Page 1

間以内とします。 [サポート費] 万円[税込] [運営委員会への参加]

日間程度、連続利用は原則として

運営委員会とのディスカッションを通してプロジェクトを進めて行きま す 。具 体 的なサポート 内 容についての意 見 交 換、プロジェクトの進 捗

回程度ご参加いただきます 。また、事務局との定例ミーティ

状況の共有、課題解決のためのアイデア 交換などのために、運営委員 会に年 ングも予定しています。 [公開報告会]

│ 例

振付家 クリティカル・ レスポンス・プロセスの実施。 美術家 コラボレーションしてみたいジャンルのアーティストの紹介。 演劇 構想中の作品に応じたドラマトゥルクの紹介。

─応 募 方 法 な ど [応募方法] より専用の応募フォームをダウンロー ホームページ[ http://asahiartsquare.org/ ]

東京都墨田区吾妻橋

郵送先 アサヒ・アートスクエア事務局 │

ドしていただき、 必要事項を記入のうえ、 下記まで郵送してください。

スーパードライホール

本プロジェクトのプロセス、またそのプロセスを通して得たことを報告し ていただきます。また、 それらを踏まえて、今後のアーティストとしての

● 

日[月] 必着 持ち込み不可

サイズ /片面のみ

めご了承ください。 ● 

紙資料

● 

分 以内]

新川貴詩[美術ジャーナリスト]

枚以内

加藤種男[公益財団法人アサヒグループ芸術 文化財 団]

入江拓也[ SETENV ]

選考はアサヒ・アートスクエア 運営委員が行います。

[選考方法]

─選 考 につい て

● 

映像

クリップ止めのみ。ホチキス不可。ファイルに入れないで下さい。

自 ら の 表 現 と も う 一 度 向 き 合 い、考 え る 機 会 を サ ポ ー ト し ま す

グローアップ・ア ーティス ト・プロ ジェク ト

年 月上旬

[結果発表]

● 

法人

] alfalfa

年 月

日[火] に実 施

  対象者にのみ 月 日までにご連絡します。

会場 アサヒ・アートスクエア

ヒアリング

一次選考会 応募用紙による書類選考を行います。

[一次 選考会 と ヒアリング ]

● 

問題意識、 本プロジェクトの必然性

● 

チャレンジ性

● 

これまでの活動経験、 発表実績

[選考のポイント]

渡辺一夫[墨田区区民活動推進部 文化振興課]

山口佳子[

宮浦宜子[フリーランス・アーツプロデューサー]

ア サヒ・アートスクエ ア

Asahi Art Square G ROW UP!! ART I ST PROJECT 2013

● 

日[月] 必着

平日の空き日を中心に合計

じ っ く り と﹁ 考 え る ﹂ ─募 集 の 内 容

● 

ジャンル・年齢 不問

[応募資格]

アーティストとしての活動経験、 作品発表実績があること ● 

年 月 │

日[火] 対象者のみ

● 

[スケジュール 応募から報告会までのながれ] 年

応募締切 年

ヒアリング サポート期間

サポート・アーティスト決定・発表

月[形態は自由]

年 月上旬[予定] に

アサヒグループ本社

Tel: 090-9118-5171|E-mail: aas@arts-npo.org|10:00-18:00 火曜日定休

報告会

応募締切

選考結果は、

お問い合わせ アサヒ・アートスクエア

[採択数] 名または 団体、 グループ

ヴィジョンについても話していただきます。報告会は一般公開とします。

玉虫美香子

入場料 パスポート 500円[会期中再入場可]

各応募者へ通知するとともに、

[参考資料について]

〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋 1-23 -1 スーパードライホール 4 F

[サポート内容について]

会場 アサヒ・アートスクエア

ウェブサイトで 発表します。

開場時間 12:00 - 21:00[2 /9 のみ 18:00 開場]

根本ささ奈[アサヒビール株式会社]

─サ ポ ー ト 内 容 と 条 件

20 入場料 500 円[会期中再入場可]、高校生以下および 18 歳未満無料

野村政之[こまばアゴラ劇場・劇団青年団]

会場 アサヒ・アートスクエア

企画の補足やポートフォリオ等、参考資料がある場合は以下の形式で

開場時間 11:00 -19 :00

ご提出ください。お送りいただいた資料は返却いたしません。あらかじ

休館日 火曜日および 1 月 27 日[日]

具体的なサポート内容については、応募書類を元にサポート・アーティス

26

30

会期 2013 年 1月12 日[土]─ 2月3日[日]

トと運営委員で協議し、 決定します。

墨田区役所

アサヒ・アートスクエアは、 すでに発表実績のあるアーティストが、自らの表現ともう一度向き合い、多角的な視点からじっくりと ﹁考える﹂

サポート・アーティストには、会 場の無償提供、表現について考察を深めるための機会の提供などの支援をおこないます。たとえば、作品 、共同勉強会や研究会の開催。鑑賞者から作品に対する感想や意見を聞くためのクリ 創作のための研究調査、 サバティカル[充電期間]

福永敦 ハリーバリーコーラス─ まちなかの交響、 墨田と浅草 

3

ティカル・レスポンス・プロセスの実施。 ワークショップ開発とその検証。セミナーやシンポジウムの開催など。深く考察するための機会や情

主催 アサヒ・アートスクエア|協賛 アサヒビール株式会社

2 0 1 3

本プロジェクトは、展覧会や舞台公演といった具体的な成果発表を必ずしも求めません。報告会を設け、 この機会にどのようなことを

[オープン・スクエア・プロジェクト[現代アート展]]

[会場・機材の無償提供]

20

A 4

C D D V D ─

15

、 ﹁専門家の意見を聞いてみたい﹂⋮⋮。自身の表現の探求と新たな発想の手がか ﹁考察を深めたい﹂ 、 ﹁新しいことにチャレンジしたい﹂

design: toshimasa kimura

1

N P O

2 0 1 3

3

40

[月] [必着] 応募締切 2013 年 2月11日

http://asahiartsquare.org/

ホームページから募集要項がダウンロードできます

2

3

銀座線 「浅草駅」⑤

機会をサポートします。

[土]─ 2月17日 [日] 会期 2013 年 2月9日  

23

26 11

報の提供、 コーディネートなどをサポートします。

蓮沼執太展「音的」

1

2

りをつかむ場として、ぜひ本プロジェクトをご活用ください。みなさまからのご応募をお待ちしております。

吾妻橋

都営浅草線 「浅草駅」A5

11

2

﹁考え﹂ 、 次なる表現へとつなげていこうとしているのかを報告していただきます。

[ASAHI ART SQUARE Grow up !! Artist Project 2012]

2

2 0 1 3

東武伊勢崎線 「浅草駅」 松屋

隅田川

アサヒ・アートスクエア

2

4 F

0 0 0 1

2 0 1 3

4

ご案内

3

2 0 1 3 3

1

1 3 0

12 2 0 1 3

2 0 1 3 2 0 1 12 1 3

2 0 1 3 1

4

1 2

Grow up!! Artist Project 2013 公募要項チラシ  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you