Page 1

国際基督教大学硬式庭球部

〜 部報 〜 2016 年 12 月号 東京では先日雪が降り日々寒くなっておりますが、 いかがお過ごしでしょうか。部報も第 2 号を発行し、 テニス部の活動内容を OB・OG の皆様にご覧いただけ ることを嬉しく思います。11 月は期末試験もあり勉 強にも励みつつ、秋休みに入ってからは個人戦が近づ いていたため、より一層テニスにも力を入れてきまし た。2016 年も残りわずかとなりました。本年も OB・ OG の皆様には大変お世話になり、部員一同大変感謝 しております。2017 年も目標に向かって日々精進し てまいりますので、引き続きご指導とご鞭撻を宜しく お願い致します。

文責:茨田彩花(19) 編集:松下由佳(20)


<活動報告> ◆男子部 学期中の練習では、9 月から行っている球出し練習を中心にフットワークを鍛え、ラリー 練習を混ぜてその中で実践しました。週末 3 日間はコーチ練習がありました。加えて、 OB の方が一緒に練習に参加してくださったり、午後のフリー練習でコーチから個人指導 を受けたり、質の高い練習ができました。また、秋休みに入ってからは部内戦を行いまし た。これまでの実力を確認するために試合を組み、総当たりでランキングを付けました。 キダー杯や今年度の新進が迫っていたため、試合経験はプレーヤーにとってプラスになっ たと感じています。12 月も基礎練習(手出し、球出し、フットワーク)、身体強化の徹底 を行い、年始からの対抗戦やその他試合に備えていきます。

14 日(土)に行われたコーチ 練習の様子です。

午前中はコート整備を入念にし、 部内戦を行いました。


◆女子部 女子部の 11 月の活動は主に技術と体力を高める練 習に集中しています。コーチとミーティングを行 い、そこでリーグの反省とこれからの目標を明確に した上、これからの冬学期の練習メニューも組み立 てることにしています。11 月はキダー杯もあり、学 連の新進大会もあり、試合数がいつもより多く出来 るので特に 1 年生の 20 にとって良い経験になると 思います。 秋休みに入ってから天気に恵まれていませんが、コートで練習ができない日も、トレーニ ングをして、充実した練習内容になっています。技術面の練習は具体的にサーブとリター ンの確率を高め、そしてコースの確率も練習しています。トレーニングはアジリティーに 焦点を当て、ラダーやコート内で走ることにしています。さらに、体力をつけるために長 距離を走る練習も含めています。 これから冬学期に入りますと、天気の影響でコートでの練習時間が少なくなる可能性があ るため、他大学との練習試合などを組んで、コートでの練習や試合を増やしていきたいと 思っています。

◆関東学生テニス連盟 新進大会 11/26(土) 〜 結果は次号で報告する予定です。

◆11/26(土)秋のキダー杯シングルス 11/26(土)に行われる予定でしたキダー杯は前々日の雪の影響でコートの状態が悪く、 残念ながら開催することができませんでした。中止の判断や連絡が遅くなったことでエン トリーしてくださった OB・OG の皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでし た。

お越しくださった OB の方々、ありがとうございました。


<今後の予定> ◆12/3(土)秋のキダー杯ダブルス シングルスに続きまして、キダー杯ダブルスの部を開催する予定です。キダー杯は現役部 員と OB・OG の皆様とテニスを通して交流できる良い機会です。また、その後には打ち上 げとして飲み会を予定しております。お忙しいとは思いますが、どうぞご参加ください。 部員一同、心よりお待ちしております。

◆休日練習予定(12 月) 男子部 3 日(土)キダー杯 4 日(日)オフ 10 日(土)1 日練 11 日(日)半日練 17 日(土)半日練(コーチ) 18 日(日)マッチ練 vs 東京大学(予定)(コーチ) 女子部 3 日(土)キダー杯 4 日(日)オフ 10 日(土)半日練 11 日(日)オフ 17 日(土)半日練 18 日(日)オフ

<終わりに> 今回も、テニス部の部報を最後までご覧いただきありがとうございました。冬を迎え、 凍結などによって今後の練習も予定通り行えなくなることがあると予想されますが、限ら れた時間を上手く利用して更なるレベルアップを図ってまいりますので今後とも応援宜し くお願い致します。

テニス部の SNS も随時更新しますので、是非こちらもご覧ください Facebook ページ:ICU Tennis Team Twitter:@icutennisteam Instagram:@icutennisteam

部報_Dec2016