリデー経験をフルに活用し、お客さまにとって、必要なサービスを的確に提供いたします。

3. お申込みと契約の成立

当事業所定の申込書(郵送・FAX またはホームページ上)に、必要事項と署名をご記入の上、お申込みくださいませ。当契約は、お客さまより申込書 を受理し、当事業がお客さまの予約を承諾した時点で、成立するものといたします。

4. お申込み条件

1)

各プログラムにて、当事業が予め明示した年齢、性別、資格、技能、その他の参加条件を満たしていることとします。

2)

当事業の業務上、安全かつ円滑な実施の妨げとなる場合、および、月別お申込み受付人数に達している場合、お申込みをお断りする事がござ います。

3)

教育機関またはコースの定員数が募集に達した場合は、他教育機関のご案内(またはコースの変更)をさせていただくか、お申し込みをお断りす る事がございます。

5.

諸費用

留学プログラム契約の成立により、お客さまは、当事業が以下に規定する留学サポート費用、緊急手配費用、教育機関に支払う入学金/授業料、そ の他実費等をお支払いいただきます。

1


a.

留学サポート料 (消費税込)

サポート プログラム 

語学留学: 無料

スペシャルプログラム (就業体験、ボランティアなど): 無料

ワーキングホリデー: 無料

語学プラス留学: 無料

進学準備コース: 無料

専門学校(公立・私立)あるいは大学、大学院 : 有料

ちょこっとだけサポート: 無料

ちょこっとだけサポート以外の、すべてのプログラムには、以下のサポート内容が含まれております。 (ちょこっとだけサポートの内容は、別紙を参照ください) 

留学、ワーキングホリデーに関する情報の提供

オーストラリア、イギリスの生活に関する情報の提供

留学先、教育機関、コースの詳細リサーチ・絞込み・選定・ご案内・コンサルティング

教育機関への相談・質問受付、返答内容の連絡

お客さまの現在・将来の計画を考慮した留学コンサルティング提供

お客さまの必要性に応じた留学・ワーキングホリデープランとお見積りの作成

必要書類や学校案内、規約などの翻訳・解説

各教育機関への入学手続きの代行

留学準備アドバイス

英語学習アドバイス

無料メールアカウント取得アドバイス

滞在先・空港出迎えサービス(教育機関または現地提携エージェントによる手配)の予約

海外送金代行

ビザ情報の提供、書類作成、申請におけるアドバイス、 (オーストラリアのみ) ビザ申請代行

出発前オリエンテーション

留学中のさまざまな相談・アドバイス

現地滞在中、ご家族からのご伝言受付・ご本人様へ連絡

留学後の多岐にわたる相談・アドバイス

そのほか、サポートに関するご要望がございましたら、当事業までご相談くださいませ。一部有料にてご希望のサポートを提供できることがございます。

b.

お申込金

当事業への申込金は一切必要ございません。 ただし、有料サポートご希望の場合については、サポート料が発生し、お客さまは留学プログラムお申込みフォーム(または用紙)の提出後、当事業が 定めた期日までに当事業の指定する口座に支払うものとします。サポート料支払に関わる一切の振込み手数料は、お客さまが負担するものとします。 万一、当事業においてサポート料の支払いが確認できなかった場合、お申込みは丌成立とし、留学手続の開始はいたしません。

2


c.

緊急手配費用

お客さまのお申込が、出発予定日から起算して30 日以内の場合には、当事業が定める緊急手配費用 5,250 円(消費税込)をお支払い頂きます。 但し、受入先等の都合により手続きができない場合でも、緊急手配費用は返金いたしません。

d.

留学費用と海外送金

留学費用の海外送金手段に関しては、お客様は次の2つからお選びいただけます。 お支払いは、教育機関またはプログラムお申込み時、教育機関の発行する請求書をお客さまが受け取り次第、5日以内にお支払い頂きます。

1) お客さまが自己送金する場合 当事業では、教育機関の提示する請求書に従い、お客さまに留学費用を請求します。 教育機関が指定する口座への一切の振込み手数料はお客さまが負担するものとします。また、送金にかかわるトラブル等の責任はお客さまが負担す るものとし、当事業は責任を一切負いません。お客さまによる自己送金が完了しましたら、必ず送金完了の連絡を当事業に行うものとします。 但し、教育機関がお客さまご自身による送金を希望しない場合、お客さまに代わって下記2)号に基づき、当事業が教育機関に送金します。

2) 当事業が送金代行する場合 教育機関が書面(またはメール等)で当事業に提示する請求額に従い、当事業が規定する為替レートにもとづいてその請求額を日本円に換算し、海 外送金手数料の実費を加算した上で請求書を作成しお客さまに提示いたします。 当事業規定の為替レートは、為替の変動を考慮するため請求日の三菱東京UFJ 銀行TTS レートに3%(オーストラリア・その他)、5%(イギリス)を乗じ たレートを適用するものとします。お客さまは当事業の請求に基づいて、当事業が指定した振込期日までに、当事業指定の口座に振込みます。 請求書の有効期限は当事業者が指定した振込期日までとします。 万一その日までに入金が確認できなかった場合は、記載された請求金額は無効となり、当事業が規定する為替レートにもとづいて換算しなおし た金額で再度請求書を発行するものとし、お客さまはその金額を振り込むものとします。

2)-a. 当事業代行による海外送金 教育機関への送金予定日は、当事業が指定した振込期日から起算して金融機関の3 営業日後とし、実際にはその送金予定日に従って送金を行っ た日の為替レートで振込みを行います。

2)-b. 海外送金時の為替差益及び差損 当事業がお客さまから日本円でお預かりした留学費用等について、お預かり時から教育機関への送金時までの間に為替レートが変動したため生じる 為替差益や為替差損は当事業に帰属することとします。

3


6.

代金の変更

当事業は、お支払い後の、代金変更は一切致しません。 ただし、手配内容にて、当事業の関不しない理由(授業料・ホームステイ費用・寮費用等)で、代金が大幅に増額の場合、差額のお支払いを申し受け ることがございます。また、代金が大幅に減額の場合は、その差額をご返金いたします。

7. 手配内容譲渡による変更

当事業では、手配内容の譲渡により変更は、行っておりません。一度、ご解約頂き、新たにお申込手続きを取っていただきます。 その場合、当初のお申込みに対するお取消しとみなし、所定の取消料を申し受けます。

8. 契約の解除

a.

お客さまの解除権

1) お客さまは以下に定めるお取消料をお支払いいただくことにより、契約を解除することができます。 解除日

取消料及び違約料 (消費税込)

申込書を当事業が受取った日から入学書類送付まで

教育機関の規定により取り消しができない費用、緊急手配費用を除い て、返金

入学書類送付後ご出発31日前まで

教育機関の規定により取り消しができない費用を除いて、返金。 当事業への解約手数料として10,500 円

ご出発30 日前から15 日前まで

教育機関の規定により取り消しができない費用、緊急手配費用を除い て、返金。 当事業者への解約手数料として21,000円。

ご出発14日前からご出発日前々日まで

教育機関の規定により取り消しができない費用、緊急手配費用を除い て、返金。 当事業者への解約手数料として31,500 円。

出発予定日前日以降のお取消し

支払済みの全ての代金全額

上記に加えて、手配内容により、宿泊先または教育機関にお取消料がかかる場合は、別途請求させて頂きます。 *申し込み教育機関の規定をしっかりとご確認くださいませ。

2) 当契約が解除された場合、すでに収受している費用より所定のお取り消し料を差し引き、払い戻しいたします。また、お取消料がすでに収受してい る金額より差額が発生する場合は、その差額分を請求いたします。

3) ご出発後、お客さまの都合により、予定滞在期間よりも早く帰国の場合、サービスの中止は、お客さまの権利放棄とし、一切の払い戻しはいたしま せん。

4


b.

当事業の解除権

1)

お客さまが本書第5項に規定する期日までに代金を支払われない場合、当事業は、契約解除をする場合がございます。その際、8 項(a.1))に 規定するお取消料と同額の違約料をお支払いいただきます。

2)

次の各項目に該当する場合、当事業は契約を解除することがございます。

・ お客さまが、当プログラムの円滑な実施を妨げる恐れがあると認められた場合。 ・ お客さまが、申込書書類を期日までに提出しない場合。 ・ お客さまの連絡先に、当事業より電話またはメール等の手段で連絡をしても、返信を頂けない場合。 ・ お客さまが、ホームステイ滞在中に、ホストファミリーの生活に支障をきたすような行為をされた場合、当事業はその行為をもたらしたお客さまに対 するサービスを放棄する権利を有しています。この場合、当事業は、一切の返金を行いません。 ・ お客さまが、プログラム参加中、または、ホームステイ滞在中に発生した事故、傷害及び疾病、損害、損失に対し、当事業及び当スタッフは一切の 責任を負いかねます。この条件は、お客さまが20 歳未満の場合、その親または身元保証人が、同意の上、参加申込みされたものとみなします。 ・ 前1)および2)の場合、既に収受している代金は本書第9 項の条件にて払い戻しいたします。

9. お申込み内容の変更

お客さまの個人的都合により、お申込内容を変更する場合、次のa).b).の変更手数料を申し受けます。

a)

教育機関変更の場合: 教育機関あるいはプログラムお申込み後、直ちに手配が開始されます。

お客さまのご都合で、費用を支払う前に、別の教育機関に変更する場合は、変更手数料をご請求させていただきます。 変更の申し出時期

変更手数料 (消費税込)

お客さまの依頼で教育機関の手配を行い、代金を支払う前にその教育

5,250円

機関の手配を中止、または別教育機関を手配する場合 お客さまの依頼で教育機関手配を行い、代金を支払う前にその教育機

5,250円

関手配の内容を変更する場合 (週数の変更およびコース変更等)

b) 日程および期間、希望コース内容変更の場合。教育機関や授業期間は変更せず、受講開始日程やコース内容を変更する場合は、その都度、以 下の変更手数料を申し受けます。また、受講開始日を最初に定めた予定日より、一年以上、または未確定延期をする場合は、第8 項a.1)取消しと 同じ規定が適用されます。 変更の申し出時期

変更手数料(消費税込)

申込書を当事業が受取った日より出発予定日の31 日前以前の変更

10,500円

ご出発予定日30 日前から15 日前まで

21,000円。

ご出発予定日15 日前からご出発日前々日まで

31,500 円。

出発予定日前日以降の変更

支払済みの全ての代金全額

5


10. 費用の払い戻し時期

当事業は、本書第8、9 項の事由により、お客さまに払い戻す金額が生じた場合は、当事業が承諾した日から7 日以内に、お客さま に対し、当該金額を払い戻しいたします。

11. 当事業の責任

a.

当事業は、各プログラムの履行にあたり、当事業の故意または過失により、お客さまに損害を不えた場合、その損害を賠償いたします。ただし、 損害発生から1 年以内に当事業に対し通知があった場合に限ります。

b.

留学、インターンシップ、ボランティア、宿泊滞在等の内容は、留学先、インターンシップ先、ボランティア先、宿泊滞在先等が独自に企画又は運 営し提供するものであり、当事業が自らのサービスとして提供するものではありません。当事業は、本書に基づき留学プログラム契約で定められ た各種サービスを提供するのみであり、留学先、インターンシップ先、ボランティア先、宿泊滞在先等の内容を保証するものではありません。

c.

当事業は、本書に基づいて、お客さまの希望する留学先、インターンシップ先、ボランティア先に対する申込手続きの代行、情報提供、コンサル ティング、出発にあたってのオリエンテーション等のサービスを提供するのみであり、留学先への入学又は課程の修了、インターンシップ先への就 職、資格取得、留学後の就職等を保証するものではありません。

d.

当事業は、本書に基づいてお客さまの希望するホームステイ先、ボランティア先等の宿泊滞在先についての情報提供、紹介、手続代行等のサー ビスを提供するのみであり、宿泊滞在先の質、内容等を保証するものではありません。

e.

当事業は、本書に基づいて出発前サービスとしてビザの最新情報をお客様に提供するなどビザの申請方法に関するサービスを行う場合がござ いますが、ビザの発給の可否については大使館等の判断によるものであり、当事業は何らの責任を負うものではなく、またビザが発給されること 保証するものではありません。

12. お客さまの責任

渡航後はお客さま個人の責任において行動するものとし、法令、公序良俗もしくは現地機関または滞在先の規則等に違反した場合の責任、損害等 はお客さま個人の負担となり、当事業は一切責任を負いません。お客さまの故意・過失・法令・公序良俗に反する行為、もしくは、お客さまが本書の 記載事項を守らない理由により、当事業が損害を受けた場合、当事業は、お客さまへ損害賠償を請求いたします。 留学中のスポーツや通事故等による丌慮の事故はお客さま本人の責となり、また、特定のスポーツを行うにあたり保険の特約が必要な場合は、本人 の責において加入手続きを行っていただきます。

6


13. 免責事項

当事業は、以下の事由による留学プログラムの変更、解約又は丌能によりお客さまに生じた損害につき、一先責任を負いません。また、申込金、留 学サポート費用、緊急手配費用、留学費用、変更手数料等、お客さまが既に当事業にお支払い頂いた費用についても一切返金いたしません。 なお、以下の事由により留学プログラムが変更または解約となった場合においても、本書所定の変更・解約手数料が発生しますので、予めご了承くだ さい。 ただし、(1)~(3)に該当する場合は、当事業が留学可能な方法を検討し、変更・解約手数料の発生なしに引き続きカウンセリング及び手続き代行をさ せていただきます。 (1)現地教育機関、コースなどが既に定員を満たしていて、お客さまの入学が丌可能である場合。 (2)希望滞在施設が既に定員を満たしていて、お客さまの入居が丌可能である場合。 (3)通信もしくは現地機関の事由により、入学許可証が希望入学期日までに届かずお客さまが出発丌可能な場合。 (4)現地教育機関の事由によるコース内容の変更がある場合。 (5)大使館、移民局等の都合、法改正等当事業者の責によらない事由でパスポートおよびビザなどの取得に時間がかかり、希望出発時期に間に合わ ない場合。 (6)お客さまの書類丌備等、当事業の責によらない事由により渡航先国で入国拒否をされた場合。 (7)当事業の管理できない事故、天災地変、戦乱、争議、暴動、テロ行為、ストライキ、盗難、疾病、陸海空における丌慮の事故及び予測できない社 会問題、その他丌可抗力による事由の場合。 (8)現地教育機関への提出書類または、自己手配による航空チケットをお客さまが期日までに準備できなかった場合。 (9)運送、宿泊機関等のサービス提供の中止や遅延、丌通、スケジュール変更・経由変更、または、これらにより生じる日程変更もしくは中止。 自由行動中の事故、食中毒、盗難。 (10)官公署の命令、外国の出入国規制、伝染病による隔離またはこれらにより生じる日程変更もしくは中止。

13. その他

a. 手配を円滑に実施するため、お客さまへは当事業の指示に沿っていただきます。お客さまが本書の事項を理解していない場合や何らかの事件・事 故により発生したいかなる損害に対しても責任を負いかねます。 b. 現地到着後、教育機関延長やその他の教育機関へお申し込みの際は必ず、当事業にてお手配くださいませ。ご自身でのお手配、もしくはその他 の手段にてお申込みが発覚した場合、それ以降の無料サポートを中止させていただきます。

14. 本条件書作成基準

本条件書は、2008 年 4 月 28 日以降にお申込みされるご契約に適用されます (条件の内容は予告なく変更される場合がございます。)

7

Be留学 ご利用条件書ver2  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you