Page 9

空間に浸れるのでしょう。

そ、イギリスにいるとまるで時間が止まったような

のをきちんとした形で残す努力をしているからこ

存家屋の対象になるそうです。こうして古きよきも

家によっては暖炉や床、壁や天井も変えられない保

体験です。

かなか出来ない貴重な

やバイクに囲まれてな

シ ャ ン パ ン で 乾 杯! 車

再会を祝して仕事場で

心 か ら 尊 敬 す る 人 で す。

力 も 惜 し ま な い、 私 が

れは私の主

な が ら、 こ

お肉を切り

スマートに

動ナイフで

すそうな電

使 い や

愛犬のスターも一緒にど

グ レ ー ト・ デ ー ン の グ レ ー

一 員。 お 友 達 一 家 の 愛 犬、

い で す。 犬 も 立 派 な 家 族 の

ストランのようです。

理 に あ う ワ イ ン を セ レ ク ト し て 下 さ り、 ま る で レ

も。 そ ん な 訳 で こ の お 家 に 伺 う 時 は 楽 し み! お 料

な く、 ワ イ ン の お 仕 事

バイクや車だけでは

(笑) あ る 意 味 び っ く り。 こ ん な 使 え る プ レ ゼ ン ト

利いたプレゼントをもらったことがない私なので

こ と を お 話 し て く れ ま し た。 主 人 か ら い つ も 気 の

いにと彼らにプレゼントした思い出の品だと言う

う ぞ! な ん て 嬉 し い お 気 遣

ス と も 仲 良 く な り、 一 緒 に

人が結婚祝

遊んでもらっている姿を見

周 年。

と 言 う こ と は、 こ の 電 動 ナ イ フ も

エ イ カ ー 以 上、 国 立 公 園 な み

個 分。 散 歩 を し て た ら 迷 っ て し ま い そ う

年使ってくだ

を 思 い つ く な ん て! お 2 人 は 今 年 で 結 婚

る の は 嬉 し い も の で す。 人

この日はポッテットシュリンプ( potted shrimp ) が前菜です。簡単に説明すると月桂樹の葉とバター

こちらのお庭は

間も犬も一緒に、楽しい週末のスタートです。

な の で す。 分 か り や す く 説 明 す る と、 東 京 ド ー ム 約

を鍋に溶かし、小エビを入れ、カイエンヌペッパー

気持ちを嬉しく感じました。

さ っ て い る。 友 情 と 共 に 大 切 に 使 っ て く れ て い る

気 取 ら ず 自 然 体 で い つ も 笑 顔 の お 2 人 か ら、 素

と メ ー ス Mace と呼ばれるナツメグに似た香りの ス パ イ ス を 加 え て 冷 や し 固 め る と い う、 日 本 語 に

敵 な カ ン ト リ ー ラ イ フ を 垣 間 見 る こ と が で き て、

しいイギリス料理」(主婦の友社)

ナチュラルな暮らし。シンプルでありながら質の

ま す ま す イ ギ リ ス が 好 き に な り ま し た。 私 も 笑 顔

そう 」(宝島社)、「ホントはおい

良い、自分をハッピーにしてくれるものに囲まれた

36 訳すと『香りの良い小エビ入りバター』といったと

リオットゆかりのシンプルなごち

になれることを増やしてハッピーにイギリスライ

フを楽しんでいきたいと思いました。

シピ書き下ろし多数。著書に「エ

なほど。 ご夫婦は私たち家族が日本に住んでいるときに遊

つ け ま す。 カ ロ

等のイベント出演や、雑誌へのレ

生 活。 誰 も が 憧 れ る ラ イ フ ス タ イ ル だ と 思 い ま す。

びに来て下さったことがあり、日本の文化にも興味

たっぷりと塗り

察 し て か、 お

と 怖 い。 そ ん

は、お料理デモンストレーション

日本でも人気のRYE(ライ)と言う町は中世の

豊かな毎日』他で連載中。日本で

の熱々トーストに

私は東京生まれの東京育ちで都会のネオンが大好き

リーを考える

り、これはもっ

リオットゆかりのイギリス流 心

これをカリカリ

だと思っていたのですが、住めば都。イギリスに暮

を示し、今では立派な親日家です。スイスに長い間

な気持ちを

けないと美味し く な い の よ! カ モ ー

elliott/)やドリーミアクラブ『エ

思えるようになりました。

36 ころでしょうか。

年目。ナチュラルな暮らしも素敵! と

住んでいたこともあり、インターナショナルな方た

友 達 が『ゆ か

れ て も っ と 塗 っ て 』と い う ア ド バ イ ス 。 あ り え な い

も の を 知 ら ず に 過 ご し た 時 間 を 取 り 戻 す べ く 、こ れ

イフ~(http://ameblo.jp/yukari-

らし始めて

ちで話していて話題も豊富、学びもいっぱいで、自

とたっぷりつ 人暮らしの友達カップルにとっては自給自足が可能

ほど塗りつける友人を横目に真似しながら食べて

家庭菜園はかなり力を入れて楽しまれていて、二

分自身が向上できる気がします。

空気を感じる美しいカントリーサイドです。町自体

なほど。時々近所に買いに行くけれど季節の野菜は

み る と 、か り っ と 焼 い た 水 分 少 な 目 の ド ラ イ な ト ー

がぎゅっと小さいので散策が楽しめます。かわいい

ほとんど手に入るそうです。

ス ト に 、じ ゅ わ っ と し み た 香 り の 良 い バ タ ー と 海 老

ン! ダ イ エ ッ ト は 忘

夢のようなナチュラル生

がマッチしていて想像を超える美味しさをかもし

お店もいっぱいで、何時間でもいられる町です。

の古くからの友人カップルの家があります。日ごろ

活! イ チ ゴ が と っ て

分ほど更に郊外に向かうと、私たち家族

なかなか会えませんが、年に数回お互いの家を行き

も 美 味 し そ う で、 ぱ

車で約

まのかやぶき屋根のおうち

年なのに今まで

来する間柄です。何ともいえないおとぎの国そのま

出 し て い る の で す 。イ ギ リ ス 在 住

からはレストランのメニューにあったら必ずオー

ど う し て 食 べ た こ と が な か っ た の か? と 美 味 し い

くっと食べてみたら

だんな様のお仕事は

ダーしたい美味しいお料理との出会いでした。

甘い!

アンティークカーやバイク

600年以上前の家だそ

です。

の 販 売。 趣 味 が 高 じ て ビ ジ ネ ス に 発 展 し た そ う で

うで、「 Grade II listed 」の建 物です。「 Grade II listed 」と は建築的歴史的重要建造物

ローストビーフを作ってくれました。

メインは地元のお肉屋さんこだわりの牛肉で

す。 趣 味 か ら ビ ジ ネ ス! 理 想 で す が 実 現 で き る 方

撮影:遠藤晶

などがある。

17 は そ う そ う い ま せ ん。 も ち ろ ん 夢 に 向 か っ て の 努

イになれる食べるビューティーラ

20

リ ス ト の こ と で、 外 観 を 維

「Yukari’s Happy Kitchen」~キレ

7

– イギリスの幸せなカントリーサイドの暮らし – 持すれば大丈夫なのですが、

プロフィール:エリオットゆかり。イギリス在住

1

16 17 10

Euro News_ エリオットゆかりのイギリスハッピーライフ | 8

Euronews autumn 2016 no 142  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you