Issuu on Google+

2014年5月19日版

PRESS RELEASE

アサヒ・アート・フェスティバル 2014 アートツーリズムでいこう 全国の市民グループやアートNPOが協働で開催するアートのお祭り、アサヒ・アート・フェスティバル (AAF)。「市民が自らつくり出すアート・フェスティバル」の趣旨のもと、アートを通じて地域の創造 を願う人々が集い、ジャンルを越えた多彩な企画を展開しています。 13年目となる今年は、海外から初参加となる韓国のプロジェクトも加わり、AAF史上最大の60プロジェ クトが参加、6月14日から10月13日まで各地でアートプロジェクトを展開します。 開催概要 -------------------------------------------------------------------------------------------------

アサヒ・アート・フェスティバル2014 開催期間: 2014年6月14日(土)∼10月13日(月・祝) 開催場所: アサヒグループ本社周辺と全国各地、韓国 主催:AAFネットワーク実行委員会 特別協賛: アサヒビール株式会社  助成: 公益財団法人 アサヒグループ芸術文化財団 キャッチコピー: アートツーリズムでいこう

-----------------------------------------------------------------今年はフォーラムを開催、終了後にオープニングパーティとなります。 AAF2014 オープニング記念フォーラム

「私たちはなぜアートプロジェクトを立ち上げ、継続しようとするのか」 日時:2014年6月14日(土)14:00-17:00 (13:30開場) 会場:アサヒ・アートスクエア(東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール4F) 参加費:無料 (1ドリンクオーダー制)   ※逐次通訳あり パネラー:ヨー・リアン・ヘン(アーティスト/アートコーディネーター、在マレーシア)、蔭山ヅル(ART LAB OVA)、中平千尋(Nプロジェクト実行委員会) コメンテーター:小田マサノリ/イルコモンズ(現代美術家/文化人類学者/メディア・アクティヴィスト) ファシリテーター:大澤寅雄(ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室)

アサヒ・アート・フェスティバル(AAF)+すみだ川アートプロジェクト(SRAP)2014 合同オープニングパーティ 日時: 2014年6月14日(土)18:00-20:00 (17:30開場) 会場:すみだリバーサイドホール(東京都墨田区吾妻橋1-23-20 墨田区役所2F) 参加費:無料(1ドリンクフリー) お料理:すみだ川ものコト市 会場構成協力:プロジェクトFUKUSHIMA!

問い合わせ先 -------------------------------------------------------------------------------------------AAFネットワーク実行委員会 事務局 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル1F  P3 内 Tel: 03-6273-0002 Fax: 03-3353-6971

E-mail: joho@asahi-artfes.net  http://www.asahi-artfes.net/ 


2014年5月19日版

AAF2014 PICK UP PROJECT

多様化するプロジェクト 産業遺産を活用したプロジェクト、過疎地域でのプロジェクト、商店街でのプロジェクト、土地の 歴史や記憶をテーマにしたプロジェクト、マイノリティとの共生の可能性を追求するものなど、 AAFではアートを軸として、多様な領域をカバーした活動が結集しています。この多彩な活動が、 新たな社会づくりに、それぞれの地域で力を発揮するために、幅広く市民社会の知恵を共有し、個 別の現実にていねいに寄り添いながら、これまでにないネットワークを形成していきます。

注目の新参加プロジェクト 今年参加する60プロジェクトのうち、新たに加わったプロジェクトは27に上ります。ここではそ の中から、4つのプロジェクトを紹介します。 信濃の国 原始感覚美術祭 2014 ―水のうたがき 団体名:原始感覚美術祭実行委員会 開催地域:長野県大町市 会期:8月2日(土)ー9月7日(日) 企画概要: 歌垣(うたがき)とは古代男女が歌の詠み合いをした出逢いの 場です。滞在制作で作られる「もの」としての空間を舞台に、 「こと」としてのパフォーマンスを行う。「もの」と「こと」 の出逢いの祝祭です。

産業遺産アートプロジェクト「生野ルート・ダルジャン芸術祭」 団体名:NPO法人 J-heritage 開催地域:兵庫県朝来市 会期:11月前半ー11月中旬 企画概要: 生野鉱山跡で行うアートプロジェクト。 地域一帯に遺された鉱山施設跡や鉱員社宅跡、山神社などを会 場として現代美術作品の展示、コンサート、ダンスパフォーマ ンスを実施します。

セルフ祭(まつり) 団体名:セルフ祭実行委員会 開催地域:大阪市浪速区 会期:9月14日(日)ー9月16日(火) 企画概要: 今年100周年を迎える「新世界市場」を会場に、 空き店舗を開 放しての作品展示や出展、アーケードの装飾、仮装をして神輿 を担ぐパレードなど、市場の各商店と共同で祭を開催し、地域 の活性化を目指します。


2014年5月19日版

すっごい演劇アートプロジェクト 関係性と出逢う 団体名:NPO法人 ニコちゃんの会 開催地域:福岡県福岡市 会期:6月21日(土)ー10月31日(金) 企画概要:重度心身障がいに携わる法人ならではの視点から、 現代のコミュニケーションの在り方を再考し、障がいの有無関係 なく人々の出逢いの場の創出・コミュニケーションの創造に、文 学・音楽などの芸術的手法をもって取り組んでいきます。

深化を続けるプロジェクト 継続参加プロジェクトの中から、独特の視点を持って、内容を深めているプロジェクトをご紹介しま す。

女川常夜灯「続・海と山と火の物語」 団体名:一般社団法人 対話工房 開催地域:宮城県女川町 開催日程:4月19日(土)ー12月22日(月) 企画概要:復興工事で街が変貌する中で、自然と人の関わりや 個々が持つ物語を軸に、固有の歴史をもつ海や山を歩き、火を 囲みます。また定期的に移動カフェを町内で開き、貴重な口承 と対話の機会として今年も「迎え火」を開催します。

横浜下町パラダイスまつり 2014 団体名:横浜下町パラダイスまつり実行委員会 開催地域:横浜市中区 会期:8月23日(土)ー8月31日(日) 企画概要:映画とアーティストを通じて身近な世界を考える 「よこはま若葉町多文化映画祭」と「横浜下町パラダイスまつ り」。多文化な下町で映画をみて、近所で食べたりおしゃべり したり。遊んで学んで考える9日間!

無縁都市ブリコラージュ ∼大阪七墓巡り 東京七墓巡りを逍遙しながら∼ 団体名:大阪七墓巡り復活プロジェクト実行委員会 開催地域:大阪各所、東京各所 会期:6月1日(日)ー10月31日(金) 企画概要:「大阪七墓巡り」「東京七墓巡り」という都市の祭 礼や遊びを、アーティストや研究者、宗教者と一緒に復元、実 施することで、都市性やアートの可能性を追求します。


2014年5月19日版

変貌を続けるAAF 年間を通したAAFネットワークの活動 アサヒ・アート・フェスティバルを運営するAAFネットワーク実行委員会は、誰でも参加するこ とができ、毎月1回の定例実行委員会と、全国の実行委員をメールグループで結びながら、年間を 通した活動をさらに充実させています。 世界のアートプロジェクトとのネットワーク構築をめざす「世界ネットワークプロジェクト」で は、実行委員会のなかにプロジェクト・チームをつくり、活動を活発化させようとしています。ま た、今年の「AAF学校」は、熊本、名古屋、東京の3箇所で並行して開校し、アートプロジェクト の現場を訪ねる熱気ある講義が続いています。この他、参加団体間の交流を支援する「交流支援

プログラム」、毎回ゲストを迎えてディスカッションする「AAF Cafe」など多様な活動を展開 しています。 AAF世界ネットワーク・プロジェクト 世界には、私たちと同じように、あるいはそれ以上に地域にコ ミットし、地域の課題をアートで解決しようとしているアー ティストや団体が存在します。より多くの知恵を結集し、さま ざまな課題を解決するために、世界のアート関係者とのネット ワーク構築を進めています。これまでにも、アジア7カ国の若手 リーダーを日本に招聘した東北スタディ・ツアーや、マレーシ アスタディツアーを実現したほか、ネットワーク参加団体の海 外交流をマッピングするプロジェクトを開始、さらに団体ス タッフ間の「交流支援プログラム」を海外に広げる試みもはじ まりました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

重版出来! 全国の書店、インターネット書店で好評発売中!

『地域を変えるソフトパワー アートプロジェクトがつなぐ 人の知恵、まちの経験』 全国各地で独自の活動を続けているアートNPO、市民団体を丁寧に取材、その 成り立ちから現状をレポートするとともに、日本におけるアートプロジェクトの 歴史と現在をさまざまな角度から概観しています。 藤浩志+AAFネットワーク著 四六判並製256頁 青幻舎刊 定価[本体1800円+税]


AAF2014_press_release_20140519