Page 42

オタゴ大学 1   自立心を育てる

2   世界で活躍する卒業生

オタゴ大学に在籍する国内の学生のうち 85%が、ダニー

95% の 学生が卒業後、就職または進学を選んでいます。

寮に住んでいます。オタゴ大学では、教室外での実践学

がある積極的な卒業生を輩出していることで有名です。

デン以外の都市から学びにきており、多くは友人と学生

習の機会があり、自発的で教授と学生間のコミュニケー ションを重視した学習環境をつくっています。

3   個性を大切に オタゴ大学では、学生一人ひとりが異なった人間と考え、 個々にあった支援や指導方法を提供しています。多くの

学位コースでは、通常選択できない科目を組み合わせ一

人ひとりのニーズを満たすコースをつくることが可能で す。教授やサポートスタッフは、学生の個性を理解し目

標達成や問題解決のためにそれぞれにぴったりな方法を 提案してくれます。全く同じ人間など、いないのです。

オタゴ大学は、多才で社会に出たときの即戦力や適応力

大学在学中、学生たちは専攻分野を追及するだけでなく、

ライフスキルやクリエイティブな思考、問題解決能力、 グループ・ダイナミックスも学んでいます。勉強以外で は多彩なスポーツや文化、地域密着型のアクティビティ を楽しんでいます。

4   Manaakitanga - マアキタンガ マオリ語の大まかな意味で「ホスピタリティ」という意

味です。マアキタンガは、マオリ民族やニュージーラン ド社会の中だけでなく、ニュージーランドを訪れる人々 に対してもフレンドリーにあたたかく歓迎するおもてな

しの心を表しています。ホストとしてゲストに宿や料理、

5   冒険 南島の南に位置するダニーデンは、美しい自然と娯楽の

機会に恵まれています。キャンパス、学生寮、ダウンタ ウンを含む、ダニーデンにあるすべての施設が徒歩圏内

にあります。また、ダニーデンは丘や小道に囲まれ、海

安心を提供しお互いを尊敬し合うことを忘れません。ゲ

ストも家族の一員として平等に、時にはホスト自身より

も大切な存在として扱われます。ニュージーランドの人々 は、つながりがあるすべての人に愛情と感謝を伝えるこ とを大切にしています。

や港に行ったり野生動物に出会えたりします。冬は車で

連絡先

ナカなどのセントラルオタゴ地方にも行くことができま

メール:askotago@otago.ac.nz

2時間、世界有数のスキー場があるクイーンズタウンやワ

International Office, University of Otago

す。のんびりとした時間を過ごしたい人は、サーフボー

ウェブサイト:www.otago.ac.nz

ドを持ってケトリンズ地方に行くのもいいでしょう。

Profile for 74262

New Zealand Ryugaku Guidebook2019  

New Zealand Ryugaku Guidebook2019  

Profile for 74262
Advertisement