Page 1

今月のステイトメント

11

「森/ギャラリー/地名のない場所」 裏面へ☞

Wednesday

November

水曜

21 大 安

Shuta Hasunuma STUDIES

蓮沼執太のスタディーズ Asahi Art Square Grow up!! Artist Project 2012 Please Take One


今月のステイトメント

森 /ギ ャラリー / 地 名 のない 場 所

次回のスタディ

map 2/9 –17

Space)

11 月 21 日

*内容・時間などの詳細は決まり次第ホームページに掲載します。

都営 吾妻 地下 橋駅 鉄浅 草線

3/31

Shuta Hasunuma STUDIES

4/18

蓮沼執太のスタディーズ Asahi Art Square Grow up!! Artist Project 2012

10/14

9/27

アサヒ ビール

5/17

6/6

隅田川 8/22

←アサヒアートスクエア 吾妻橋

主催:アサヒ・アートスクエア 協賛:アサヒビール株式会社 お問合せ:アサヒ・アートスクエア事務局 Tel. 090-9118-5171 / E-mail aas@arts-npo.org http://asahiartsquare.org

11/21

本所

2/22

12/21

STUDIES(for

拝啓、蓮沼さまと皆様。

今、青森にいるのですが、青森は、かつて誰かがどこからか人

がやってきて場所切り開いていったところな気配があります。

滞在先の国際芸術センター青森は、まさしくそんな空気感で

森の中を切り開きコンクリートの四角い建築がずどんとそび

え立っています。

そのなかで作品を滞在制作発表するのです。ここんところ毎

日森の中と大きなギャラリー空間と交互に行き来しています。

作品のないギャラリーに一人ぽつんと立っていると。周りの

地形と切り離された白い空間に巻き込まれていくのですが、

その感覚は、森の中に立って何かに巻き込まれた感じと似て

います。森の中で歩いていると、ざわざわとした音や気配が

お前はどこへいくのか?と、問いかけてくるように、ギャラ

リーの白い空間がお前はどういう風に作品をどう展開するの

かと白い空間が迫って問いかけてくるのです。

地名のない森にやってきてここからここまでと、決めて場所

を決め集落をつくるように白い大きな空間の中でここからこ

こまでと作品の置く場所を決め作品を作りだしていきます。

そうやって生まれた作品の作品名は、まるで地名をつけるか

のような感覚なのかなとおもっている次第であります。

日 青森にて

そんなことを創作している工房からの森の眺めをみて考えて

いる次第です。

5

北川貴好︵美術作家︶

2012年 11

7/27

Asahi Art Squar Grow up!! Artist Project 2012 とは すでに発表実績のあるアーティストが自らの表現ともう一度向き合い、多角的な視点からじっくりと 「考える」機会を提供するプロジェクト。公募で選ばれたサポート・アーティストに、アサヒ・アートス クエアの会場の無償提供、資金サポートなどを行っている。2012 年は蓮沼執太が、アサヒ・アートス クエアを拠点に新プロジェクト「蓮沼執太のスタディーズ」に取り組んでいる。

浅草駅

浅草駅

東武伊勢崎線

東京メトロ銀座線

東京都墨田区吾妻橋 1- 23 -1(アサヒスーパードライホール 4F) 東京メトロ銀座線「浅草駅」4・5 番出口より徒歩 5 分 都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」A3 出口より徒歩 6 分 東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩 6 分

蓮沼執太のスタディーズ STUDIES for Space チラシ 11月  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you