Page 1

ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド協力

ニュージーランド 留 学ガイドブック 2018 小・中・高校から大学・大学院、 私立高等教育機関、ワーキングホリデーまで

ニュージーランド留学を知る パスポートやビザの取得などの日本出発までの準備から 到着後の生活術を知ろう

ニュージーランド留学までのプロセス ニュージーランドの教育機関を紹介

New Zealand School Guide

発行:KBUNSHA(恵文社) 協力:ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド


ニュージーランド大使よりメッセージ 日本からニュージーランドへ、毎年多くの留学生をお迎えしておりますことを大変嬉しく思います。ニュージーラ ンドは、年齢を問わず、英語、そして様々な科目について学習できる素晴らしい留学先です。 ニュージーランドは日本と同じく島国であるため、ニュージーランド人は海外へ旅をして他の国々について知るこ とに関心があります。親しみやすい国民性であり、他国からの訪問者も温かく受け入れます。そして安全な国です。 また、先住民マオリ、太平洋、ヨーロッパ、アジアのそれぞれの異なった文化がともに繁栄している他文化国家で もあります。私たちは留学生を喜んでお迎えし、是非ニュージーランド社会や文化について学んで頂きたく願って います。 ニュージーランド人は、日本、日本国民、そして日本文化に対し尊敬の念をもっています。両国間には 40 を超す姉 妹都市関係と数多くの学校を通じた交流が存在します。年々ニュージーランドから日本への観光客数は増えていま すので、もしニュージーランドで学ぶことになれば、日本に興味を持ち、もっと深く知りたいと思っている多くの 人々に出会っていただけます。 2019 年に日本で開催されるラグビーワールドカップ、そして 2020 年の東京オリンピック・パラリンピックを前に、 今後も関心は高まるばかりです。ニュージーランド人はスポーツ、とりわけラグビーが大好きですので、日本で開 催される世界的なスポーツの祭典に注目していくことになるでしょう。 ニュージーランドでは、英語や他の科目の学習に加えて、スポーツを楽しみ、学ぶことができます。スポーツや教 育の職業資格を取得するための専門的なコースもあります。山々から、氷河、きれいな農地、湖、ビーチまで、息 を飲むほどに見事な景観を有するニュージーランドですが、その美しい自然のなかで学べるだけではなく、観光、 ホスピタリティー分野の資格を得られるという点においても正に適している地です。またニュージーランドの優秀 な総合大学や工科大学・ポリテクニックでは、幅広い教科の高等教育を受け、と同時にニュージーランドのライフ スタイルを満喫できます。 様々な形で、私たちは日本とニュージーランドとの間に教育を通じた橋を架け、二国間の友情の絆を強めることが できます。このような関係こそ、今日の世界で益々重要となっているのです。

駐日ニュージーランド大使 スティーブン・ペイトン


キア・オラ(Kia Ora /マオリ語で「こんにちは」 ) 留学先の候補地にニュージーランドをご検討いただき、ありがとうございます。 ニュージーランドは、初等教育から高等教育まで高い教育水準を誇る国です。初等教育から高等教育まで、全国統 一のカリキュラムが適用され、どの教育機関においても一貫して質の高い教育が受けられるのが特徴です。高い教 育水準を維持するために、政府のさまざまな監査機関が、公立私立問わず、各学校の評価や認定を行っており、留 学生は学業に専念し、安心して留学生活を送ることができます。 ニュージーランドの教育は、生徒一人ひとりの個性を尊重し、既存の考え方にとらわれない、自由で新しい発想を 育む環境を重視しています。ニュージーランドでは、実践的かつ探求型の学習を提供し、生徒は知識の習得のみに とどまらず、応用するスキルを身につけます。昨年、英エコノミスト誌の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ ユニットの「世界各国の未来に向けた教育」と題された調査で、ニュージーランドの教育制度は調査対象国 35 カ国・ 地域中 1 位に輝きました。これは、未来の教育に必要な技能に重点を置いた指導要領、更に産学連携や教員の質や 能力開発が評価された成果であります。 留学生が安全な環境の下、安心して生活できるよう、ニュージーランド政府は世界に先駆けて、 「留学生の生活保 障に関する服務規程」を設けており、留学生を受け入れる全ての教育機関による徹底した遵守を義務付けています。 この服務規程は 2016 年に改訂され、各教育機関とエージェントの役割と責任がより明確に提示され、留学生の福利 厚生を政府が管理しています。 さらに昨年は、ニュージーランド政府では初の「留学生のための福利厚生戦略」を導入しました。この戦略は、ニュー ジーランドにおける最適な留学生活を保証することを目的としています。留学の価値というのは、教育の質だけで はなく、治安や安全面、地域との関わりを含め、包括的な留学体験であると私たちは信じています。この留学体験 こそが、ニュージーランドの目指すべき方針であります。 ニュージーランドは安全で友好的な国です。雄大な山々や大海原から、素晴らしいレストランやカフェ、美術館な どが立ち並ぶ近代的で活気にあふれる都市まで、誰もが何かを見つけることができます。 日本からは毎年 1 万人以上の留学生が、一生に一度の体験を求めてニュージーランドに渡航しています。あなたに お目にかかれる日を楽しみにしています。

グラント・マクファーソン チーフエグゼクティブ エデュケーション・ニュージーランド

01


新しい教育の グローバルリーダー ニュージーランド ニュージーランドの教育は、常に大きな成果を上げてきました。 留学生は、国内のどこで勉強しようとも、政府の規制や服務規程、 全国統一カリキュラムにより、一貫して質の高い教育が受けられます。

経済協力開発機構(OECD)の国際

政府は世界に先駆け「留学生の生

英エコノミスト誌の調査部門「エ

的な教育に関する統計*によると、

活保障に関する服務規程」という

コノミスト・インテリジェンス・

ニュージーランドは、公的教育へ

厳しいガイドラインを設けてお

ユニット」による調査で、2017

の支出の割合が最も高い国です。

り、留学生の安全・安心のための

年度の「世界平和度指数」で第 2

* 図表でみる教育(Education at a Glance)OECD インディケータ

手厚い生活保障を行っています。

位にランクインしました。

留学生も 家族の一員として 温かく迎えてくれる

政府が定める「留学生の生活保障に関する服務規程」によって、ホス トファミリーの手配や審査に関しても細かい規定がされているため、 留学生は安全な環境の下、適切な待遇を受けることができます。オー プンマインドなホストファミリーと英語で日々のコミュニケーション をとり、生きた英語を肌で感じとる大切な時間となるでしょう。 02


未来に向けた教育 を提供する 新しい学びの舞台 ニュージーランドは、 将来必要となるスキルを身につけられる教育を提供する国として、 世界のリーダー的存在です。

英エコノミスト誌の調査部門エコノミスト・インテリジェン ス・ユニットの「世界各国の未来に向けた教育」と題された 調査で、ニュージーランドの教育制度は調査対象 35 か国・ 地域中 1 位にランクインしました。この調査では、以下の 6 つの「将来必要となるスキルを身につけさせる教育」という 観点から、各国の教育制度を総合的に評価しています。 ▪複数の異なる専門分野にまたがるスキル ▪クリエイティブなスキルと分析力 ▪起業家的なスキル ▪リーダーシップのスキル ▪デジタルおよび技術分野のスキル ▪グローバルな意識と市民教育 また、同調査ではニュージーランドは小さな島国であり、世 界に通用する競争力の確保が不可欠という認識のもと、将来 必要となる技能を身につける教育が必要だという考えが広く 共有されている、と述べられています。 「 * 世界各国の未来に向けた教育」 (The Worldwide Educating for the Future Index) http://educatingforthefuture.economist.com/

03


ニュージーランド 留学フェアに行こう! 留学フェアに参加するメリット

1

学校の担当者と話せる ! ニュージーランドから来日した教育 機関の担当者と個別相談ができま す。直接話すことで、留学への不安 や疑問が解決できます。

ブースには日本語が話せる スタッフがいるので、英語 が話せなくても大丈夫!

2

セミナーに参加できる ! ニュージーランド留学の魅力、留学 のオプション、ビザの申請や観光な

どをテーマにしたセミナーに参加で きます。

政府機関のセミナーや ブースがあるので、正 確な情報が手に入る!

3 04

NZ が好きになる ! 個別相談やセミナー以外で も、留学フェアでしか手に入 らないニュージーランドの資 料や情報が入手できます。

ニュージーランドの クッキーやコーヒー がもらえるかも !?


ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランドが主催するこのイベントには、 ニュージーランドの小・中学・高校、工科大学・ポリテクニック、総合大学、英語学校などが来日し、 参加者のみなさんからの個別相談に応じます。 また、ニュージーランド留学に関するセミナーも実施します。 多くの方々のご参加をお待ちしております。

留学フェアを賢く活用するコツ

1 3

フェアに行く前に、フェアのウェブサイト で参加校やセミナーのスケジュールを確認

しましょう。エデュケーション・ニュージー

ランドの日本語ウェブサイトには、参加校 の情報やセミナーの内容が掲載されていま す。必ずチェックするようにしましょう。

2

留学フェアの会場には、ニュージーランド から来日した多数の教育機関がブースを設

けています。できるだけ多くの学校の話を 聞いて、比較してみましょう。ブースには

日本語が話せるスタッフがいるので、気軽 に話しかけてみましょう。

この留学ガイドを読んで、どんな留学のタ イプがあるのかをチェックしましょう。留 学するには、自分が実現可能な留学のタイ プを把握することが大切です。留学の種類 をチェックし、自分のニュージーランド留 学のタイプを決めましょう。

学校関係者・留学エージェントの方へ

10 月 1 日(東京)、10 月 3 日(大阪)にてワーク ショップ個別相談会を開催いたします。ぜひ、 この機会を新たな海外研修プログラムの情報収 集の場としてお役立てください。

2018年9月30日(日)13 : 00 -17 : 00 番 十 布 麻

3号 環状

毛利庭園

ミュージアム コーン

66プラザ

出入口

メトロハット

六本木ヒルズ アリーナ

六本木アカデミーヒルズ入口 EV ホール

森タワー(2F)

グランド ハイアット 東京

坂通 り

S

やき

P2

六本木アカデミーヒルズ49へ

六本

木け

り 木通

事前に登録されると、当日の入場がスムーズです。事前登録の上ご来場された方 の中から、エデュケーション・ニュージーランド特製プレゼントが当たります !

ハリウッドプラザ

六本

東京メトロ 日比谷線「六本木」駅 1C 出口より徒歩 3 分 都営地下鉄 大江戸線「六本木」駅 3 出口より徒歩 6 分 東京メトロ 南北線「麻布十番」駅 4 出口より徒歩 12 分

テレビ朝日 「六本木けやき坂」

〒 106-0032 東京都港区六本木ヒルズ 六本木 6-10-1

出入口

六本木ヒルズ・森タワー 49 階

日比谷線六本木駅(1C出口)

(メトロハットB1から直結)

「六本木」

六本木アカデミーヒルズ

テレビ朝 日通り

https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp Facebook:https://www.facebook.com/nzembassyjapan

05


「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」で ニュージーランドに留学する!

左: 北岡 美佐子 氏 ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド駐日代表

右: 西川 朋子 氏 文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト 広報

06

大学生向けコースで ニュージーランドに留学する

校のプログラムの中にインターンシップや

ロゴなどを手掛ける日本人のグラフィック

フィールドワークなどの実践活動がすでに

デザイナーもいらっしゃいます。

組み込まれています。

西川 トビタテ!の「多様性人材コース」

西川  「トビタテ!留学JAPAN 日本代表

西川 ニュージーランドの大学やITPで

は、毎年1番人気でスポーツ、芸術、医療、

プログラム(以下トビタテ!) 」の大学生向

は、トビタテ!で計画した実践活動が実現

政治、観光など様々な分野を学ぶ留学を支

けのコースは4つありますが、500名枠

しやすいということですね。

援しています。幅広い選択肢の中から自分

に対して、220名もの枠を設けているの

北岡 特にITPは、ニュージーランド特有

のやりたいことや興味のある分野を勉強で

が 「理系、 複合・融合系人材コース」 です。 「留

の国立高等専門教育機関で、学術と専門分

きるニュージーランドは、テーマに沿って

学=文系」というイメージがある人が多い

野における実践トレーニングを組み合わせ

留学することが大切なトビタテ!にぴった

かもしれませんが、トビタテ!ではあえ

て、準学士を含め学士以上の資格を提供し

りですね。

て理系に枠をとっています。220名のう

ています。ITPでは「Work Ready」な学

北岡 そうなんです!私もトビタテ!の理

ち50名には、サイバーセキュリティ、ロ

生育成を目指していて、卒業してすぐに実

念を知ったときにニュージーランドの教育

ボティクス、人工知能など、最先端のテク

社会で即戦力となる知識やスキルを身につ

理念とマッチしていると感じました。

ノロジーを学ぶことができる「未来テクノ

けることができます。留学生には、実践活

西川 トビタテ!の大学生向けコースで実

ロジー人材枠」を提供しています。未来テ

動を通じて英語を学ぶことができ、最近人

践活動を必須にしている理由は、日本の産

クノロジー人材枠は、平成30年度募集よ

気が高くなっています。

業界が学業だけでなく実践活動を通じて、

り新設され、最先端の理系分野を学びたい

西川 ITPでは、工学や技術系の科目だけ

失敗や困難を乗り越えて成果をあげた人材

留学希望者におすすめしている枠です。ト

でなく、ファッションや映画、農業の分野

を求めているからです。

ビタテ!大学生向けのコース全体の大きな

なども学べるんですよね。

北岡 今後、A.I.を含めデジタル化が進

特徴として、インターンシップやフィール

北岡 はい。ITPではニュージーランドが

む未来に向けて、知識は商用化されてお

ドワーク、ボランティアなど実践活動を留

世界に誇る観光、情報技術、映画、ファッ

り、ニュージーランドの教育は、 「習得し

学計画に盛り込むことが必須になっていま

ション、ワイン醸造学、農業、幼児教育、

た知識を持って何ができるのか」に焦点を

す。

スポーツなど幅広い分野を勉強できます。

当てています。創造性や革新性を推奨する

北 岡  ニ ュ ー ジ ー ラ ン ド に は、国 立

また、産業界とのつながりが強く、イン

ニュージーランドの実践教育は、*世界一

総 合 大 学8校、 工 科 大 学・ ポ リ テ ク

ターンシップなどの実践活動が可能となり

ニ ッ ク(Institute of Technology and

ます。実際にウェリントンのITPでデザイ

Polytechnic 以下ITP)16校があり、学

ンを学び、ニュージーランドの政府機関の

に評価されています。 (*The Worldwide Educating for the Future Index - Economist Intelligence Unit)


エデュケーション・ニュージーランド駐日代表の方と「文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト」広報の方に

「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」を使って、ニュージーランドに留学する魅力を語ってもらいました。 「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」とは、学生が自ら定めた留学計画に手厚い奨学金を給付する官民協働で取り組んでいる 海外留学支援制度。奨学金は返済不要で、交換留学など単位取得を前提としたアカデミックな留学だけでなく、インターンシップや ボランティア、フィールドワークなど、多様な活動を支援している。詳細はこちら:www.tobitate.mext.go.jp/

高校生コースで ニュージーランドに留学する

留学生のサポートも充実

交流も図れます。先ほども触れましたが、

北岡 ニュージーランドは、世界で初めて

ラムはファッション、グラフィックデザイ

西川 トビタテ!の高校生コースには4つ

「留学生の生活保護に関する服務規程」を

ン、美容、土木、調理など選択科目が豊富

の分野があります。そのうち「プロフェッ

設けた国で、政府が留学生のケアを徹底的

で、生徒一人ひとりの好奇心や興味に合わ

ショナル分野」は、実地研修やインターン

に管理しています。学校内にホームステイ

せた自己主導的な学習環境が特徴です。

シップなどを通じて、何かしらの専門知識

コーディネーターが必ずいることやホーム

西川 なぜニュージーランドの中学・高校

やスキルの習得を目指すコースです。高校

ステイ先の決定も選定基準に基づいて学校

では、そのような幅広い分野の選択科目が

生も専門分野に触れられる機会はあります

側が責任をもって選んでいます。生徒一人

学べるのでしょうか?

か?

ひとりに対するサポートはニュージーラン

北岡 ニュージーランドでは、特定の科目

北岡 はい。ニュージーランドの中学・高

ドのどの学校においても差がなく、留学生

でしか得られない自己表現の仕方、コミュ

校のカリュキュラムは、 必修科目が少なく、

のサポート体制は万全です。

ニケーション力、リーダーシップなどを身

様々な専門分野における選択科目の履修が

西川 それなら、高校生でも安心して

につけ、より生徒の個性を引き出すことに

可能です。

ニュージーランドに留学できますね。

力を入れているからです。たとえば、演劇

西川 ニュージーランドでは高校生も専門

北岡 それだけでなく、政府は留学生が

や美術といった科目では、英語力はあまり

的な知識やスキルを習得することが可能な

心身ともに健康で地元のコミュニティに

必要ありませんし、授業を通して同年代の

んですね。

馴染めているかどうかまでケアします。

現地生徒と交流し、刺激し合うことでお互

"Good"ではなく"BEST"な留学生活を送

いに成長できます。日本の中学校や高校に

れるよう、ニュージーランド政府がしっか

はない科目に挑戦して、 「英語+α」の留

りと留学生の人権を守っています。

学を実現させてください。

ニュージーランドの中学・高校のカリキュ

西川 トビタテ!の高校生コースは14日 間からの留学でも応募が可能です。春、夏 休みを利用して「異文化を体験してみた い」 、 「好きなことを学びたい」という高校 生にも気軽に応募してほしいです。 北岡 はい。トビタテ!とは別になります が本年は、 (公社)国際農業者交流協会と 連携し、将来の女性農業者リーダーとなり

「英語+α」の ニュージーランド留学

西川 今留学を考えている人は、留学のプ

うる女子農業高校生に、酪農が盛んで女性

西川 はじめての留学で、現地の生徒が通

ランを立て、トビタテ!に応募するのも

就農者の活躍が注目されるニュージーラン

う学校にいきなり入学するのは、 「英語力

ひとつの挑戦になりますし、その計画を

ドの畜産業を学ぶ「未来の畜産女子育成プ

が心配でハードルが高そう」と思っている

ニュージーランドで実現することも、この

ロジェクト」 を発足しました。現地の中学・

人も多いのでは?

先の人生で役立つ貴重な経験になるので、

高校での学習、ファームステイ、視察・見

北岡 ニュージーランドの中学・高校では、

チャレンジしてもらいたいです。

学のほか、酪農への就業を目指す女子高校

通常、英語の必要最低条件を設けていませ

北岡 ニュージーランドには、みなさんの

生や実際に畜産業に従事する女性との交流

ん。校内に英語学校があり、留学生のため

やりたいこと、学びたいこと、興味がある

の場を提供し、コミュニケーション能力や

の英語教育(ESOL:English for Speakers

ことに挑戦できる可能性が無限にありま

英語力を高め、最新の酪農業の現状や後継

of Other Languages)を提供しているの

す。ぜひ、 「トビタテ!」を通して「教育水

者育成の仕組みや取り組みなどを学ぶプロ

で、別に英語学校に通う必要はなく、英語

準の高い、安心、安全」のニュージーラン

ジェクトです。

を学びながら、 現地の生徒と一緒に勉強し、

ドに留学してください!

07


新 し い“感 動”に 出 会 え る 国

ニュージーランドへ ようこそ 太古の姿が残る大自然に恵まれ、多彩なアクティビティが体験できるニュージーランド。 フレンドリーなニュージーランドの人々との出会いは、新たな“感動”を与えてくれる。 写真提供:ニュージーランド政府観光局

08


ニュージーランドは ココ!

©Miles Holden

09


ニュージーランドへようこそ Welcome to New Zealand

ニュージーランドの歴史 ニュージーランドは、地球上で最後に発見された国。オランダ人 航海者のアベル・J・タスマンに発見され、約100年後の1769 年にイギリス人のジェームス・クックが上陸、それをきっかけに 18世紀末ごろからヨーロッパ人が移り住むようになった。1907 ©James Heremaia

年にイギリス自治領となり、1947年に独立国として認められた。 その後、 さまざまな国からの移民が増え、 異文化が融合するユニー クな国際国家となった。先住族マオリゆかりの地や先祖伝来の Taonga(宝物)など、マオリ文化は現存しており、ヨーロッパ文 化との対比を見ることができる。各都市を巡れば、ニュージーラ ンドが双方の文化を尊重し合い、独自文化を築いてきた国である ことがうかがえる。

©James Heremaia

©Sara Orme

©Tourism New Zealand

©Chris Stephenson

©Adam Bryce

ニュージーランドの自然 ニュージーランドは 「地球の箱庭」

て使われた。ホビット穴などがあ

と呼ばれ、変化に富んだ大自然の

るホビトン・ムービー・セット・

すべてが存在している。荘厳な氷

ツアーは、 『ホビット』ファンに

河、美しいフィヨルド、険しい

はたまらない。これらの自然の中

山々、広々した平野、なだらかな

には、 美しい原生の鳥類をはじめ、

丘陵地、亜熱帯の原生林、火山台

恐竜の生き残りといわれる「トゥ

地、海岸線と白砂のビーチなど、

アタラ」 、海洋生物など、希少な

さまざまな映画の撮影地として人

野生動物が生息しており、 「他に

気があるのも不思議ではない。近

は生き残っていない動物の宝庫」

年では、 『ロード・オブ・ザ・リ

といわれている。

ング』と『ホビット』の撮影地とし 10

ニュージーランドへようこそ


©Tourism New Zealand

©Julian Apse

©Miles Holden

ニュージーランドのアクティビティ ニュージーランドは、スポーツやアウトドア・アクティ

競馬、スキーやトライアスロンなどの大会が数多く開催

ビティが盛んで、 「アドベンチャーの国」 と呼ばれている。

されている。若者のリピーターが多いのは、スキーやス

近年日本でも注目を浴びているラグビーは、ニュージー

ノーボード、ゴルフ、サーフィン、トレッキング、ハイ

ランドの国技。2015年のラグビーワールドカップでも、

キング、フィッシング、ダイビング、ラフティングなど、

『オールブラックス(ニュージーランドの代表チームの 愛称) 』が見事優勝を果たした。その他にも、ヨットや

数々のエキサイティングなアクティビティの虜になって しまうからだといわれている。

ニュージーランドの生活環境 「平等が当たり前の国」として知られるニュージーランドに住む人々は、穏 やかで人がよく、親しみやすいので、一度友だちになると積極的に心を開い てくれる。 ニュージーランドでは都会に住んでいても、 少し足を伸ばせばビー チや森林、ワイナリーなどに行くことができるため、アウトドア・ライフを 愛する人が多い。また、アウトドアだけではなく、都市部の美術館や映画館、 博物館などは最新の設備を誇っている。ニュージーランド産ラム肉のおいし さと柔らかさは世界的に有名で、ニュージーランドに行ったら一度は食べて おきたい。さらに、ビーチで爪弾くギターから有名アーティストのコンサー ©Camilla Rutherford

©Julian Apse

トまで、あらゆる音楽イベントが行われている。

©Chris McLennan

11


ニュージーランドへようこそ Welcome to New Zealand

ニュージーランドの都市・地域 ニュージーランドは、北島と南島のふたつの主要な島と、周辺の島々から構成されている。 北島には、首都ウェリントンや国内最大の都市オークランドがあり、商業・経済の中心地となっている。 南島の中心都市はクライストチャーチで、島の中央には南アルプス山脈がそびえている。

ネルソン

首都:ウェリントン 面積:約 26.8 万 k㎡

N e ls o n

総人口:約 478 万人

南島北部に位置するネルソンは、 「サニー・ネ

公用語:英語、マオリ語、手話

ルソン」と呼ばれるほど、好天に恵まれた街。

首相:ジャシンダ・アーダーン

伝統工芸から現代美術まで、多種多様なアー

通貨:ニュージーランド・ドル(NZ$)

ティストが集まっており、彼らの作品を見るの もこの街の楽しみ方のひとつ。

クライストチャーチ

Christchu rch

公園の中に街があるかのようなその姿から、

©Fraser Clements

「GardenCity(庭園の街) 」の愛称で親しまれてい る南島最大の都市クライストチャーチ。2011年

南島

に起きた震災からの再建が進むにつれて、革新的 な店やビジネスが続々と登場している。

SOUTH ISLAND

PICK UP !

ネルソン

1人あたりのゴルフコース 数が世界一のニュージーラ ンド。コースの数は400 を超え、 『ゴルファーのた めにデザインされたような 国』ともいわれている。 ©Julian Apse

クライストチャーチ/カンタベリー

クィーンズタウン

Qu eensto w n

その昔、この地を訪れた人々がその美しさに感動

クィーンズタウン

し、 「女王様が住むにふさわしい場所」と名づけ たと由来される街。バンジージャンプ発祥の地と

ダニーデン

しても知られ、 究極のアウトドア・アドベンチャー が豊富にそろっている。

インバーカーギル PICK UP !

©Nzone -The Ultimate Jump

12

ニュージーランドの国土 は日本の4分の3ほど(北 海道を除いたくらいの大 きさ) 。南半球にあるため、 日本とは季節が反対。


PICK UP ! 一度打ち解けると気さくな ニュージーランド人。愛称 は国鳥でもある 『キーウィ』 で、 穏やかな国民性を持ち、 温かくもてなしてくれる。 親日家も数多くいる。

ファンガレイ

オークランド

A u ck lan d

国内最大の都市で、ニュージーランドの玄関口と して知られるオークランド。コンパクトな行動範 囲の中に、ビーチやハイキングコース、大小さま ざまな島にアクセスでき、多彩な魅力が詰まって

オークランド ハミルトン

いるので、短期間でもさまざまな楽しみがある。

タウランガ ロトルア

北島

ニュープリマス

NORTH ISLAND ©Tourism New Zealand

ネイピア

ワンガヌイ

タウランガ

T au ran ga

ベイ・オブ・プレンティ(豊穣の湾)と呼ばれる 地域の最大都市タウランガ。周辺には、多様なフ

ウェリントン

ルーツや野菜を栽培する果樹園やガーデンが立ち 並び、新鮮なシーフードやおいしいワインが味わ

PICK UP !

え、マリン・アクティビティが楽しめる。

西岸海洋性気候に属してい るので、年間を通して過ご しやすい。ただし、 「1日 の中に四季がある」と形容 されるほど朝晩の温度差が 大きい。

©Scott-Venning

ウェリントン

ネイピア

W elling to n

N ap i e r

ニュージーランド北島南端部に位置する首都ウェ

特に温暖で、雨の少ないホークスベイ地域の中心

リントンには美しい港があり、緑豊かな丘陵地帯

都市。国内でも最も歴史の古いワイナリーがあ

に囲まれている。博物館やアートギャラリー、シ

り、世界有数のワインの名産地として知られてい

アターが街のいたるところに点在しており、さま

る。ネイピアの街には1930年代の建造物が立ち

ざまなエンターテイメントや芸術が楽しめる。

並び、そのユニークな景観が人気を集めている。

©Julian Apse

©Richard Brimer

13


ニ ュ ー ジ ー ラ ン ド 航 空 は、 AirlineRatings.com の「 エ ア ライン・オブ・ザ・イヤー」 (2014 年 か ら 5 年 連 続 )や 2017 年に新設されたトリッ プアドバイザー「トラベラー ズチョイス ™ 世界の人気エ ア ラ イ ン 」を は じ め、 毎 年 数々の賞を受賞している。

ニュージーランドに行くなら

日本からニュージーランドへ、唯一の直行便を運航しているニュージーランド航空。 そのサービスなどは航空業界のみならず、世界の各業界で注目されている。 常に新しい技術やサービスを導入しているニュージーランド航空は、 まさに現在のニュージーランドの革新的な姿勢そのものを表しているといえる。

ニュージーランド航空を 選ぶ理由

唯一の直行便で 国内の乗り継ぎも便利

ニュージーランド航空は日本(成田・ 羽田・関西)からオークランドへ直行

便を運航、乗り継ぎなしのストレスフ リーでニュージーランドまで最速で到

着します。さらにニュージーランド国 内20都市以上を結ぶ充実したネット ワークもニュージーランド航空ならで はです。

ニュージーランド航空を 選ぶ理由

快適すぎるエコノミー 「スカイカウチ」

エコノミー「スカイカウチ」は、エコノミー・シー

ト 3 席が連なる一体型シート。リラックスして手

足を伸ばしたり、子どもが遊ぶスペースとして 使ったりと、機内に自分専用のカウチがあるかの ようにくつろげる。また、2018 年中頃に幼児専

用ハーネス、ベルト、ベビーベッドの導入で、小 さい子ども連れの旅もより快適で安全に。通常の エコノミー・シートとの違いは、座席下のフット レストを引き出すことでシートがカウチになると ころ。フットレストは個々のシートで出し入れが 可能。

14


ニュージーランド航空は斬新な機内安全ビ

ニュージーランド航空を

デオを制作することで有名で、そのクオリ

選ぶ理由

ティは映画級。2018 年 3 月には、新作の

世界的に注目されている

機内安全ビデオ「世界で最もクールな大陸」

機内安全ビデオ

編を発表した。アメリカの俳優、映画監督

であり、環境保護活動家としても知られる エイドリアン・グレニアー氏が案内人とな り、南極スコット基地のスタッフとともに 登場する。地球温暖化の影響を理解する上 で南極がいかに重要かというメッセージを

含みながら、発着時のベルトサインや緊急 時の対応など、機内の安全を守るための注 意事項を伝えている。

モバイルアプリ ▪最新のゲート番号や座席番号、搭乗時刻や出発時刻といった情報を、指先で

ニュージーランド航空を

リアルタイムに確認

選ぶ理由

▪携帯端末がチケット代わりに

常に 1 歩前に!

▪場所や時間を選ばず、オンラインチェックイン、予約・変更が可能

革新的技術の導入

▪アプリで事前にコーヒーを注文し、ラウンジで受取可能 ▪フライトの情報をカレンダーに追加、共有

その他、 目的地の天候や割引運賃に関する情報などをリアルタイムで配信している。

エアバンド 5歳~11歳の子どものみの旅行 (アナカンパニード・マイナー) の場合、 ニュージー ランド航空では空港でのチェックイン時に IC タグを埋め込んだ「エアバンド」の

装着を義務づけている。チェックインから着陸、地上スタッフのもとに案内する まで、いくつかのチェックポイントにおいて係員がエアバンドをスキャン。する

と、あらかじめ登録された最大 5 件の連絡先へ、テキストメッセージ(SMS)で 通知が配信される。

今後予定している サービスや

音声翻訳デバイス

AR ゴーグル

ブロックチェーン技術

開発中の技術

40言語をリアルタイムに翻訳

Microsoft 社 の AR ビ ュ ー ア

貨物、手荷物追跡、小売、流

可能なグーグル社のBluetooth

「Microsoft HoloLens」の研

通などのシステムにおいて、

イヤホン「Pixel Buds」をカス

究・開発を開始。たとえば、

取引情報を安全かつ効率よく

タマーサービス分野で活用す

客室乗務員が AR ゴーグルを

追跡できるブロックチェーン

る初の事例として、試行を開

装 着 す る と、 乗 客 の 情 報 が

技術を採用するための研究を

始。

ゴーグル内に表示される。

開始。

ニュージーランド航空の情報は

▶ ▶ ▶

15


CONTENTS

02

新しい教育のグローバルリーダー ニュージーランド ニュージーランド留学の魅力/ニュージーランド留学フェアに行こう!/ 「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」でニュージーランドに留学する!

08

新しい“感動”に出会える国 ニュージーランドへようこそ 国・都市・地域の紹介/ニュージーランドに行くなら AIR NEW ZEALAND

17

ニュージーランド留学を知る ニュージーランドの教育制度 ……………… 18 小・中・高校留学 …………………………… 20 英語学校留学 ………………………………… 22 工科大学・ポリテクニック留学 …………… 24 総合大学・大学院留学 ……………………… 26 私立高等教育機関留学 ……………………… 28 ワーキングホリデー ………………………… 29 教育旅行 ……………………………………… 30

32

ニュージーランドの学校・教育団体紹介

53

ニュージーランド留学体験記

59

ニュージーランド留学までのプロセス

New Zealand School Guide

留学実現に必要な事前準備 ………………… 60 出入国の手順と現地での生活術 …………… 63

67

留学サポート団体運営プログラム一覧表 P.31  ニュージーランド留学に必要なテスト P.65  留学には、なぜ保険が必要なの?

発行日:2018 年 5 月 31 日 編集・発行:KBUNSHA  協力:ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド 印刷・製本:奥村印刷株式会社 ◎本誌の無断複写(コピー)、転載を禁じます。 ◎本誌の記事内容、料金や数字は、2018 年 4 月現在の資料に基づき編集されています。 ★本誌の追加注文は、下記にご連絡ください。 KBUNSHA(恵文社) E-mail:order@kbunsha.com Web:www.kbunsha.com

16


Your Syudy Options

ニュージーランド留学を知る ニュージーランドの教育制度 …………………………………………… 18 小・中・高校留学 ………………………………………………………… 20 英語学校留学 ……………………………………………………………… 22 工科大学・ポリテクニック留学 ………………………………………… 24 総合大学・大学院留学 …………………………………………………… 26 私立高等教育機関留学 …………………………………………………… 28 ワーキングホリデー ……………………………………………………… 29 教育旅行 …………………………………………………………………… 30


ニュージーランド留学を知る

教育制度

ニュージーランドの教育制度 さまざまな団体によって学校の品質や認定が行われ、 高い教育の質を維持しているニュージーランド。

小・中・高校

教育省によって「留学生の生活保障に関する服務規程」が設けられ、 留学生へのサポートシステムが確立されている。

教育の質を保証する認定制度 英語学校

 ニュージーランドの教育水準は、世界的に見ても非常に高い。先進 工業国における15歳の生徒の学習到達レベルを3年ごとに調査する生 徒 学 習 到 達 度 調 査(PISA=Programme for International Student Assessment)では、ニュージーランドの学校教育システムが常に高評価

工科大学・ポリテクニック

を得ている。  また、ニュージーランドの大学は、国際的な大学ランキングでも上位に ランクされている割合が高い。たとえば、イギリスの大学評価機関が毎年

ERO (Education Review Office = 政府教育評価局)

学校教育の品質保証を監督する機関で、小・ 中学・高等学校のカリキュラム、幼児教育 施設の保育プログラムの調査、在宅教育の 内容、全国評価などを実施。各学校や幼児 教育施設などの調査結果をまとめ、一般公 開している。 www.ero.govt.nz

発表している「QS世界大学ランキング*」においては、ニュージーランド の総合大学が上位3%を占めている。ニュージーランドでは教育の質を維 持するために、右記のさまざまな団体が品質の認定や保証を行っている。 *QS World Universities Rankings

大学・大学院

確立されている留学生のサポート  ニュージーランド教育省は、留学生のサポートや滞在先の手配、情報の 提供などに関して「留学生の生活保障に関する服務規程*」を設けている。

私立高等教育機関

留学生を受け入れるニュージーランドの教育機関は、下記の項目を含む規 程に定められた条件を満たし、登録されていなければならない。  もし、問題が学内の苦情手続きなどによって解決されない場合は、 NZQA(教育機関の規程違反に関する苦情)またはiStudent Complaints

NZQA (New Zealand Qualifications Authority = ニュージーランド資格庁)

資格の種類・規定の定期的な見直しをは じめ、全国共通試験(NCEA)の実施、工 科 大 学・ ポ リ テ ク ニ ッ ク や 語 学 学 校 な ど、高校以降の教育を提供する総合大学以 外の公立・私立の教育機関の品質保証を 行っている。また、NZQF(New Zealand Qualifications Framework =ニュージーラ ンド資格フレームワーク)というシステム を設置し、高校、総合大学、工科大学・ポ リテクニックなどで取得した単位や学位、 資格が全国的に互換・認定されるように なっている。 www.nzqa.govt.nz

(金銭・契約に関する苦情)に提議することができる。 *Education(Pastoral Care of International Students)Code of Practice

Universities New Zealand ワーキングホリデー

(ユニバーシティーズ・ニュージーランド) ❶ 十分な情報を得て決断ができるよう、わかりやすく正確な情報を提供する ❷ 返金の条件や登録の取り消しを含む法的義務や権利に関する情報を明確に伝 える ❸ 生徒が安心して学習に取り組める環境を整える ❹ 代理業者が信頼できる情報やアドバイスを提供しているか監視する ❺ 生徒の期待や英語力、学力に適した教育を提供する ❻ 可能な限り生徒が安全で適切な滞在施設で生活できるよう保証する

教育旅行

❼ 返金や苦情への対応に関して適切な方針と手順がある

「留学生の生活保障に関する服務規程」の日本語のパンフレット www.nzqa.govt.nz/providers-partners/education-code-of-practice/code-ofpractice-resources-languages/

18

ユニバーシティーズ・ニュージーランドの 大学教育プログラム委員会(CUAP)とア カデミック・クオリティ・エージェンシー (AQA)が大学資格の質を調査して保証し ている。CUAP は、大学のコースの認定、 履修した単位を他大学でも認める互換制度 の促進を行っている。また、学校間のバラ ンスのとれたカリキュラムの開発や教育発 展のためのアドバイスなども行う。一方、 AQAはニュージーランド内外の専門家を 集め、大学教育の品質監査を実施している。 www.universitiesnz.ac.nz


Education System

教育制度

ポスト・スタディ・ワーク・ビザ

留学中・卒業後の就労も可能

(オープン)

このビザを取得すれば、卒業後に最大12

 ニュージーランドの教育機関にフルタイムの学生として在籍していて、

か月滞在しながら、専攻した分野に関連し

、休暇中は制 学生ビザを持っている留学生は、学期中は最大20時間(週)

た仕事を探すことができる。また、就職活

限なく働くことができる。ただし、就労には条件があるので、詳しくは

動中、一時的な契約での就労も可能。 小・中・高校

ニュージーランド移民局のウェブサイト(http://nzstudywork.com)で

確認すること。  また、ニュージーランドの雇用者の多くは、特定の分野において専門的

ポスト・スタディ・ワーク・ビザ

な能力を持つ人材を積極的に採用している。それらの分野における資格保

(雇用主のサポート有)

専攻分野に関連した仕事が見つかった場

有者は、ポスト・スタディ・ワーク・ビザ(就学後の就労ビザ)や技能移

合、さらに 2年間(専門職登録のために実 務研修が必要な場合は3年間)滞在し、特

民ビザの申請をすることが可能。その場合、右記のようなステップで新た なビザを取得する必要がある。

英語学校

定の雇用主の下で働くことが可能なビザ。 在学中に就職先が決定している場合は、卒 業後すぐにこのビザの申請ができる。

就労に関しての詳細 Immigration New Zealand(http://nzstudywork.com)

工科大学・ポリテクニック

ここが

POINT

ニュージーランド留学の情報収集や手続きに自信がない人は… 「留学したい!」と考えても、どの学校や地域が自分に合っているのかがわからないし、さまざまな手続きも 意外に大変。英語がわからないと正確な情報が得られないし、 「本当にこれでいいのかな」と不安になる。こ うした状況を手助けしてくれるのが「留学サポート団体」 。留学サポート団体には留学の専門家であるカウン セラーがいて、留学に関するさまざまな情報を提供してくれる。せっかく「留学」という大きなチャンスなの

大学・大学院

だから、現地に行って困ることのないように、カウンセラーと相談をしながら自分に合ったプランをつくろう。 本誌に掲載されている留学サポート団体の一覧表は67ページ。

私立高等教育機関

ニュージーランドの学年制度

プライマリー・スクール 幼児教育 年齢

大学院

NCEA レベル

インターメ ディエイト・ スクール

1

∼5

2

6

3

7

4

8

5

9

6

10

7

11

1

2

レベル

3

工科大学・ポリテクニック、 私立高等教育機関

8

12

レベル

9

13

10

14

11

15

12

16

13

17

18

19

20

21

22

23 ∼

教育旅行

幼児教育

日本

総合大学

ワーキングホリデー

Year

セカンダリー・スクール

短期大学 小学校

中学校

高校

大学

大学院

19


ニュージーランド留学を知る

教育制度

小・中・高校留学 ニュージーランドには 2,500 以上の公立学校があり、80%以上の生徒が公立校に通っている。 新学期は 1 月下旬~ 2 月上旬に始まり、12 月中旬に終了する。

小・中・高校

授業はアットホームな雰囲気で、各教科にリサーチや発表の機会が組み込まれており、 生徒の自信育成につながるように配慮されている。

ニュージーランドの乳幼児教育 英語学校

 ニュージーランドで「乳幼児教育」というと、就学年齢に

とに、子どもの個性を伸ばすための教育を提供している。乳

達していない乳幼児(0∼5歳児)に対する幼保一体教育を意

幼児教育サービスの種類も多く、利用する保護者の数も増加

味する。乳幼児教育は教育省が一括管理しており、多種多様

している。現在、ニュージーランドの3∼5歳児のほとんど

な乳幼児教育施設が、国の統一指導要領「テファリキ」をも

が、何らかの幼児教育を受けている。

工科大学・ポリテクニック

ニュージーランドの小学校

大学・大学院

 ニュージーランドでは「学年」のことを“Year”と呼び、6

教育を行っている。Year 8まで一貫教育を行っているプラ

歳∼16歳までが義務教育期間。通常の場合、子どもが5歳

イマリー・スクールのほかに、Year 6修了後に2年制のイ

の誕生日を迎えると、日本の小学校にあたるプライマリー・

ンターメディエイト・スクールへ進むことも可能。インター

スクールに入学する。プライマリー・スクールのクラスの生

メディエイト・スクールでは、中学校に進む準備として専門

徒数は、通常は教師ひとりにつき20人前後。また、小学校

科目の学習を開始し、幅広くバランスのとれたカリキュラム

では自信と積極性を身につけ、人とのつながりを大切にする

で学ぶことができる。

ニュージーランドの中学・高校 私立高等教育機関

 プライマリー・スクールを修了すると、次のセカンダリー・

のような中学・高校の区別はない。セカンダリー・スクール

スクール(学校によって、ハイスクール、グラマースクール、

は全国共通の指導要領に準拠しており、入学資格や履修コー

カレッジとも呼ばれる)に進学する。 セカンダリー・スクー

スなどは全国でほぼ同じシステム。ニュージーランドでは、

ルはYear 9からYear 13(通常13歳∼18歳)までで、日本

英語(国語) 、芸術、保健体育、外国語、数学および統計学、

ワーキングホリデー

1 年半∼1年前

準備から出発までのステップ

教育旅行

20

プランニングと情報収集

1 年∼半年前 学校の選択

本誌またはエデュケーション・ニュー 学校のタイプ、場所、希望のコース、コー ジ ー ラ ン ド の ウ ェ ブ サ イ ト(https:// ス期間、費用などを考えて選ぶ。 www.studyinnewzealand.govt.nz/jp)、 学校・コースの検索 留学サポート団体等で必要な情報を集 エデュケーション・ニュージーランド め、留学のプランを設定する。留学手 (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) 続きを自分でするか、留学サポート団 NZQA(ニュージーランド資格庁) 体に依頼するかを決める。留学サポー (www.nzqa.govt.nz/providers/index.do) ト団体に依頼する場合は、複数団体を SIEBA(小中高校の代表団体) 。 (www.sieba.nz) 比較して慎重に選ぶ(67 ページ参照) 各学校や幼児教育施設の調査結果 (www.ero.govt.nz)

出願

希望する学校の願書などの提出書類を 入手する。ほとんどの学校のウェブサ イトで資料や願書の入手ができる。受 け入れが決まると、入学許可書(Offer of place letter)と学費の請求書が送ら れてくる。学費の支払いが完了すると、 学校から入学許可の確認書と学費の領 収書が送付される。


Primary and Secondary EducationSchools System

理科、社会、技術の8つの学習分野を設けている。Year 9、10では基礎 得意なものや将来の目標に合わせた科目を取ることができる。Year 11 ∼13の生徒は、全国共通の資格試験であるNCEA*を受験する。校内評 価と学年末試験の組み合わせで成績が評価され、それぞれの受験をクリア すると、上級課程の進路選択ができるようになる。

入学条件

教育制度

となる必修科目を勉強し、Year 11になると必修科目のほかは、自分が

小・中・高校

10 歳未満の留学には、保護者(親や親戚な どで学校が認めた人)との同居が必要。中 学・高校留学に必要な学力としては、5 段階 評定で平均 3.0 以上が目安。本人のやる気や ニュージーランドの生徒たちと親しくなれ るかどうかなど、性格的資質も重要な査定 ポイント。

高校生の交換留学 ながら、その家庭の学区にある公立高校に通学する。高校生

(約9か月) のプログラム。留学中にニュー 目的とした1学年間

の交換留学プログラムの募集や実施は、すべて留学サポート

ジーランドの学校で取得した単位は、学校長の判断で36単

団体が行っているため、個人で手続きはできない。興味があ

位を限度に日本の学校でも認められる。交換留学プログラム

る人は、自分が在籍している学校か留学サポート団体に問い

では、ボランティア(無償)家庭に家族の一員として滞在し

。 合わせよう(留学サポート団体については67ぺージ参照)

英語学校

 交換留学は、現役高校生が対象の異文化体験や国際交流を

NCEA対策の勉強も始まるので、かなりの英語力がないと

セカンダリー・スクールで、学内でESOL(English for

本科への編入学を認めない学校もある。必ずしも自分の年齢

Speakers of Other Languages)と呼ばれる留学生のた

に合わせた学年に入学することにこだわらず、余裕のある留

めの英語教育を提供している。英語力が初級レベルでも、

学プランを設定しよう。

ESOLのクラスを中心に履修し、 現地のセカンダリー・スクー

 最近では教育の国際化に対応するため、ニュージーランド

ルで学ぶことができる。

でも国際バカロレア(IB)やケンブリッジ国際検定(CIE)を

 Year11以上の学年になると授業の内容も高度になり、

提供するセカンダリー・スクールが増えている。

大学・大学院

 ニュージーランドでは、留学生を受け入れるほどんどの

工科大学・ポリテクニック

留学生用の英語力補強コース

*NCEA(National Certificate of Educational Achievement)

私立高等教育機関

NCEAは3段階のレベルに分かれており、通常はレベル 1を Year11、レベル 2を Year12、レベル 3を Year13 で取得する。学校に より異なるが、40 以上の科目から自分の興味や能力に応じて科目を選択できる。レベル 1では英語、数学、理科を中心に学び、 進学や就職に必要な科目を選ぶ。NCEAで優秀な成績を収めるとMerit (良) やExcellent (優) その他2∼3科目を履修。レベル2・3では、 が授与され、大学進学や就職時に考慮される。ニュージーランドの大学の学位課程に進学するには、大学が認める科目で所定の 単位を取得し、言語の読み書き能力と計算能力において一定の基準に達していることが求められる。また、NCEA は高校教育修了 の証明になる資格として海外でも広く認められており、日本・アメリカ・イギリスを含めた海外大学への進学の際にも考慮される。 http://www.nzqa.govt.nz/assets/About-us/Publications/Brochures/Study-in-New-Zealand-japanese.pdf

ワーキングホリデー

5 か月∼ 2 か月前 滞在先の手配

ビザの取得と渡航準備

パスポートや航空券、クレジットカー ドなどの渡航準備については、59 ペー ジ∼を参照。

▼ ▼ ▼ 出 発

公立校の費用の目安(年間) 学費:平均 NZ$13,000 ~ 18,000 滞在費:NZ$12,000 ~ 15,000 制服:NZ$300 ~ 500     (私立校は約 NZ$1,000 まで) ※そのほか、小遣いや通学費、通信費な どを加えると、1 年間の費用はだいたい 200 ~ 300 万円程度が必要。

教育旅行

保護者が同行する場合は、アパートや 家を借りるケースが多い。生徒だけが 留学する場合は、公立校ではホームス テイ、私立校では寮またはホームステ イが一般的。滞在先については、留学 先の学校が責任をもって手配してくれ る。

21


ニュージーランド留学を知る

教育制度

英語学校留学 NZQA* によって認定・登録されていない英語学校は、留学生を受け入れることができない。 NZQA の登録校は、常に教授法や教育環境の向上に力を入れており、安心して留学できる。

小・中・高校

ニュージーランドの留学生のための英語教育の質とレベルは、 国際的に高い評価を得ており、発音も英国流なので理解しやすい。

ニュージーランドの英語学校の種類と特徴 英語学校 工科大学・ポリテクニック

 ニュージーランドには、私立の英語学校や総合大学および

語力がついた時点で本課程に進学することができる。また、

工科大学・ポリテクニック付属の英語学校など、多数の英語

すべての大学に付属の英語学校があり、おもに進学目的の準

学校があり、留学生を受け入れている。私立の英語学校の多

備英語コースを開講している。総合大学および工科大学・ポ

くは、ウェリントンやオークランド、クライストチャーチな

リテクニックが開講している進学準備コースは、そのほとん

どの都市部に集中しており、それぞれが幅広いコースを開講

どが学期制(10週間∼18週間)を採用している。一般英語

から長期 (約 している。コースの期間も短期 (2週間∼3週間)

コースは、短期(2週間∼4週間)でも受講することが可能。

1年間)まで、さまざまなタイプが用意されている。ホーム

キャンパス内の図書館やコンピュータールーム、カフェテリ

ステイ先やアパートなどの滞在先の紹介、空港への出迎えな

ア、スポーツジムなどの施設を利用できる場合があり、大学

ど、細かいサービスが利用できるので、初めて留学する人に

に通う現地学生と知り合えるチャンスもある。滞在先の手配

とっても安心できる。

や空港までの迎えなど、留学生に対するサポート態勢も整っ

 工科大学・ポリテクニック付属の英語学校では、必要な英

ている。

大学・大学院

ここが

POINT

英語コースの種類 一般英語/集中英語コース 私立高等教育機関

英語の文法、読む、書く、聞く、話す力を伸ばすために、それぞれのスキル別に演習コースが組まれている。 ほとんどの学校が初級レベルから受け付けている。入学する際にクラスを分けるためのテストが行われ、自分 の英語レベルに合わせて勉強をスタートすることができる。

進学準備コース

ワーキングホリデー

中学・高校進学準備コースと、大学などの高等教育機関進学のための準備コースがある。小論文の書き方や統 計データのまとめ方、プレゼンテーションの方法など、高等教育機関での勉強に必要なスキルを習得できるプ ログラムが組まれている。入学準備コースを設置している大学には、コース修了後にその学校の正式な入学資 格として認めるところもある。

英語プラスコース 英語の授業に自分が好きなスポーツや趣味などを「プラス」したプログラム。たとえば、午前中は英語を勉強し、 午後はゴルフやテニス、ラグビー、スキー、フラワー・アレンジメントなど、さまざまなアクティビティを楽 しめる。詳しくは右ページ「一石二鳥の英語プラス」を参照。

その他のコース 教育旅行

IELTS、TOEFL、ケンブリッジ英検や TOEIC などの試験対策コース、ビジネス英語コース、旅行観光英語コー スやマンツーマン・コース、子どもが対象のキッズ・コース、英語の教授法が学べる英語教師コース、インター ンシップができるコースなど、さまざまなものがある。

22


English Language Schools

 ニュージーランドで英語を勉強するときに、 ぜひ挑戦してみたいのが 「英

プランニングと情報収集

語プラス」 。これは、自分の興味や目的に合ったテーマを英語の勉強に「プ 英語を勉強し、午後はゴルフやテニス、ラグビー、スキー、フラワー・ア

ほかにもさまざまなものがあり、期間や日程などはフレキシブルに組むこ とができる。

4

か月∼ か月前

ビティを楽しめる。下記は代表的な「英語プラス」のプログラムで、この

5

実際の職場で、インターン生として働く体験ができる。 【職場の例】学校/オフィス/ホテル/介護施設など

学校の選択

学校のタイプ、場所、希望のコース、コー ス期間、費用などを考えて選ぶ。 学校・コースの検索 エデュケーション・ニュージーランド (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) NZQA(ニュージーランド資格庁) (www.nzqa.govt.nz/providers/index.do) English New Zealand (https://www.englishnewzealand.co.nz)

英語学校

+インターンシップ (職場体験)

小・中・高校

どのタイプの英語学校にするか、留学手続 きを自分でするか、留学サポート団体に依 頼するかを決める。留学サポート団体につ いては、67 ページ参照。

ラス」して習得できるまさに一石二鳥のプログラム。たとえば、午前中は レンジメント、インターンシップ(職業体験)など、さまざまなアクティ

教育制度

準備から出発までのステップ

一石二鳥の英語プラス

出願

乗馬技術を習得しながら英語力を伸ばす。騎乗、馬の世話、障害飛越、ク ロスカントリー、ホーストレッキングなど、有資格者の指導が受けられる。

滞在先の手配

+農業・酪農体験

+ラグビー・トレーニング

費用の 目安

ビザの取得と渡航準備

パスポートや航空券、クレジットカードな どの渡航準備については 59 ページ∼。 出 発

ワーキングホリデー

ラグビーの聖地でトップレベルのトレーニングができるプログラム。日 本とニュージーランドの両政府が認定した留学プログラム「Game On English」は、日々の英語学習とスポーツトレーニングを一体化させたプロ グラム。

私立高等教育機関

午前中は英語学校、午後は航空専門学校で勉強するプログラム。旅行・観 光・航空業界で必要な知識やスキルを学ぶ。現役クルーも実地訓練に利用 している。

滞在先(Accommodation)の手配を学校に 依 頼 す る 人 は、 申 し 込 み 書(Application Form)を送る。ホームステイを希望する人 が多いが、寮やアパートなどをアレンジし てくれる学校もある。ホームステイには、 ひとり部屋/ふたり部屋、朝食付き、3 食 付き、朝夕 2 食付き(週末・休日は 3 食付き) などの種類がある。喫煙の有無、食事につ いて(好き嫌いやベジタリアン、 アレルギー など) 、動物(ペットの好き嫌い) 、家族構 成(子どもの有無) 、交通手段などで特別な 要望がある人は、申し込み時に伝える。

大学・大学院

+ホスピタリティ・エアライン研修

3

か月前

ニュージーランドの牧場で、実際の農業・酪農技術を習得しながら英語力 を伸ばす。バイクやトラクターの運転、搾乳、肥料の使い方や家畜の扱い 方などを習得できる。

工科大学・ポリテクニック

入学を希望する英語学校の願書(Application Form)など、提出書類を入手する。ほとん どの学校のウェブサイトで、資料や願書の 入手、入学申請ができる。送付する書類は コピーをとっておく。

+乗馬体験

授業料:NZ$300 ~ 450 /週 ホームステイ費用:週(平日1日2食、週末1日3食)NZ$210 ~ 270 このほか登録料(NZ$150 ~ 250)、滞在先手配料(NZ$150 ~ 250)などが必要になる。

教育旅行

*NZQA(New Zealand Qualifications Authority = ニュージーランド資格庁) 資格の種類・規定の定期的な見直しをはじめ、全国共通試験(NCEA)の実施、工科大学・ポリテクニックや語学学校など、高校以降の教 育を提供している総合大学以外の公立・私立の教育機関の品質保証を行っている。また、NZQF(New Zealand Qualifications Framework =ニュージーランド資格フレームワーク)というシステムを設置し、高校、総合大学、工科大学・ポリテクニックなどで取得した単位や 学位、資格が、全国的に互換・認定されるようになっている。 www.nzqa.govt.nz

23


ニュージーランド留学を知る

教育制度

工科大学・ポリテクニック留学 ニュージーランドでは初級コースから学位取得の上級コースまで、 即戦力として使える知識と幅広い分野の職業訓練が受けられる専門教育機関の人気が高い。

小・中・高校

ポリテクニックやインスティチュート・オブ・テクノロジーと呼ばれる国立の高等専門教育機関があり、 多くの学校で英語コースを開講している。

ニュージーランドの工科大学・ポリテクニック 英語学校

 2017年 現 在、 ニ ュ ー ジ ー ラ ン ド 国 内 に は“ITP(Institutes of Technology and Polytechnics) ”と呼ばれる16の工科大学・ポリテク ニックがあり、主要都市はもちろん、郊外の地域にも数多くのキャンパス が展開されている。すべての工科大学・ポリテクニックが国立で、基礎の

工科大学・ポリテクニック

レベルから大学院レベルまで、学術および職業訓練の両方のプログラムを 提供している。  それぞれの学校が産業界と密接な連携をとっており、アート・デザイン、 観光・ホスピタリティ、ヘルス・サイエンス、ビューティー・セラピー、 環境学、航空、スポーツ・レクリエーションなど、幅広い分野で職業に関 する専門知識と応用スキルを身につける教育を実施している。最近では、

工科大学・ポリテクニックの 特長 少人数制のクラス 実務や応用力に重点を置いた研修や教育 スタジオ、作業場、実験室、医務室、キッ チンなど、実際の職業現場とほぼ同様の 環境での授業 インターンシップ制度や企業プロジェク トへの参加などを取り入れたコース設定 初歩的な資格から、より高度な資格へと 段階的なシステム

マーケティングや経営など、ビジネスに関わる分野のコースが人気を集め ている。 大学・大学院

 ニュージーランドの工科大学・ポリテクニックの多くは、総合大学と提 携しているので、職業専門課程を修了したあと、総合大学に編入学するこ とも可能になっている。  また、ほとんどの学校で英語コースが開講されており、必要な英語力を 身につけてから本課程に進むことができる。

私立高等教育機関

1 年半∼1年前 プランニングと情報収集

準備から出発までのステップ

ワーキングホリデー 教育旅行

24

1 年∼半年前 学校の選択

本誌やエデュケーション・ニュージー 学校のタイプ、場所、希望のコース、コー ラ ン ド の ウ ェ ブ サ イ ト(https://www. ス期間、費用などを考えて選ぶ。 studyinnewzealand.govt.nz/jp) 、留学 学校・コースの検索 サポート団体等で必要な情報を集め、 エデュケーション・ニュージーランド 留学のプランを設定する。留学手続き (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) を自分でするか、留学サポート団体に NZQA 依頼するかを決める。留学サポート団 (www.nzqa.govt.nz/providers/index.do) 体に依頼する場合は、複数団体を比較 工科大学・ポリテクニックのリスト 。 (www.nzqa.govt.nz/providers-partners/ して慎重に選ぶ(67 ページ参照) about-education-organisations/itps-innew-zealand/)

出願

工科大学・ポリテクニックは、ほとん どが2学期制をとっている。入学願書は、 コース開始日直前まで受け付けている。 各学期の開講日は、2 月中旬と 7 月中旬。 希望する学校のウェブサイトから願書 (Application Form)をダウンロード➡ 記入して郵送、または画面上で直接記 入して送信出願もできる。願書は、滞 在先の手配や空港への出迎えなどの依 頼も記入できるようになっている。受 け入れが決まると、入学許可書(Offer of place letter)と学費の請求書が送ら れてくる。学費の支払いが完了すると、 学校から入学許可の確認書と学費の領 収書が送付される。


Institutes of Technology and Polytechnics

教育制度

就職につながりやすい学習と環境  ニュージーランドの工科大学・ポリテクニックの最大の魅力は、実践的 に学ぶスタイル。体験型の学習方法により、基本的な知識やスキルはもち ろん、応用力が身につけられる。特に最終学年では、職業体験がカリキュ ラムに組み込まれており、インターシップ生として実際の職場で経験を積  また、母校の先輩たちと交流できる機会なども設けられているため、業 界とのコネクションづくりも可能。卒業後の就職につながりやすい環境が

日本の高校を卒業または卒業見込み(高校 の成績が 5 段階評定で平均 3 以上) IELTS Band5.5 ∼ 6.0 以上、TOEFL iBT70 ∼ 80 点以上の英語力 ※まず英語コースに入学し、必要な英語力 をつけてから本科に進学する人が多い。

小・中・高校

むことができる。

入学条件

整えられている。なかには、インターンシップ先での実績が認められ、そ のまま就職できる場合も。

英語学校

ここが

POINT

工科大学・ポリテクニックで取得できる資格 工科大学・ポリテクニック

サーティフィケート(Certificate) 6 か月間∼ 1 年間の初級レベルのコースで、修了証(サーティフィケート)が取得できる。

準学士号(Diploma) 1 ∼ 2 年間の職業専門コースで、修了後に総合大学の学士課程に入学することが可能。

学士号(Bachelor's Degree) 大学・大学院

3 ∼ 4 年間の専門課程で、総合大学の学士号と同等に扱われる。2 年次修了後、総合大学の学部課程に編入で きる学校もある。

準修士号(Postgraduate Diploma)/修士号(Master's Degree)/博士号(PhD) 大学院レベルの職業専門課程で、1 ∼ 2 年間のコース。博士号は最低 3 年間。

私立高等教育機関

5 か月∼ 2 か月前 ビザの取得と渡航準備 ワーキングホリデー

パスポートや航空券、クレジットカー ドなどの渡航準備については、59 ペー ジ∼を参照。

出 発

費用の 目安

教育旅行

▼ ▼ ▼

授業料:NZ$16,000 ~ 22,000 /年 英語コース:NZ$350 ~ 400 /週 ホームステイ:NZ$210 ~ 270 /週 学生寮:NZ$200 ~ 300 /週(滞在期間によって異なる)

25


ニュージーランド留学を知る

教育制度

総合大学・大学院留学 ニュージーランドには国立総合大学が 8 校あり、 政府は「質を保つためにこれ以上数を増やさない」方針を掲げている。

小・中・高校

Universities New Zealand(18 ページ参照)が品質保証の審査をするなどシステムが整っており、 学士号課程に進学したい留学生のために、全大学が入学準備コースを設けている。

ニュージーランドの総合大学の特徴とコースの種類 英語学校 工科大学・ポリテクニック

 ニュージーランドの大学は2学期制で、2月末に新学期が

 文系の学部では、講義とtutorial(チュートリアル=少人

11月中旬に終了する。学校やコースによっては、 スタートし、

数のクラスでディスカッションを中心に行われる授業)の時

学期ごとに入学を受け付けている。ニュージーランドの大学

間が多く、理工系の学部では実験や実地調査などが中心にな

では、入学して1年目から専門分野の科目を履修することに

る。また、学部に関わらず、ほとんどの科目で“assignment”

なり、学生は図書館やインターネットなどを利用して自主的

と呼ばれるレポートやプレゼンテーションなどが課される。

にリサーチを行い、課題に即した研究・分析に取り組むこと

また、コースによっては、インターンシップなどの職業実習

が要求される。

が含まれる場合もある。

入学 条件

大学入学準備コース

大学・大学院 私立高等教育機関

 ニュージーランドでは高校卒業(Year13修了)時点で、日

充実しているため、安心して留学生活を送ることができる。

本の大学の1年次に履修する教養課程にあたるレベルと専攻

 コースの期間は、通常は約1年(7月に入学し、半年で大

分野に進むための基礎科目を修了し、大学では1年目から専

学に進学することが可能なコースもある) 。 大学入学準備コー

門科目を勉強する。そのため日本の高校を卒業してニュー

スでは、大学進学に必要な科目の勉強はもちろん、大学での

ジーランドの大学へ進学する場合、まずは“Foundation

専門分野に関連する科目や授業で必要とされる専門用語のガ

Studies”と呼ばれる「大学入学準備コース」を受講するのが

イダンス、ディスカッションやコミュニケーションの手段、

一般的。大学入学準備コースには、それぞれの大学が独自に

研究・分析の方法など、大学での勉強に欠かせないスキルの

設けているものと、工科大学・ポリテクニックや私立の高等

トレーニングを行っている。コースを修了すると、総合大学

教育機関が開講しているコースがあり、入学条件や必要な費

のほか工科大学・ポリテクニックに進学して準学士号や学士

用はほぼ同じに設定されている。どの教育機関もサービスが

号を取得することができる。

ワーキングホリデー

大学学部のコース

入学 条件

高校課程の修了 IELTS Band 6.0以上、TOEFL iBTで80 点以上の英語力 ※学校によって条件はさまざまなので、志望大学の入学条件をよく調べること。

 日本人がニュージーランドの大学に留学する場合は、以下

工学などの理系コースの場合は、一般的には修了までに4年

のルートが考えられる。

∼6年程度の期間が必要。

❶日本の高校1、2年次にニュージーランドのYear11また はYear 12に留学して、大学進学の準備をする ❷日本の高校課程修了後に、ニュージーランドの大学入学準 備コースを経て進学する

 大学の学部課程には、6か月∼1年間のサーティフィケー ト(Certificate)コースや1∼2年間の準学士号(Diploma) コースもある(工科大学・ポリテクニック留学=24ページ 参照) 。

教育旅行

❸日本の高校課程終了後に、直接大学学部へ進学する

 そのほか、留学生のサポートを目的としたサマースクール

 ニュージーランドの大学では、通常は3年間で学士号

や短期コースを開講している大学などもあり、エッセイの書

(Bachelor's Degree)が取得できる。しかし、その期間は

き方やディスカッションの方法など、大学学部で勉強するた

それぞれの大学やコースによって異なる。 特に医学や建築学、 26

高校課程の修了 IELTS Band5.5以上、TOEFL iBT70 点以上の英語力

めのスタディ・スキルを短期間で集中的に指導してくれる。


Universities

教育制度

準備から出発までのステップ

スタディ・アブロード  日本の大学もしくは大学院に在籍しながら、半年から1年間ニュージー

プランニングと情報収集

ランドの大学生活を経験し、専門分野を探求したい人には「スタディ・ア ブロード」がおすすめ。このプログラムは、専門分野を中心に学生の知識 的としている。ニュージーランドの大学より成績証明書が発行され、取得 した単位が日本の大学で認定されるケースも多い。 ジーランドの高等教育機関もある。興味がある人は、自分が在籍している 学校に問い合わせよう。

1

年半∼ 年前

 また、日本の大学と提携し、短期の交換留学生を受け入れているニュー

1

小・中・高校

の幅を広げ、個人的なチャレンジや異文化体験の機会を提供することを目

本誌やエデュケーション・ニュージーランド のサイト(https://www.studyinnewzealand. govt.nz/jp)、Universities New Zealand (www.universitiesnz.ac.nz)、留学サポート 団体等で必要な情報を集め、留学のプラン を設定する。留学手続きを自分でするか、 留学サポート団体に依頼するかを決める。 留学サポート団体に依頼する場合は、複 数団体を比較して慎重に選ぶ(67 ページ参 照) 。

英語学校

学校の選択

大学院  大学院課程は、ニュージーランドの全大学が開講している。大学院課程 では下記の学位が取得でき、ニュージーランドの大学院で勉強する学生の 配偶者は、本人が履修するコースの期間有効な就労許可書を申請できる。

工科大学・ポリテクニック

学校のタイプ、場所、希望のコース、コー ス期間、費用などを考えて選ぶ。 学校・コースの検索 エデュケーション・ニュージーランド (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) NZQA (www.nzqa.govt.nz/providers/index.do) 出願

大学院準修士号(Postgraduate Diploma) 学士課程修了後、1年間のコース修了で取得できる。学士号課程で専攻し た科目の、より高度な知識とスキルを修得する。優秀な成績で修了すると、 大学院の修士課程や研究分野によっては、博士課程に進むことができる。

基本的に学士号を取得していることが条件。また、就労経験や研究 能力の証明書、推薦状などがあると、希望する大学院のコースに入 学できる可能性が高くなる。 IELTS Band 6.5以上、TOEFL iBT90-100 点以上の英語力

www.enz.govt.nz/our-services/scholarships

ビザの取得と渡航準備

パスポートや航空券、クレジットカードな どの渡航準備については、59 ページ∼。

出 発

費用の目安(年間) ■学費 入学準備コース:NZ$19,000 ~ 23,000 アート、ビジネス、法律などの文系学部:NZ$23,000 ~ 32,000 科学、工学、コンピューターなどの理工系学部:NZ$26,000~40,000

教育旅行

ニュージーランド国際博士研究奨学金 ニュージーランドの博士課程の留学生には、 ニュージーランド国際博士研究奨学金(New Zealand International Doctoral Research Scholarships= NZIDRS)をはじめ、さまざま な奨学金制度が存在する。

2

ワーキングホリデー

入学 条件

∼ か月前

取得に約3年間必要で、専門分野の研究論文を仕上げる。リサーチ(研究) が中心だが、コースワーク(講義履修)もある。政府の方針で、博士課程 の留学生はニュージーランド人の学生と同じ授業料を支払えばよく、留学 生の子どもは公立の学校でニュージーランド人の子どもとみなされる。

私立高等教育機関

博士号(Doctorate Degree)

大学・大学院

研究論文を提出する「リサーチ・コース」と講義履修、テスト、論文を組 み合わせた「コース・ワーク」がある。期間は一般的に2年間だが、1年∼ 1年半で取得できる修士号コースも。

年∼半年前

1

修士号(Master's Degree)

希望する学校のウェブサイトから願書 (Application Form)をダウンロードして記 入のうえ郵送、または画面上で直接記入し て送信する。出願には、願書のほかに英文 の成績証明書、英語力の証明、申請料な どが必要になる(大学院の場合は、在籍中 または卒業した大学の教授からの推薦状 2 通、研究したい分野の概要説明なども提出 する) 。願書は、滞在先の手配や空港への 出迎えなどの依頼も記入できるようになっ ていて、ホームステイ、寮、フラットと呼 ばれる民間のアパートなど、希望に合った 滞在先を探す手伝いをしてくれる。受け入 れが決まると、入学許可書(Offer of place letter)と学費の請求書が送られてくる。学 費の支払いが完了すると、学校から入学許 可の確認書と学費の領収書が送付される。

■生活費 NZ$15,000 ~ 20,000(食費や被服費、交通費、娯楽費、保険料、住居費などを含む)

27


Private Training Establishments

ニュージーランド留学を知る

教育制度

私立高等教育機関留学 ニュージーランドには、NZQA に認定・登録されている私立高等教育機関が 200 校以上ある。 これらの私立高等教育機関は “PTE(Private Training Establishment)” と呼ばれ、

小・中・高校

入学の時期や期間がフレキシブルに設定できる学校が多い。 学士号を授与する私立の高等教育機関も存在する。

準備から出発までのステップ

私立高等教育機関の特徴 英語学校

 ニュージーランドにはNZQAに認定・登録されている私立高等教育機

プランニングと情報収集

関が約200校以上存在しており、私立ならではのきめ細かなサービスと アットホームな雰囲気が持ち味といえる。NZQAに認定・登録されてい る学校であれば、国立の総合大学や工科大学・ポリテクニックに劣らない、

工科大学・ポリテクニック

質の高い学習環境と充実した設備やサポートを提供している。  学術的な科目と職業的なコースを提供しているところが多く、アート・ デザイン、観光・ホスピタリティ、ヘルス・サイエンス、ビューティー・ 分野でコースが開講されている。  ニュージーランドは高等教育機関の種類を問わず、学士、修士号から博

1

年半∼ 年前

セラピー、環境学、航空、スポーツ・レクリエーションなど、特定の専門

1

士号まで各種資格を取得できるしくみとなっており、規定の単位を取得す ると、サーティフィケート(Certificate) 、準学士号(Diploma) 、学士号 大学・大学院

(Bachelor's Degree) 、修士号(Master's Degree) 、博士号(PhD)など の資格が授与される学校もある。  入学の時期や期間の設定がフレキシブルなのもニュージーランドの私立 高等教育機関の特徴として挙げられる。学費は国立よりも若干高めに設定 されているが、入学条件は比較的ゆるやか。また、ほとんどの学校が本課

私立高等教育機関

程への入学準備をする英語コースを設けている。

本誌やエデュケーション・ニュージーランド のサイト(https://www.studyinnewzealand. govt.nz/jp)、留学サポート団体等で必要な 情報を集め、留学のプランを設定する。留 学手続きを自分でするか、留学サポート団 体に依頼するかを決める。留学サポート団 体に依頼する場合は、複数団体を比較して 。 慎重に選ぶ(67 ページ参照) 学校の選択

学校のタイプ、場所、希望のコース、コー ス期間、費用などを考えて選ぶ。 学校・コースの検索 エデュケーション・ニュージーランド (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) NZQA (www.nzqa.govt.nz/providers/index.do) 私立高等教育機関・英語学校のリスト (http://www.nzqa.govt.nz/providers-partners/ education-code-of-practice/signatories-to-thecode-of-practice/ptes/) 出願

入学 条件

1

年∼半年前

高校課程の修了 IELTS Band5.5以上、TOEFL iBT70 点以上の英語力 ※学校によって条件はさまざまなので、志望校の入学条件をよく調べ ること。

ワーキングホリデー

∼ か月前

2

入学願書は、コース開始日直前まで受け付 けている。希望する学校のウェブサイトか ら願書(Application Form)をダウンロード ➡記入して郵送、または画面上で直接記入 して送信出願もできる。願書は、滞在先の 手配や空港への出迎えなどの依頼も記入で きるようになっている。受け入れが決まる と、入学許可書(Offer of place letter)と学 費の請求書が送られてくる。学費の支払い が完了すると、学校から入学許可の確認書 と学費の領収書が送付される。 ビザの取得と渡航準備

パスポートや航空券、クレジットカードな どの渡航準備については、59 ページ∼。

教育旅行

ワーナンガ ワーナンガとは、マオリの基礎となる教えに沿ってマオリの文化儀礼を尊 重した高等教育機関のこと。豊かな伝統文化と、人生観や学習に対する独 創的な発想をもとにしたユニークな学びの場として知られている。

28

出 発


Working Holiday

教育制度

ワーキングホリデー ワーキングホリデーは Working(就労)+ Holiday(休暇)からなる造語で、 一般的に略して “ ワーホリ ” と呼ばれている。

小・中・高校

ワーキングホリデーは、一定の期間異なる文化の中で休暇を過ごしながら、 就学・就労・旅行などの海外生活を体験することを認める特別な制度。

ワーキングホリデーに参加するには… 移民局のウェブサイト(www.immigration.govt.nz/migrant/stream/ work/workingholiday/)からオンラインで申請できる。年間の受け入れ 人数に制限はなく、申請資格を満たした申請者は12か月間のワーキング

ワーキングホリデー・ビザ申請条件 申請時の年齢が18 ∼30 歳。 日本のパスポートを保持し、パスポートの有効期間が滞在期間をカバー していること。 子どもを同伴しない。 滞在中の生活に最低限必要な資金を持っている(NZ$4,200) 。

か月(条件により延長可) 。その間は何度でも出入国できる。 英語学校などに通える期間は 6か月以内。

学ぶ ニュージーランドのワーキングホリデー・ ビザでは6か月間の就学が許されており、 複数コースの履修も可能。ニュージーラン ドには、私立の英語学校、総合大学や工科 大学・ポリテクニック付属の英語学校など がある。それぞれの学校は、NZQA(ニュー ジーランド資格庁)と呼ばれる政府機関か ら認定を受けており、質の高い英語教育が 受けられる。 詳しくは 22 ページの「英語学校留学」参照。

大学・大学院

初めてワーキングホリデー・ビザを取得する。 往復航空券を持っている、または帰国用航空券を購入できる資金を持参 している。 発給日から12 か月以内に入国すること。滞在可能期間は入国日から12

る滞在場所は、北島ならオークランド、南 島ならクライストチャーチ。滞在方法は、 フラット・シェアやホームステイが一般的。 フラット・シェアとは、数人でフラット(ア パート)を借りて住むこと。ホームステイ は、ニュージーランドの家庭で暮らすこと で、生活習慣や文化を体験できる。農園で のファームステイもおすすめ。

工科大学・ポリテクニック

ホリデー・ビザを取得できる。

英語学校

 ニュージーランドのワーキングホリデー・ビザは、ニュージーランド

住む ワーホリメーカーから高い人気を集めてい

私立高等教育機関

ワーキングホリデー・ビザ取得までのステップ STEP❶

ニュージーランド移民局のウェブサイト(https://www.immigration.govt. nz)より、オンラインでビザを申請する

働く ニュージーランドで働くには、IRD ナン バーという納税者番号が必要で、手続きは

STEP❷

ワーキングホリデー

オンラインで行える。また、合計で3か月 以上ファームワークを行ったことが証明さ れると、滞在を延長できる。

申請が完了すると、申請完了直後∼数日後に登録したメールアドレスに連 絡が届くので、指定された病院で健康診断を受ける ▼

※掲載情報は2018年4月時点。申請前に必ずニュージーランド移民局ウェブサイトにて最新情報 を確認すること。

ワーキングホリデーの情報収集に役立つ サイト エデュケーション・ニュージーランド   (https://www.studyinnewzealand.govt.nz/jp) trademe(www.trademe.co.nz) NZdaisuki.com(http://nzdaisuki.com)    Gekkan NZ(www.gekkannz.net)

教育旅行

STEP❸

移民局からビザ発給通知メールを受け取り、移民局のウェブサイトから 「ELECTRONIC VISA」をプリントアウトする。ニュージーランド入国時に プリントアウトしたビザをパスポートといっしょに提示する

29


School Trip

ニュージーランド留学を知る

教育制度

教育旅行 近年、海外修学旅行やグループの語学研修など、 海外教育旅行を実施する日本の中学・高校が増加している。

小・中・高校

親日的で治安が良く、学習環境に恵まれているニュージーランドは特に高い人気を集めており、 ユニークなプログラムを実施している。

最大の魅力は治安の良さと大自然 英語学校

 ニュージーランドの教育旅行の最大の魅力は、何といって

で温かく迎えてくれる。

工科大学・ポリテクニック

も治安が良いこと。また、時差が+3時間なので(夏時間は

 ひとつの家庭に1∼4名の宿泊が一般的なプラン。北島の

、生徒の健康面でも心配が少ない。安全と安心があ +4時間)

ワイカト地区や南島のアッシュバートン地区では、比較的大

るニュージーランドだからこそ、美しい海や湖、2,000∼

きなグループを受け入れるところもある。ファームステイ協

3,000m級の山々が連なる南アルプス、フィヨルドの海岸な

会には、数百件のホストファミリーが登録をしているので、

どの変化に富んだ大自然、のんびりとした雰囲気などを存分

大人数の宿泊も可能。ファームステイだけでなく、ホームス

に体験できる。

テイやホテルでの宿泊もできる。

 教育旅行生の受け入れに長い歴史を持つニュージーランド

 さまざまなタイプのホテルがそろっているので、予算に合

の人々は、親日的で日本の生徒たちを歓迎する方法を十分に

わせてプランが立てられる。都市部では、客室総数200∼

心得ており、ニュージーランド特有のフレンドリーな国民性

400の大規模なホテルもある。

大学・大学院

ユニークで魅力ある研修プログラム

私立高等教育機関

 ニュージーランドの教育旅行の魅力は、ファームステイや

界のリーダー」とされるニュージーランドでは、社会福祉や

大自然の中でのトレッキングなど、日本では体験できない

看護衛生などの体験学習プログラムや教育施設を見学できる

ユニークなプログラムや研修メニューが組めることにある。

ツアーなどもあり、高い人気を集めている。

ファームステイの受け入れ家庭は全土に点在しており、羊や

 ユニークで魅力あるプログラムを用意しているニュージー

牛、馬、果樹類などのファームがたくさんあるため、目的や

ランド。さまざまなプログラムを通じてお互いの文化や習慣

季節を考えてプランニングすることができる。

を知り、 理解を深めることができる教育旅行は、 中高生にとっ

 また、社会福祉や看護衛生、乳幼児教育などの分野で「世

て貴重な財産となるだろう。

ワーキングホリデー

ニュージーランド政府観光局ウェブサイト www.newzealand.com ニュージーランドの教育旅行には、このほかにもさま ざまな魅力がある。ニュージーランドについての情報 は、ニュージーランド政府観光局のウェブサイト(www. newzealand.com)で入手しよう。

教育旅行

30


Testing Service

ニュ ー ジ ー ラ ン ド 留学に必要なテスト 英語学校に留学する場合は必要ないが、ニュージーランドの工科大学・ポリテクニック、総合大学・ 大学院、専門学校などに留学するには、英語力測定テストや適正能力テストなどを受ける必要がある。 学校によって必要なテストが異なるので、各学校のウェブサイトや学校要覧などで確認すること。

IELTS(アイエルツ)

TOEFL iBT ®テスト

IELTS(International English Language Testing System)は、

TOEFL

英語力を公正かつ多角的に評価するために開発されたテスト。世界

50年以上にわたって世界中で受験されているテストで、アメリカ

140か国、10,000以上の教育機関、国際機関、政府機関等に採用

のEducational Testing Service(ETS)がテストの開発、運営を

テスト(Test of English as a Foreign Language)は

されており、ニュージーランドのすべての大学で採用されている。

行っている。現在約130か国、10,000以上の機関が英語力の証明

2017年の世界での受験者は年間300万人以上。テストは、受験生

として認定している。TOEFL iBTテスト(Internet-basedTest)

の英語力が英語で授業を行う大学や大学院に入学できるレベルに達

により「読む」「聞く」 「話す」 「書く」の4技能を一度のテストで測定

しているかどうかを評価する「アカデミック・モジュール」と、英

する。年間約40回、土・日を中心にほぼ全国で実施されている。

語圏で学業以外の研修を考えている人や移住申請を行う人を対象と

申し込みには受験要綱(TOEFL Information and Registration

した「ジェネラル・トレーニング・モジュール」に分かれている。リ

Bulletin)をETSのTOEFLテスト公式サイトからダウンロードす

スニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4つのテ

る。受験料は、Regular registration(試験日の7日前までに申し

ストで構成されており、実生活に即した問題も出題され、英語の運

込む)の場合はUS$235、Late registration(オンラインは試験日

用能力を正確に測ることが可能になっている。

の4日前、電話受付は前営業日17時までに申し込む)はUS$275。

IELTS は繰り返し受験が可能 IELTS の試験は全国さまざまな都市でほぼ毎週実施されてい る(会場は試験日により異なる)。受験回数に制限はなく、繰 り返し受験可能。受験料は税込 25,380 円 詳細や申し込み先 以下の団体で IELTS の申し込みが可能。詳しくは下記ウェブ サイトを確認しよう。 公益財団法人 日本英語検定協会 IELTS 事務所  www.eiken.or.jp/ielts  Email:jp500ielts@eiken.or.jp(IELTS 公式 東京テストセンター) jp512ielts@eiken.or.jp(IELTS 公式 大阪テストセンター)

TOEFL iBT テストに関する一般的な案内(ウェブサイト) 国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 TOEFL 事業部   (www.cieej.or.jp/toefl) TOEFL テストについての問い合わせ www.cieej.or.jp/toefl/inquiry.html テスト全般についての問い合わせ ETS(www.ets.org/toefl)  Tel:1-609-771-7100  (8:00 ∼ 19:45 U.S. Eastern Time 土・日・祝日休)  0120-981-925 (9:00 ∼ 17:00 土・日・祝日休)  E-mail:TOEFLSupport4Japan@ets.org

実用英語技能検定(英検) 公益財団法人 日本英語検定協会が実施運営する実用英語技能検定、通称「英検」は、文部科学 省が後援する国内で受験者が最も多い実用英語試験。2018年4月現在、北米を含む約400の 大学・カレッジが留学時の語学力証明として英検を認定している。英検の試験問題は、リスニ ング・リーディング・ライティング・スピーキングの4技能のバランスが重視され、社会で求 められる実用英語が出題されている。英検を通して学習を重ねることで、日常会話からビジネ スシーンでも対応できるコミュニケーション力が高められる。英検の試験は年3回実施され、 3級以上は一次試験(筆記・リスニング)と二次試験(面接試験)の両方をパスして合格となる。

申し込み・問い合わせ 公益財団法人 日本英語検定協会 英検留学情報センター Tel:03-3266-6839 (平日9:30 ∼ 17:30 土・日・祝日を除く) Web:www.eiken.or.jp/eiken/abroad 〒 162-8055 東京都新宿区横寺町 55

日本全国と海外4公開会場で受験でき、隣接する級を同時に受ける「ダブル受験」も可能。

中 学 ・ 高 校留学に 必 要 な 試験 英語能力試験のほか、場合によっては適 性能力テスト(中学・高校留学に必要な 試験)を受けなければならない学校もあ る。希望の学校に入学するために必要な テストは、各学校の公式ウェブサイト、 学校要覧などで確認しておくこと。

TOEFL Junior® TOEFL iBT やTOEIC を開発するETS(Educational Testing Service)が2010年に開 発した中高生向けのTOEFL 。 「読む」 「聞く」の2技能を測定するペーパーベーステスト。個 人受験(公開テスト) ・留学希望者向けテストと団体受験(学校・団体による実施)がある。 グローバル・コミュニケーション&テスティング(GC&T)  Tel:03-6836-0125 Web:http://gc-t.jp

31


New Zealand School Guide

ニュージーランドの学校・教育団体紹介 志望校選びの参考にしよう

学校の種類

都市

ページ

Auckland Institute of Studies

オークランド

49

AUT University

オークランド

42

AUT International House

オークランド

42

私立語学学校

Kaplan International English

オークランド

51

私立語学学校

LSI Auckland

オークランド

48

私立小中高校

Kristin School

オークランド

47

New Zealand Tertiary College

オークランド

49

Study Auckland

オークランド

34

ハミルトン

44

ホークスベイ

33

ネイピア

48

パーマストンノース

45

Victoria University of Wellington

ウェリントン

43

Study in Wellington

ウェリントン

38

ARA Institute of Canterbury

クライストチャーチ

50

University of Canterbury

クライストチャーチ

43

オークランド、ダニーデン

46

私立高等教育機関・語学学校 総合大学 大学付属語学学校

私立高等教育機関 地域教育団体 総合大学・大学進学準備 地域教育団体 工科大学・ポリテクニック 付属語学学校 私立高等教育機関 総合大学 地域教育団体 工科大学・ポリテクニック 総合大学 工科大学・ポリテクニック

32

学校名

The University of Waikato Learning Hawke's Bay EIT English Language Centre IPU New Zealand

Otago Polytechnic

32


ホークスベイで 未来に向けた教育を

世界レベルの 教育

世界で最も豊かで健康、 幸福で平和な国

広々とした 公園のようなキャンパス

完全な 英語づけの環境

温暖で晴天の多い 気候

美しく 豊かな環境

ホークスベイは、自然に囲まれた素晴らしい環境で、屋内外の豊富 なアクティビティーがあり、留学生は感動的なライフスタイルを体 験できます。 ホークスベイは、ニュージーランドで最も環境に優しい地域のひと つで、その中の最大の面積を占めるヘイスティングス(Hastings) は GM フリー(遺伝子組換作物栽培無)を宣言しています。 この地域では、大都市のような利便性や多様性の恩恵を受けながら、 混雑やストレス無しで学習できるため、充実した時間を過ごすこと ができます。

お問い合わせ先 担当者:Wenhua Yang 国際ビジネス開発主任 Learning Hawke's Bay 電話:+64 (0)21 657218 Email:regional.manager@learninghawkesbay.nz

33


34


フレンドリーな都市

留学に最適な学生の街

世界第 1 位

世界トップ 20

コンデナスト・トラベラー 2016

学生街世界ランキング 2016

治安の良い国

世界第 2 位 世界平和指数 2017

住みやすい都市

世界第 3 位 マーサー世界生活環境調査 2018

未来に向けた教育を 行っている国

世界第 1 位 エコノミスト・インテリジェンス・ ユニット&Yidanプライズ財団

220 以上 オークランド 在住民族総数 35


オークランド へようこそ! オークランドで学ぶ留学生は、世界有数の教育制度が持つ すべての利点と究極のライフスタイルを 同時に享受することができます。 オークランドは、ニュージーランド総人口の3分の1に相当する 150 万人が生活する ニュージーランド最大の都市です。全国で留学生が最も多く居住する留学拠点でもあり、 毎年6万8千人ほどの留学生がこの地で学んでいます。 美しい自然とエキサイティングな都会生活が見事に調和したオークランドは、多種多様な アクティビティのみならず、フレンドリーな人々、安全で清潔な環境、温暖な気候、卓越 したインフラを有するため、世界で最も住みやすい都市の一つとして毎年高い評価を受け ています。 学生は、この理想的なライフスタイルのみならず、幅広い選択肢の科目と優れたキャリア の機会を提供する数多くの一流教育機関の中から学校を選択することができます。ニュー ジーランドの金融経済拠点であるオークランドでは、技能者への需要が高く、エンジニア リング、建築、情報通信技術、映画産業など多くの業界において、雇用機会が増えています。 都会と自然の両方を備えた魅力 オークランドの活気に満ちたショッピングセンター、ウォーターフロント、数多くのレス トランは、きらめく港、原生雨林、美しいビーチや休暇に最適な小さな島々で囲まれてい ます。街の中心から1時間以内の距離でヨット、乗馬、ハイキング、サーフィン、カヌー、 マウンテンバイクなど全てを楽しめる場所は、オークランド以外に世界のどこにあるで しょうか? マオリとヨーロッパの伝統が深く根ざすオークランドは、世界最大のポリネ シア系人口を有し、世界中の文化が共存する人種のるつぼでもあります。オークランドは 民族的に最も多様な都市の一つのため国際色が豊かで、多種多様な料理、芸術、音楽、文化、 スポーツ、イベントが1年中楽しめます。

オークランドで留学すれば、 モダンで賑やかな街並みと素晴らしい 自然環境の両方を満喫することができます。 36


学習の選択肢 ニュージーランドの丁寧にデザインされた教育進路 は、世界中どこに行っても競争に勝ち抜いて成功で きるスキルを修得した学生を育成します。 ニュージーランドの教育水準は国際的に認められて います。オークランドには学生のあらゆるニーズを 満たし、大きなキャリアチャンスを与えてくれる一 流教育機関が数多く存在します。

詳細は下記までお問い合わせください。 Study Auckland オークランド観光イベント経済開発局 ウェブサイト

https://www.aucklandnz.com/study-work-and-live/study

フェイスブック

https://www.facebook.com/StudyINAKL/

メール

study@aucklandnz.com

37


NEW ZEALAND

ウェリントン Wellington

WELLINGTON

世界でいちばんクールな首都

ニュージーランドの中心に位置する、水辺の街ウェリ ントンは、自然に囲まれクリエイティブなエネルギー にあふれています。 文化、歴史、自然、食が力強く融合したコンパクトな 都市で、勉強するにも最高の場所です。 ニュージーランドの首都は活気があり国際色豊か。街の中を 移動するのも簡単です。温かい歓迎と充実した留学生活を求 めるなら、ウェリントンを考えてみてください。 ウェリントンは留学生がもたらす多様性を歓迎します。 ここは学生が才能ある起業家やビジネス界の革新的な人々 と交流することのできる場所です。ウェリントンのコンパク トさが、学校、研究機関、企業、そしてニュージーランド政 府間の協働を促進しています。 濃い目のコーヒーと質の高い教育でエネルギーを充てんし、 週末や休暇期間中にはちょっと変わった街を散策。参加型の 博物館でニュージーランドについて様々な発見をしましょ う。劇場や美術館でインスピレーションを得て、舞台やス ポーツイベントで雰囲気に触れ文化を吸収しましょう。

38

質の高い教育 ウェリントンの教育機関は、デジタル技術やクリエイティ ブテクノロジー、IT、ナノテクノロジー、生物医科学から 舞台芸術、調理まで、それぞれの分野で革新の中心的な存 在となっています。 政府の定める規定や世界的にも有名なニュージーランドの 優れたカリキュラムのおかげで、ウェリントンでは質の高 い教育を提供することができます。 ニュージーランドは将来必要になるスキルを身につけさせる 教育で世界をリードしています。 — Economist Intelligence Unit index


総合大学 ウェリントンにあるふたつの総合大学はどちらも世界でトッ プ3%に入っています(QSランキング) 。 Victoria University of Wellingtonは研究の質において国内 1位です。 Massey Universityのウェリントンキャンパスには、世界レ ベルのデザインスクールがあり、他にも優れたプログラム を数多く実施しています。 工科大学・ポリテクニックのWelTec and Whitireiaは、産 業界や企業と協力して開発した専門・職業教育を提供。ア ート専用に新しく建設されたキャンパスも魅力です。 私立の専門学校は、デザイン、観光、IT、ビジネス、料 理、ダンス、演劇、農業、英語などのコースを開講してい ます。 小中高校:ウェリントンには236校の小中高校があり、多く の学校で留学生を受け入れています。男子校、女子校、男 女共学、都市部の学校、郊外や田園地域の学校など、様々 なタイプの学校から選択できます。

食文化 ウェリントンはニュージーランドの食の都として知られてい ます。200以上のアジア系レストランがあり、スーパーでは世 界中の食材が売られているので、容易にふるさとの味を見つ けることができます。 「ウェリントンは世界でいちばんクールな首都です」 —ロンリープラネット Best in Travel

市内の移動も簡単 ウェリントンには安全で便利な公共の交通機関が整備されてお り、市内の移動も簡単です。 また、多くの学生が滞在先から学校まで歩いて通学できます。 コンパクトな都市なので、市内のほとんどどこへでも歩いて行 けます。

自然の近くで生活 ウェリントンではどこに住んでも美しい自然の近くで生活す ることができます。 海辺の散歩、森林のハイキング、ウォータースポーツなど、 アウトドアの機会はいくらでもあり、世界でも有数のきれい な空気にも恵まれています。

ビザ 3か月以上の留学をする人は、 学生ビザが必要です。

39


1.

TOP 5 おすすめの スポット

2.

3.

4.

ライフスタイル ウェリントンでは勉強と生活のバランスがとれた快適な学生生 活を送ることができます。 ウェリントンはドイツ銀行のランキングで2017年の世界で最 も住みやすい年に選ばれました。 ニューヨーク、ロンドン、上海など47のグローバル都市の中で 生活するのに最高の場所と評価されています。

5.

ウェリントンは安全な街で、世界で最も安全な2都市に選ばれ ています(The Economist 2017)。 ここには安心して生活、勉強、働く環境があります。 多くの人々がウェリントンの中心に住んでいるため、いつも街 には人がいて、郊外は静かで落ち着いた雰囲気です。 また、避けなければいけない危険な場所もありません。

1.

信じられないほど素晴らしい国立博物館 Te Papa を訪問する。

2 . 環境保護区域 Zealandia でキウイを見る、または飼育されて いる唯一の白キウイ Manukura に会いに Pukaha Mount Bruce まで行く。 3 . ショー、映画、ライブ、コンサートを観る:いつでも何かが 上演されています。 4 . Weta Cave で映画制作の現場を見学。  5 . ビクトリア山の頂上から 360 度のパノラマを眺め、夕暮れ時 にフィッシュ&チップスを食べながらリラックス。

40

さらに、ウェリントンは首都であるため、政府機関や自国の大 使館に行きやすいという利点もあります。 創造の都であなたのイマジネーションを膨らませましょう。 文化の街ウェリントンではギャラリー、ストリート、ステージ またはその中間のどこかでアートを楽しむことができます。


MASTERTON

WAIKANAE Kapiti Island

CARTERTON

PARAPARAUMU

地方をめぐる ウェリントンの周辺地域には散策できる場所が豊富にあります。 Kāpiti: 自然のままの海岸と温暖な海辺の気候を求めるなら

Kapiti

GREYTOWN

FEATHERSTON UPPER HUTT Mana Island

Hutt Valley

Porirua

Lake Wairarapa

MARTINBOROUGH

Wairarapa

LOWER HUTT PETONE

Wellington Wellington

Kāpitiがおすすめです。泳いだり、セーリングやサーフィンを 楽しんだり、ただビーチでのんびりするのもいいでしょう。景 色を眺め地元のフィッシュ&チップスを食べてみてください。 Hutt Valley:Hutt Riverから低木に覆われた丘陵まで、Hutt Valley にはこの地域で最高のウォーキングとマウンテンバイク用の道 があります。絵のような海辺の街PetoneとEastbourneには、素 敵なカフェやアートギャラリーもあります。 Porirua:ふたつの美しい港と岩だらけの海岸に挟まれたPorirua は、ウォータースポーツをする人にぴったりです。ウェリント ンから北へわずか20分の場所にあり、美しい散歩道やサイクリ ングロードもたくさんあります。 Wairarapa:ウェリントンから北へ車や電車で1時間の

Cook Strait

Wairarapaは、リラックスしたりブティックでショッピングを 楽しむのに最高の場所です。おいしいカフェや美しい景色、 野生の生物も魅力です。

将来の道が開ける街 ウェリントンの教育機関は国際的にも認知度が高く、他国で も通用する資格を提供しています。産業界とのコネクション も強く、学生を将来の成功へと導きます。 ニュージーランド政府と多くのテクノロジー企業を擁するウェ リントンでは、卒業後の就職も可能性が広がります。ウェリン トンはまた、学生がアルバイト先を見つけるのに国内で最適な 場と評価されています。

滞在施設 ホームステイ

さらに、ウェリントンの高等教育機関で学ぶ学生は、ニュー ジーランドで働くための「Work Ready」コースを無料で受講 することができます。

学生寮

ウェリントンはアイデアを現実にすることができる場所で、 革新的な人々やビジネスの成功で世界的に知られる企業が原 動力になっています。ニュージーランドのハイテクの都であ り、最も急速に成長しているハイテク企業のほとんどがウェ リントンにあります。

学生寮では親しみやすくサポートの受けられる環境で他の 学生と生活します。個室、相部屋またはアパートタイプの 寮を数人でシェアする方法があります。

ウェリントンは、映画、ゲーム、視覚効果などで国際的にも 高い評価を受けるクリエイティブ産業とデジタル産業を誇り ます。

多くの留学生がニュージーランド人の家庭に滞在するホー ムステイを選択します。ホームステイは英語の練習とニュ ージーランドの生活について学ぶ絶好の機会です。

民間の滞在施設

多くの留学生や地元の学生が民間のアパートや家を他の学 生とシェアして住んでいます。

WellingtonNZ.com/Study


The University for the Changing World 変化する世界に対応するオークランドの国立総合大学

AUT University で学ぶメリット

AUT University 付属語学学校

▪QS 世界大学ランキングでトップ 450 ランクイン (世界で上位 2% 内)*

AUT International House

▪THE 世界大学ランキングトップ 500 ランクイン ** ▪AACSB 認定を受けるビジネススクールは 世界トップ 5% にランクイン

▪1989 年創立の AUT が運営する語学学校

▪世界規模で展開する International House のメンバー校 ▪オークランド中心にある AUT のキャンパス内に位置 ▪Wifi の利用できる広々とした教室

▪実践的&少人数参加型授業

▪少人数制の授業で語学の習得をサポート

▪必修のインターンシップ ▪世界のトップ 3 都市に挙げられるオークランドに 位置する大学 *** * QS 2018年ランキング ** THE 2018年ランキング *** Mercer世界生活・都市2018年ランキング

本校では一般英語から IELTS そして大学で必要とされる ライティングスキルやプレゼンテーションスキルなどを 学ぶアカデミック英語 GIE コースを開講しています。語

世界最高水準を誇る AUT では入門レベルの英語コース

学学校の学生は月曜から金曜の授業に出席します。グ

から交換留学、インターンシップが含まれる学位取得

ループでの参加にも対応。学生は大学発行の学生証を受

コースまで 250 以上のプログラムを開講しています。

け取り、図書館やジムなどを含む大学施設の利用が可能。

AUT はニュージーランドの大学の中で、高い就職率を

語学学校には個人学習センター、コンピューター室、学

誇っています。その理由のひとつとして、コース期間中

生ラウンジがあります。

は実務体験をする機会があり、様々な業界から招かれた 客員講師による講義を通して、最新の知識を得ると共に

全ての教員は大学の講師であり、英語教育における経験

貴重な人脈をつくることができます。

が豊富。24 時間いつでも緊急連絡が取れる生活や心の ケアを行なう専任コーディネーターが在籍。ホームステ イや学生寮の手配が可能です。入学可能の学生は 18 歳 以上となります。入学や授業料についてご質問がある場

3 万人以上 の学生

4,000人以上 の留学生

95か国以上 からの留学生

新工学部ビル 2018年竣工

合は、以下までお問い合わせください。

Youkoso AUT AUT では学生組合公認の日本人学生による日本人学生の ためのサポートクラブ “Youkoso AUT” が設立され、AUT への留学を考えている学生へのサポートをも行っていま す。キャンパス案内から各コースへの質問や生活上の疑問 に日本語で対応しています。

www.aut.ac.nz internationalstudy@aut.ac.nz https://ja-jp.facebook.com/autuni/

www.aut.ac.nz/ih inthouse@aut.ac.nz https://www.facebook.com/AUTInternationalHouse/


Victoria University of Wellington Victoria University of Wellington は、研究の質で国内トップにランクされている大学で、国際的にも高い評価を 受ける教授陣が参加型の教育を行っています。ビクトリア大学の学位コースでは専門分野の知識・スキルや 自信を身につけ、それをキャリアに生かすことを学びます。

ビクトリア大学では世界 114 か国から集まる 3,400 人の留学生を含む 2 万 2,000 人の学生が学んでいます。海外に 140 以上の提携大学を 持つビクトリア大学では、教職員の約半数が海外から来ています。留学生のみなさんは、ビクトリア・インターナショナルのスタッフが必 要な情報やアドバイスを提供し、入学手続きまでお手伝いします。        

www.victoria.ac.nz/international

キャンパス --------------------------------------------------ビクトリア大学はウェリントン市内に3つのキャンパスを構えています。

ウェリントンはニュージーランドの首都で、文化・創造性・歴史・緑豊

人文学部、社会科学部、教育学部、理学部、工学部、保健学部のあるメイ

かな風景の混ざり合った独特の場所です。政府機関やビジネスの中心で

ンキャンパスに加え、国会議事堂やビジネスの中心街に位置する Pipitea

ありながら、文化の都でもあるウェリントンには、カフェや博物館・美

キャンパスでは、ビジネスと法学の学生が学んでいます。また、ウェリン

術館、ブティックやバーが立ち並び、人々を飽きさせることはありません。

トンの食とアートの中心であるキューバ・ストリートに隣接する建築とデ

多くの公園や緑地に囲まれ、自然の魅力にあふれるウェリントンでは、

ザインのキャンパスには、クリエイティブな着想を得られるような環境が

安全で静かな環境のもと、世界レベルの教育を受けることができます。

整っています。 お問い合わせ Victoria International, Victoria University of Wellington  Tel:64 4 463 5350  E-mail:victoria-international@vuw.ac.nz

カンタベリー大学 www.canterbury.ac.nz

- カンタベリー大学は、クライストチャーチに位置する国立の総合大学で、 広大な敷地に立つ美しいキャンパスに6つの学生寮を保有します。 - 1873 年にオックスフォード大学とケンブリッジ大学の学者達によって設立 された、NZ で 2 番目に古い大学です。 - 資格は学士、優等学位、修士課程(1 年のコースを含む)、博士課程、学士 号取得者に認められる大学院での資格取得(6 か月及び 1 年) - 学部・学科:120 を超える多岐にわたる分野の学科(商業、芸術、教育、土木、 森林、人文、社会科学、法律、科学等) - 万全のサポート態勢:学生が優れた成績を収められるよう、在学期間を通 してサポートします。 【お問い合わせ】rmt@canterbury.ac.nz / james.waghorn@canterbury.ac.nz(日本語可)

カンタベリー大学入学までに ①大学に入学する前に、アカデ ミックな学習に必要な英語力と そ の ス キ ル を Christchurch College of English Language (CCEL)を通じて伸ばすことが できます。 www.ccel.co.nz ②UC International College(UCIC) では、カンタベリー大学の入学 条件に満たない成績の学生には 大学での準備段階である基礎 コースを提供します。商業、 工学、 科学学部においてはコース終了 時に大学 2 年次への編入プログ ラムもあります。 www.ucic.ac.nz ③日本の高校から直接学士課程 への入学が可能です。高校の成 績証明書、IELTS のスコアと願 書を揃えて出願。 http://www.canterbury.ac.nz/ enrol/undergraduate/

43


ハミルトンにある世界レベルの大学で学ぶ www.waikato.ac.nz/study/international ワイカト・パスウェイズ・カレッジでは、大学本科進学のためのコースを提供。アカデミック英語コース修了後には、 学部や大学院への進学も可能。ファンデーション・コース修了後には、学部進学も可能です。ニュージーランド人の 学生と交流できる環境のため、英語をスキルアップしニュージーランド人の友だちを作ることができます。

ワイカト大学が選ばれる理由はたくさんあります。 ■

世界の大学上位 1.1%にランクイン(2018 年 QS 世界ランキング)

13 科目で 300 位以内にランクイン(QS 科目ランキング)

卒業後の就職率 85%

90 以上の授業でインターンシップ

豊富な奨学金

教職、ビジネス、IT など豊富な選択肢

人気のスタディ・アブロード・プログラムでは、異文化体

ワイカト大学では異なる文化、民族、考え方を持つ多様

験と実用的な学術経験を同時に積むことができる上、日本

性豊かな集団の一員として、積極的に学生コミュニティ

の大学による単位認定も可能です。幅広い分野で大学学部

に参加することを奨励しています。様々なクラブやイベ

および大学院の学位プログラムを提供し、学生それぞれの

ントを通して自分の興味と可能性を広げ、人生を変える

興味や進路に対応した柔軟なプログラムになっています。

経験をし、生涯の友だちを作ることができるでしょう。

安全でサポート体制の整った環境で、みなさんをお待ちしています。 お問い合わせ ワイカト大学日本事務所  Email:info@waikato-jp.com HP:http://www.waikato-jp.com TEL:0120-070-860


ニュージーランド留学に関するお問い合わせは、 IPU New Zealand 日本事務局にご連絡ください

03-6202-0606

IPU New Zealand IPU New Zealand は英語圏の学生だけでなく、英語を母語としない留学生も 英語圏で学位を取得することを目的としている私立の高等教育機関です。 大自然に囲まれた広大なキャンパスで 25 か国の学生が学び、暮らしています。 キャンパスには日本人スタッフが常駐し、24 時間学生のサポートをしています。 キャンパスのあるパーマストンノース市はニュージーランドの中でも特に治安がよい街で、 教育機関が多く集まり、留学生も多く住む「Student City」としても有名です。

英語が苦手でも 大丈夫

進路を見据えた 学際教育

徹底した 就職サポート

レベル別英語クラスで 1 年間 1200 時

ひとつの分野だけでなく、ビジネス、

「日本人」として世界で活躍するため

間 以 上 の 学 習、少 人 数 ク ラ ス で の ネ

国際関係、環境問題など、幅広く学習

の人材育成を念頭に、 NZで学びなが

イティブ教員との徹底した双方向授

することで、学生ひとりひとりの将来

ら日本の大学生と同じ条件で就職活動

業と夜間補講で確実に英語力を強化

の可能性を広げます。

ができるよう、2 国間で就職支援を行っ

します。

ています。

※ 英語力に自信のない方 : まず基礎英語教育課程に在籍し、ご自身のレベルに合ったクラス学習で必要な英語力を伸ばし、その後、専門課程に進みます。 ※ 英語が得意な方 : 所定の英語力があれば日本の高校を卒業後に直接、学士課程へ入学することができ、3年間で大学卒業資格を取得可能です。 (詳しくはパンフレットをお取り寄せください)

専攻できる分野

現代国際学部(Bachelor or Contemporary International Studies)  国際ビジネス学科/国際関係学科/ TESOL・言語研究学科 現代国際学部 実践教育学科(NZ Diploma & NZ Certificate)  ビジネスコース/観光コース/英語コース

2015 年、ニュージーランド政府教育資格審査局 (NZQA)より、 「教育力」「自己改善力」の全部門で 「高く信頼できる」の 最高評価(カテゴリー1)を獲得しました。

国際総合大学院(国際学研究科)

www.ipu-nz.ac.jp

IPU New Zealand 日本事務局 (担当 本間・川本) 〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-1-1 大手町野村ビル8F Tel:03-6202-0606 Fax:03-3245-6300 email:infoj@ipu.ac.nz


心を開く環境で 未来への扉を開く

Kristin Schoolの留学生は、 良い刺激とケアの受けられる環境のもとで 目標を達成しています。 IBワールドスクールに認定されている学校で、 生徒の能力を最大限に伸ばします。 Email admissions@kristin.school.nz

www.discoverkristin.school.nz

将来のビジョン、誠実さ、そして愛情をもって前に進む


English New Zealandに加盟する質の高い英語学校で 英語を学びながら世界中から集まる学生と 友だちになることができます。 詳しい情報はウェブサイトをご覧ください。

englishnewzealand.co.nz

LSI オークランド校は市街地の中心にあり、カフェやレストラン

EIT の英語センターは、留学生や移民に非常に優れた英

にも近く、ウォーターフロント、有名なスカイタワー、おしゃ

語教育を行っていることで高い評価を受けています。

れで活気のある K ストリートからも歩いて 10 分ほどの場所です。 明るく広々とした教室が魅力で、多くの部屋からマイヤーズパー

EIT のプログラムは、それぞれのレベルで語学の知識やスキ

クのヤシの木を眺めることができます。各階には休み時間にく

ルを向上させ、英語を使って生活ができるように作られてい

つろげるスペースがあり、交流の場になっているほか、学生用

ます。実践的かつ学問的な英語スキルを習得し、様々な場面

の簡易キッチンもあります。徒歩数分の場所には交通機関や公

でコミュニケーションを図ることを学び、語彙力を増やすと

共の施設があり、滞在施設は学校からわずか 15 分の距離です。

ともに英語を使うことへの自信を育てます。

25 年以上の経験

EIT ではまた、英語を学びながら世界レベルのスポーツ指導

コミュニケーション力と語学力を速習

が受けられる「ゲームオン」プログラムを提供しています。

新しく改装したコンピューター室

ラグビー、ゴルフ、乗馬、ホッケーなどのスポーツを選択す

広々とした休息・交流スペース

ることができます。

集中コースでは個人のニーズに合った幅広い選択科目を提供

ビジネスおよび特定の職業ニーズに対応する英語コース

最新のテクノロジーを使った語学学習

幅広い英語検定試験対策コース

最新のテクノロジーを使って楽しく英語を学習

TOEIC の正式な試験センター

様々な学習方法を提供

無料の wi-fi を提供

地域社会との関りも重視した作業中心の実践的な学び

連絡先

LSI Auckland, Level 1, 10–12 Scotia Place, Auckland City Tel. +64 (0)9 303 3097 E-mail: auc@lsi.edu/japan@lsi.edu www.lsi.edu/en/schools/new-zealand/learn-english-in-auckland

englishnewzealand.co.nz

高度な資格と豊富な経験をもつ教師陣 NZCEL で勉強することにより、IELTS を受験せずに正規 コースへの進学が可能

連絡先

EIT English Language Centre Phone: (+64) 6 974 8902 Email: international@eit.ac.nz www.international.eit.ac.nz


49


クライストチャーチ工科大学

ara.international.ac.nz/japanese


ニュージ−ランド 留学体験記

実際にニュージーランドに留学した先輩たちの話を読んで、 具体的な留学のイメージをつかもう!

New Zealand Student Testimonials


ニュージ−ランド 留学体験記

坂本 優衣

さん 

1 年間の高校留学

※トビタテ!留学 JAPAN 制度

(06 ページ参照)を利用して留学

留学した都市:パラパラウム

留学した学校:Paraparaumu College 期間:2018 年 1 月∼ 2019 年 12 月(ホームステイ滞在)

授業料を除いた 1 か月の生活費:約 10 万円

利用したサポート団体:ワールドアベニュー(68 ページ)

ニュージーランドに留学した理由 海外に行ってみたいと本気で考えはじめたのは、高校 1 年生の終わりのことです。 進路に悩んでいた私は、学校主催のベトナム研修旅行に参加し、初めて聞く言葉 や料理、その国の持つ匂いや気候、見たことのない光景の数々など、驚きの連続 でした。英語を使えば世界中の人と会話を楽しめるということに、よろこびを感 じました。この経験から、英語や海外での生活に憧れを抱くようになりました。 「ト ビタテ!留学 JAPAN」の奨学金に応募したのは、研修から帰ってきてすぐです。 ニュージーランドを選んだ理由は、英語圏であり、コスト面や学習環境の良さ、 国民性など、総合的に私にとってベストな国だと考えたからです。

留学生活について ニュージーランドでの留学生活は、とても充実しています。最初は自分の意見を 英語で伝えることができず、せっかく話題を振ってくれてもうまく話を広げられ ないなど、苦労しました。授業内容がわからない、早すぎてついていけないこと もありました。そういう場合は、積極的にわからないところを先生や友だちに質 問したり、ホストファミリーに聞いて解決していきました。また、ニュージーラ ンドの学校は校舎が教科ごとに分かれており、慣れるまでは教室移動がとても大 変でした。しかし、3 か月たった今では、友だちやホストファミリーと楽しく会 話できますし、教室移動も慣れました。また、ニュージーランドの高校には、さ まざまな国の留学生がいます。留学生同士での交流の場も多く、今では 10 か国 以上の友だちができました。彼らと自国について話し合うことは、とても刺激に なります。

「トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム」について 私がこのような貴重な体験ができたのは、「トビタテ!」の奨学金制度があったか らです。留学にはたくさんのお金が必要です。トビタテ!は返済不要の奨学金な ので、私の海外留学への憧れを実現させてくれました。また、応募の際に作成す る留学計画書は、留学を成功させる手助けになります。海外に興味のある人は、 ぜひトビタテ!に応募してみてください。

ニュージーランド留学を経験して この留学を通して、私には夢ができました。大学で言語学や多くの国の文化を学 びたいと考えており、仕事をしながらたくさんの国を渡り歩くのが私の夢です。

54


ニュージ−ランド 留学体験記

小林 正樹

さん 

高校留学

留学した都市:オークランド 留学した学校:Rangitoto College 期間:2017 年 5 月∼ 2018 年 4 月(ホームステイ➡学生マンション滞在)

授業料を除いた 1 か月の生活費:約 1 万円

利用したサポート団体:NZ 大好きドットコム(74 ページ)

ニュージーランドに留学した理由 父が貿易の仕事をしている関係なのか、私は将来、貿易に携わる仕事をしたいと 考えていました。そのためには英語が必要だと思い、高校に進学するときに思い 切って留学の道を選びました。ニュージーランドを選んだのは、治安が良い点や 留学生を受け入れる環境が整っている点、住んでいる人の人種もさまざまで、い ろんな文化に触れることができるのではないかという期待からでした。

留学生活について 留学当初は先生の話していることもわからず、クラスメイトに話しかける勇気が 出なくて、とてもやっていけないのではと思っていました。でも、クラスのみん なが話しかけてくれて、すぐに友だちができ、だんだん話が聞きとれるようにな り、私も話せるようになっていきました。学校にはさまざまな国からの留学生が いて、ときにいろいろな言語が飛び交います。私は、今年度の履修科目でビジネ スや中国語を選択しています。日本ではあまり見かけない科目で、勉強はとても 大変です。ときには、夜遅くまでかかってレポートを書き上げることもあります。 でも、友だちもがんばっていますし、夢に近づいていることがうれしいです。

最も印象に残った瞬間 私はニュージーランドにきて、デジタルなものに依存していた日本での自分に気 がつきました。ニュージーランドでは、生活の中に存在するデジタルな機械のバ ランスがいいです。日本では始終スマホを触っていましたが、ほかに楽しいこと、 やるべきことがあるので、ニュージーランドではスマホやテレビ、ゲームに触れ る時間がとても少なくなりました。

ニュージーランド留学を通して 留学を通して、あらためて日本の良さに気づかされました。日本から母が届けて くれる和菓子や繊細な絵葉書の美しさには、みんながおどろいていました。また、 多くの国の人が「日本が好きでいつか遊びに行きたい」といってくれることも、と ても誇らしく思います。日本を出る前は遠かった「世界」が、今はどこへでも行け る、どこへでも行ってみたいと思うようになりました。ニュージーランドには、 本当に美しい自然とそれに調和した文化が共存しています。また、何よりもそれ を大切にする温かい人々がいる国です。きっとすばらしい経験が待っています! ぜひ一歩踏み出してみてください!

55


ニュージ−ランド 留学体験記

川浦 茉亜紗

さん 

英語学校留学➡大学学部留学

留学した都市:ハミルトン 留学した学校:University of Waikato(44 ページ) 期間:2016 年 5 月∼ Waikato Pathways College アカデミック英語コース

    2017 年7月∼現在

    University of Waikato, Bachelor of Computer Graphic Design,     Faculty of Computing and Mathematical Sciences

ニュージーランドに留学をした理由 私が海外留学を決めたのは、両親ともに大学留学を経験していたのが最大の要因 だと思います。留学先をニュージーランドに選んだ理由は、治安が良い、多国籍 文化で差別も少ない、大学に日本人が少ないからです。実際、私の通っているワ イカト大学の留学生数は 2,800 人ほどなのですが、日本人の数は 20 名程度で、割 合としてはかなり少ないです。

留学生活について 英語があまり得意ではなかったため、大学に入る前に語学学校に通っていたので すが、当初は英語がわからず混乱していて、耳が英語に慣れるまで 1 か月ほどか かりました。ホストファミリー、先生、街の人たちと思うように会話ができなかっ たり、日本では当たり前にこなせたことも言葉の壁によってできず、悔しくさみ しい毎日を送っていました。もちろん、大学に入った現在でも言葉の壁を痛感す ることがあり、自分自身に失望するときも。でも、そのままストレスを溜めたま まにしてしまうと、せっかくの留学生活が台無しになってしまいます。話すのが 苦手であれば、クラスの先生やアドバイザーにメールをするなど、どんな形であ れ相談することがとても大切です。

ニュージーランド留学を経験して 私は留学生活がとても楽しく、価値のあるものだということをみなさんに伝えた いです。ニュージーランドは、自然がとにかくすばらしいです。ハミルトンを少 し出れば、すぐに牧場や農園が一面に広がり、気分をリフレッシュさせてくれま す。大学での生活は忙しく、慣れないことも多いですが、新しい出会いやイベン トもたくさんあり、楽しいです。留学する以前の自分と比べて、今の私は明るく なった気がします。日本では出会わなかったタイプの友だちや人々に出会うこと ができ、本当に幸せです。海外留学を悩んでいる人は、絶対に一度は短期間でも トライするべきだと思います!

56


ニュージ−ランド 留学体験記

市之瀬 遥香

さん 

大学入学準備コース

留学した都市:クライストチャーチ 留学した学校:University of Canterbury(43 ページ) 期間:2017 年 6 月∼現在も留学中(アパート滞在)

授業料を除いた 1 か月の生活費:約 NZ$1,200

利用したサポート団体:留学サイトドットコム(70 ページ)

ニュージーランドに留学をした理由 私は、7 歳のときに 1 年間クライストチャーチに住んでいたことがありました。 また、母から留学を強く勧められた経緯もあり、ニュージーランドへ留学し、 University of Canterbury に入学することを決めました。大学の入学許可が出てか ら渡航するまでの間に母を亡くし、大変だった中でもビザの申請やその他の手続 きを終えられたのは、留学サポート団体のスタッフと祖父母のおかげです。

留学生活について 実際にニュージーランドに到着してからの生活は、まさに驚きの連続でした。「自 然が豊か」というお決まりのフレーズは、ニュージーランドを訪れた全員がいう ことですが、風も、鳥の鳴き声も、植物も、何もかもが日本とは違い、その空は 「地球は丸いんだ」と実感できるほど広く感じます。大学の勉強は大変ですが、旅 行などを楽しみながら、充実した留学生活を送っています。そんな中、つらいこ ともありました。滞在中にアトピー性皮膚炎を発症し、何か月も痛みとかゆみに 悩まされました。現地の医師と英語でやりとりをし、日本ではなじみのない薬を 使わざるを得ず、それが心細かったです。日本人の医師がいる病院を探しておく と安心できると思います。

ニュージーランド留学を経験して これまでの留学生活で私が感動したのは、やはり人々との交流です。ニュージー ランド人はもちろんですが、他国の留学生と交流する機会も多いです。ニュージー ランド人の寛容さと人生観、アメリカ人の気さくさや自立志向の強さ、中国人の 情報リテラシーと自国文化への誇りの高さなど、さまざまな価値観に日々触れて います。彼らと交流しながら、日本の文化や国民性、自分自身など、いろいろな ことを考えさせられます。また、当初は彼らの活発さや社交力に驚きました。日 本ではスーパーのレジスタッフと会話することはほぼないと思いますが、ニュー ジーランドでは笑顔であいさつし、軽い会話、最後に“Have a good day !”とい う流れです。反対にだまっていると不審者だと思われ、警戒されます。そんな環 境で、私も積極的に人に話しかけたり、交流していくようになりました。

これから留学する人へ 何かと不安の多い留学生活ですが、安心してください。ニュージーランドの人た ちはあなたを歓迎し、こまっていれば助けてくれますから。

57


ニュージ−ランド 留学体験記

多田 昂平

さん 

ワーキングホリデー

留学した都市:マウントマヌガウイ/ウェリントン 留学した学校:Mt. Maunganui Language Centre 期間:2017 年 3 月∼ 2018 年 2 月(ホームステイ➡アパート滞在)

授業料を除いた 1 か月の生活費:約 NZ$900

利用したサポート団体:オーシャンズ国際サポートセンター(76 ページ)

ニュージーランドにワーキングホリデーをした理由 私がワーキングホリデーで語学学習を決意した理由は、もっとたくさんの文化や 価値観に触れたいと考えたからです。日本で在籍していた大学の国際寮で出会っ た留学生たちの話を聞き、留学が自分の人生や価値観に与える影響に、心が動き ました。ニュージーランドをワーホリ先に選んだのは、以前旅行したことがあり、 その雄大な自然と、朗らかな雰囲気、フレンドリーな人々に魅せられたためです。

学校生活について うまくコミュニケーションが取れないときは、自分の英語力不足がくやしかった です。でも、毎日が新鮮で刺激的な生活で楽しかったです。特に異国の友人たち とお互いの価値観について話している時間は、貴重な財産になりました。

ワーキングホリデー中の仕事 私はマウントマウンガヌイとウェリントンのそれぞれの都市で、レストランで接 客の仕事を経験しました。仕事内容は、注文をとったりお会計をしたりと、おも にウェイター業務です。両店ともに日本人は私だけの環境で、英語能力は飛躍的 に伸びたと思います。最初は英語での接客に戸惑いがありましたが、同僚やお客 様に助けられ、自信を持って取り組めるようになりました。仕事探しは、履歴書 を持ってレストランに飛び込み、雇ってもらえるように交渉しました。募集をし ていないところでも、人が足りていない場合もあるので、積極的に応募すること をオススメします。マウントマウンガヌイでは仕事を探して 1 日目で雇ってもら えましたが、ウェリントンでは 2 週間かかりました。私は「日本人がいない環境」 という条件にこだわり、理想の職場に出会えたため、粘り強く探すことをオスス メします。

ニュージーランドでワーキングホリデーを経験して 私は今回の経験で「異文化理解力」が身についたと感じています。異なる文化・言 語背景を持つ人の価値観や考え方に触れました。考え方の違いから意見をぶつけ 合うこともありましたが、相手を理解し、受け入れ、受け入れられる経験を積み ました。その結果、相手の立場になって考えることが、相互理解の第一歩である と学びました。私は今回のワーホリを経て、社会・世界に貢献していく仕事に就 きたいと考えるようになりました。多様な価値観に触れて広い視野を持てたこと は、今後の進路を考える上でターニングポイントになりました。

58


ニ ュージーランド留学までのプロセス

留学実現に必要な事前準備…………………………60 出入国の手順と現地での生活術……………………63


留学までのプロセス

留学実 現 に 必要な 事 前 準 備 パスポートの申請方法

留学直前になってから 焦らないように、 早めに準備をしよう

学生ビザの申請

パスポートはビザを申請するときに必要で、学校への入学申

ニュージーランドの場合、学生ビザの取得が必要なケース

請時にもパスポートのコピー提出を求められる場合がある。

は「期間が3か月を超えるフルタイム(週20時間以上のコー

持っていない人は出発6か月前までに取得すること。パス

スを選択する場合)での留学をする人」 。中学・高校などに

ポートを持っている人は、滞在予定期間を含む有効期限が十

留学する場合でも、滞在が3か月以内であればビザ手続きは

分に残っているかをチェック。残りの期間が1年未満の場合

不要。ただし、10歳未満の生徒が留学する場合は、政府指

は、新しいパスポートを取得しよう。下記の書類をそろえて

定の学生寮に滞在するケースを除き、保護者かガーディア

パスポート申請窓口に申請すると、受理票(受領証)が渡さ

ンとニュージーランドに滞在することが義務付けられてい

れる。申請時に知らされる「旅券交付日」以降に、受理票と

るため「ガーディアン・ビザ」を取得する必要がある。また、

手数料を持ってパスポート申請窓口に行けば交付される。申

Pathway Student Visaなら、一度のビザ申請で3つの学

。 請から交付までは通常1週間程度(土・日・休日を除く)

校のプログラムを受講でき、最長5年間の就学が可能。 ❶オンライン申請 Immigration New Zealand(ニュージーランド移民局)のウェ

パスポート申請に必要な書類

ブサイト(https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-

❶一般旅券(パスポート)発給申請書1通:申請書には5年有効用と 10年有効用の2種類があり、パスポート申請窓口で入手できる。 ❷戸籍謄本または抄本1通:申請日6か月前以内に作成されたもの。 ❸住民票1通:本籍を記載の上、申請日より6か月前以内に作成さ れたもの。 (住民基本台帳ネットワークシステムで確認が可能な 人は原則不要) (頭からあごまでが32㎜∼36㎜) ❹写真1枚:タテ45㎜×ヨコ35㎜ の縁なしで、無帽、正面、無背景(薄い色)の写真で申請日より6 か月前以内に撮影されたもの。 ❺自分の身元が確認できる書類:運転免許証、個人番号カード、健 康保険証、学生証や会社の身分証明書など。 ※印鑑が必要な場合もある。また、20 歳未満の申請には、申請書 面の「法定代理人署名」欄に親権者または後見人の署名が必要。

visas/apply-for-a-visa)で、自分の条件に適したビザの種類 を選択し、アカウントを作成してオンライン上で必要な情報を 入力して申請。 ❷窓口または郵送 上記❶のウェブサイトで、自分の条件に適したビザの種類を 確認し、申請用紙をダウンロードする。用紙に記入後、申請 に必要な書類を用意。下記「ニュージーランドビザ申請セン ター東京」に持参または郵送で提出する。 ニュージーランドビザ申請センター 〒105-0021 東京都港区東新橋2-3-14 エディフィチオトーコービル4F 受付日時:月曜日∼金曜日 (祝日を除く)  8:00∼14:00

外務省 URL

www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/index.html

コールセンター:050-5578-7759 (日本国内から電話する場合) URL

www.vfsglobal.com/NewZealand/Japan

滞在方法と費用の目安 ホームステイ&ファームステイ 【費用の目安】NZ$210∼270/週。基本的に食事つき 英語力の上達だけでなく、ニュージーランド人の素顔、習慣や考え方などを知る機会となるホームステイ。一般家庭で家族の一員として生活す るため、その家庭のルールを守ることが求められる。 学生寮 【費用の目安】各教育機関によって異なるが、NZ$200∼300/週 ほとんどがキャンパス内またはキャンパスの近辺にある。シングルルームまたはツインルームで、必要最低限の家具が提供され、掃除もしてく れる。寮には各国の留学生が生活しているため、自然と国際交流がはかれるというメリットがある。 フラット(アパート) 【費用の目安】NZ$100∼250/週。このほかに、食事代、電話代、電気代などが必要 18歳以上の留学生は、個人でアパートを借りたり数人でシェアすることができる。ただし、シェアをする人は事前にルームメイトと費用の支払 いなどについて、しっかりと話し合っておくこと。シェアメイトは、学校に相談すれば掲示板での募集や学生の紹介をしてくれる。

60


航空券の手配と注意点

国際学生証をつくる

留学先や時期、滞在先などが決まったら、航空券の手配をし

国際学生証は、国際的に統一・認知されている学生身分証明

よう。留学先の雰囲気に慣れるためにも、コース開始1週間

書(International Student Identity Card=ISICカード ) 。

前くらいに到着する便を選ぼう。ニュージーランドへの航空

ISICカードを持っていると、博物館や美術館、映画・演

、羽田(週3便) 会社は、成田(毎日) 、関空(季節運航週3便)

劇鑑賞など、さまざまな場面で割引や特典が受けられる。

からオークランドへ乗り換えなしの直行便を運航するニュー

StudentとScholarの2種類があり、資格によって入手でき

ジーランド航空が便利。また、オークランドからクライスト

るタイプが異なる。大学生協のほか、ユースホステル協会や

チャーチ、ウェリントンなど、各都市への乗り継ぎ便も運航

一部の留学サポート団体でも入手できる。また、30歳以下

している。日本からオークランドまでのフライト時間は約

で学生ではない人には「国際青年証(IYTCカード) 」があり、

10時間程度。航空券には、正規運賃の航空券と正規割引の

ISICカードと同じように身分証明書として使え、割引も受

航空券、格安航空券の3種類がある。1年間有効、有効期限

けられる。申請料金は1,750円(オンラインおよび郵送申請

つき割引、払い戻し不可など、特徴と条件が違うため、留学

。 は2,300円)

タイプや期間に合わせて選択しよう。機内に持ち込める手荷 物には制限があるため、各航空会社のサイトでチェックする こと。

海外旅行保険に加入 ニュージーランドでは、留学生は医療保険へ加入することが 義務付けられている。高等教育機関の学生は、学校の学生 保健センターの医師による診療が受けられる。また、ACC

STUDENT

短大、大学、大学院生。高専 4、5 年生。専修 学校専門課程(専門学校)の本科生

SCHOLAR

中学・高校生。高専1∼3年生。高等専修学校 (専 修学校高等課程) ・専修学校一般課程の本科生

ISIC JAPAN URL

www.isicjapan.jp

(Accident Compensation Corporation)と呼ばれる無過 失事故補償制度があり、もし留学中に事故でケガをした場合

荷物の送付と持参

には、その治療にかかった費用の助成など、さまざまな形で ケアしてくれる。医療保険への加入は、日本を出発する前に 手配できるほか、学校が入学時に手配してくれる。それぞれ

日本からニュージーランドに送付する物は、電化製品や本な

の保険会社によって、サービスの内容や緊急時の対応などに

ど、すぐに使用しないもの。持参する物は、搭乗と入国に必

違いがあるため、きちんと調べて

要な機内手荷物、到着後すぐに必要とする生活用品など。た

から加入すること。本誌80ページ

だし、 機内に持ち込める荷物や食品には制限があるため注意。

のジェイアイ傷害火災保や保険に ついて専門家に聞いた特集 (65ペー ジ)も参考にしよう。

生活 用品

歯ブラシ、スキンケア用品、日焼け止めなど、身 体に使う消耗品は現地の製品が合わない場合もあ るため、日本から持参しよう。ホームステイや学 生寮に滞在する場合は最低限の物はそろっており、 ベッドも机もある。フラットに住む人は、生活に 必要な物を買いそろえてから入居しよう。

常備薬

カゼ薬や胃腸薬などは、飲み慣れた薬を持ってい ると安心できる。持病のある人は、日本のかかり つけの医者に英文の処方せんを書いてもらうこと。 体調が悪くなったときにニュージーランドの医者 に見せれば適切な処置をしてくれる。

学用品

おすすめなのは電子辞書。ただ、故障したときに 困るため、携帯に便利な英和・和英のポケット版 の紙の辞書も持参する。また、日本語で書かれた 専門書・参考書も重宝する。

衣類

ニュージーランドは天気が変わりやすく、朝夕の 温度差は想像以上。すべての天気に対応できる衣 服を準備しておこう。また、夏は日差しが強いため、 紫外線対策としてサングラスや帽子などがあると 便利。

携帯電話・スマートフォン 留学先で携帯電話(スマートフォン)を持つ場合には、以下 の3つの方法がある。 ❶海外で使用可能な携帯電話を日本から持参する ❷ニュージーランドで購入・契約する ❸プリペイド式の携帯端末を購入する 購入はもちろん、レンタルやプリペイドの場合でも、さまざ まな会社が携帯電話のプランやサービスを提供しているの で、自分の使用頻度をよく考えて決めよう。どのような場合 でも、保護者や関係者をはじめ、ホストファミリーや寮の責 任者、学校の先生、信頼できる友人などに自分の電話番号を 伝えておくこと。

61


ノートパソコン

カードをつくる

ノートパソコンは、授業のレポートやリサーチのためのイン

海外生活でのお金の支払いは、現金とクレジットカードの両

ターネットの利用など、 多くの場面で必要になる。 ニュージー

方をうまく使いこなすのがコツ。クレジットカードは身分証

ランドで購入した場合は、日本語環境に設定できるか確認す

明にもなり、現金を持ち歩かなくても支払うことができるた

ること。パソコンを含め、日本製の電化製品を持参する場合

め、18歳以上の場合は用意しておこう。また、必要な分だ

は、ニュージーランドの電気事情を知っておこう。ニュー

け入金しておき、海外のATMでドルを引き出すことができ

ジーランドの電圧は230・240ボルトで、周波数は50ヘル

る海外専用プリペイドカード「キャッシュパスポート」も便

ツ。現地で日本の電気製品を使うときは、Oタイプのプラグ

利(下記参照) 。

と230ボルトの変圧器(コンバーター)が必要。

銀行口座と送金方法

62

留学前の英語の勉強法 「留学」というのは、その国の言葉を使って生活していくと

長期留学生が現地で生活費のやりくりをする場合、銀行口座

いうこと。ニュージーランドでの日常生活や学校にスムーズ

を開いて日本から送金してもらう方法とインターナショナ

に適応するには、早い時期から英語が少しでも理解でき、よ

ル・キャッシュカードを利用する方法がある。銀行口座を開

り多く話せたほうがトク。留学を決心したら、その時点から

く場合には、最低NZ$50∼100の現金と、2種類以上の身

英語力をつけるように努力しよう。映画を英語で観たり、ラ

分証明書が必要。海外送金の方法は、郵便局や外国為替を取

ジオの英語放送などを聴いたりして聴覚を英語に慣れさせ

り扱う金融機関の窓口から留学先の銀行口座へ送金するのが

る。また、見た物を声を出して英語で表現してみる。声を出

一般的。インターナショナル・キャッシュカードは国内では

すときには正しく伝えるための発音も大事。発音のマスター

キャッシュカードとして使え、海外でも日本の普通預金口座

には、モノマネがいちばん。英字新聞などを読んで、英語の

から現地通貨が引き出せるのが特徴。 毎回手数料がかかるが、

文章に慣れておくことも大切。 留学生活を満喫するためにも、

多くのATMで24時間365日利用できる。

きちんと英語力をつけて留学しよう。


留学までのプロセス

出入国の手 順 と 現地での生 活 術 出発時の搭乗手順

現地の生活習慣や 考え方を尊重して、 生活しよう

入国審査と税関審査

まず、機内に持ち込む手荷物と航空機に預ける荷物を分けて

ニュージーランドの国際空港に到着すると、入国手続きが

おく。国際空港には出発の2時間前までには着くようにしよ

待っている。入国カードとパスポートを持って、入国審査の

う。ニュージーランドと日本の時差は、+3時間(サマータ

列に並ぼう。留学生はビザ発給許可通知書や入学許可証、帰

イムは+4時間)で、時差ボケの心配はない。機内ではエコ

りの航空券などの提示を求められることがある。入国審査の

ノミー症候群を防ぐために、手足の指を動かしたり、シート

あとは、乗ってきた航空機の便名の表示が出ているターン

ベルトのランプが消えているときに静かに歩いたりしよう。

テーブルから自分の荷物を受け取る。自分の荷物が出てこな

航空機搭乗までの手続きは、次の手順で行われる。

いときはClaim tagを持ち、Lost baggageの空港スタッフ のところへ。入国カードの「ニュージーランドに持ち込もう

搭乗までの手順 ❶搭乗する航空会社のチェックイン・カウンターへ行って、預け る荷物と航空券、パスポートを出す。また、   「eチケット」で予 約をすると、紙製の航空券がなくても搭乗券がもらえる。 ❷搭乗券(ボーディング・パス=Boarding pass)と荷物の預かり 証(クレーム・タグ=Claim tag)を受け取る。 ❸機内持ち込み手荷物を空港スタッフに預け、X線検査を受ける。 持ち込み禁止の物を持っていると没収されるため注意。 ❹税関審査を受ける。出国手続き前に空港で購入した免税品は、 必ず機内持ち込み手荷物として税関の検査を受ける。通関が終 わる前に免税品の封を開けないこと。 ❺出国審査を受ける。パスポートとBoarding passを係官に出す と、パスポートに出国スタンプを押して返してくれる。 ❻搭乗ゲートで搭乗案内を待ち、搭乗が始まったら機内に入る。 このとき、搭乗券と入国カードを渡されるため機内で記入する。

としている物品」の「はい」の欄にチェックをした人は、赤色 の出口で申告をする。荷物の中身について聞かれるため、英 語で説明できるようにしておこう。申告物がない場合は緑色 の出口に進み、入国カードを渡してロビーに出る。

ニュージーランドの検疫 農業と園芸はニュージーランドの重要な産業。そのため、国 内の動植物に害をおよぼす恐れがある果物、動植物、動植物 製品、食品などを持ち込むことは禁止されている。禁止品の 持ち込みには罰金が科されるため注意しよう。持ち込みが禁 止されている物や申告が必要な物を、下記のウェブサイトで 確認すること。 ニュージーランド第一次産業省

出入国時の書類

URL

http://www.mpi.govt.nz/biosecuritynz/

ニュージーランド厚生省 メッドセーフ URL

www.medsafe.govt.nz

下記の書類は出入国のときに必要になるため、必ず機内に持 ち込むこと。また、重要書類はすべてコピーをとって、オリ ジナルとは異なる場所に保管しておくこと。

❶パスポート ❷プリントアウトしたEビザレター ❸入学許可証 ❹滞在先を証明するもの。未定の人は予約しているホテル名 ❺現金、クレジットカード、海外旅行保険証 ❻往復または片道の航空券 ❼身分証明証(国際免許、国際学生証など) ❽支払い領収証(学費)

ニュージーランドの通貨と物価 コ イ ン は10、20、50セ ン ト と、1、2 ドルの5種類。紙幣は5、10、20、50、 100ドルの5種類がある。また、 ニュージー ランドでは、レストランやバーでも、通常 のサービスにチップを渡す習慣はない。 市内の公共交通機関:NZ$2∼10 レンタカー:NZ$20∼60/日 ホテルの朝食:NZ$15∼40 カフェでのランチ:NZ$10∼25

63


到着後には…

在留届を提出

▶学校に行ってみる

外国に3か月以上滞在する日本人は、その地域を管轄する日

留学する学校に実際に行ってみよう。キャンパス内の寮や学

本国大使館または総領事館に、氏名をはじめ、パスポート番

生アパートに滞在する場合はともかく、ホームステイ先やフ

号、連絡先などを記載した「在留届」を提出しなければなら

ラットから通う場合は、事前に交通機関や混雑状況、所要時

ない。在留届を出しておくと、留学生は日本政府の行政サー

間などをチェック。キャンパスの雰囲気を知るためにも、登

ビスや緊急連絡を受けることができる。ニュージーランドに

校日前に訪問しておこう。

3か月以上留学する人は、在ニュージーランド大使館または 総領事館に在留届を提出しよう。

▶滞在先のルールをチェックする ホームステイ先、学校の寮の規則の確認も大切。ホストファ

外務省(在留届電子届出システム「ORRnet」 ) URL

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

ミリーやルームメイトとのトラブルを避けるためにも、食事 の時間、シャワーやトイレの使い方、洗濯、消灯時間、門限 などをはじめ、特に共有スペースについてのルールは、最初 にチェックしておくこと。 コミュニケーションが難しければ、 ルールを紙に書いてもらおう。

病気のときは… ニュージーランドでは風邪や腹痛などの軽い症状の場合、

▶街を歩いてみる

ホームドクターの診察と治療を受けて処方せんを出してもら

住む街の雰囲気、環境などをチェックしよう。街の詳しい地

う。症状が重かったり専門的な検査や治療が必要な場合は、

図を手に入れて、駅やバス停をはじめ、郵便局、銀行、スー

ホームドクターから専門医を紹介してもらうのが一般的。長

パーマーケット、レストラン、書店、電器店など、日常生活

期留学をする人は、早めにホームドクターを見つけること。

の中で利用する場所を頭に入れておこう。地図は、駅の売店

日本語で診察を受けられるかどうかも調べてみよう。ホーム

や本屋、スーパーマーケットなどで売っている。

ステイをする人は、ホストファミリーのホームドクターを紹 介してもらおう。また、救急車を呼ぶ場合は電話で「111」 をダイヤルすれば、電話局のオペレーターにつながる。救 急車(Ambulance)を呼びたいと伝えよう(有料) 。ちなみに

キャンパスライフ

ニュージーランドでは、消防・救急・警察への電話はすべて 「111」でつながる。

ニュージーランドの学校は、きれいで設備の整ったキャンパ スが多い。学校によって違いはあるが、公園のようにゆった りとしており、 美しい芝生が広がっている学校が多い。また、 プールやスポーツジムをはじめ、グラウンドやテニスコート など、スポーツ施設も充実。夜遅くまでオープンしている図

安全を最優先に

書館も多く、学生たちは勉強やレポートの資料探しに利用し

治安が良いといわれるニュージーランド。ただ、日本でも同

ている。キャンパス内に学生用のコンビニや書店などを置く

じように警戒が必要な場所がある。ニュージーランドに着い

学校もあり、一般の店よりも安く買える。カフェテリアはほ

たら、避けたほうがいいところを学校のカウンセラーやホス

とんどがセルフサービス。カフェテリアを利用する学生のた

トファミリーに聞いてみよう。留学中は、どんなときも「安

めにクーポンを販売している学校もある。

全を最優先」にする生活と行動を心がけること。

全国に 90 箇所のネットワークを持つ ニュージーランドの公式観光案内所

i-SITE

海外からの渡航者は、オークランド国際空港とクライストチャーチ国際空港内のインフォメー ションセンターにて、ニュージーランド全国のi-SITEの一覧表を手に入れることができる。 旅行日程プランとアドバイス プレゼント、お土産、切手、テレフォンカード レストラン情報 地方のイベントとエンターテイメント 地図とガイドブック

64


n

Co lu m

絶対に保険に入っておくべきなの?

A

保険の加入は任意です。

しかし、万が一海外で医師の診察・治療を受けることになった場合は、保険に加入していないと治療に要し た費用をすべて自費で負担することになります。また、カメラやパソコンなどの携行品が、破損や盗難にあっ た場合、学校の備品や友だちの貴重品を破損してしまった場合でも、保険に入っていると、破損や盗難の補償、 救援者の費用負担、法律上の賠償責任が発生したときの補償などをしてくれるので安心です。

Q A

どんな保険に加入すればいいの?

株式会社 TIP JAPAN

補償内容や保険金額が充実した セットプランがおすすめです。 留学は観光旅行とは違って滞在が長くなるため、留学生を受 け入れている学校のほとんどが、どのような保険に加入して いるか確認をしています。滞在が長くなると、さまざまなト ラブルにあうリスクがより高くなるので、留学に適したプラ ンに加入するのがよいでしょう。

Q

会長

近藤 義則 さん (元 AIU 保険会社海外旅行保険担当取締役)

Q

未成年の子どもも 加入できる? はい。

保険会社に違いはあるの?

A

ポイントは、加入者に対する サポートをチェック。

保険のプロに聞きました。

A

お子さまも加入できます。

原則、未成年者は契約者になれません(一部の 保険会社を除く)。親権者を契約者としてお申し 込みください。ただし、被保険者(保険の対象 となる方)の年齢によって引受限度額が異なり ますので、問い合わせてみましょう。

たしかに、各社の海外旅行保険の補償内容を調べてみると、 どの会社も同じようなものに見えるかもしれませんね。しかし、加入者に対するサポートサービスは各社さまざま。 ジェイアイ傷害火災保険の場合は、加入者に次のサービスを提供しています。

Ji デスク、Ji キャッシュレスメディカルサービス

緊急ダイレクトコール(24 時間、年中無休、日本語受付)

海外 55 都市にある Ji デスクでは、留学中の病気やケガ等

医師情報の提供、医師や病院、看護師の手配・電話による 医療通訳サービス、入院や転院の手配、搬送・移送の手配、 病院への支払い保証などのサポートが受けられます。

のトラブルに対し、スタッフが日本語でご相談に応じてい ます。また、 キャッシュレス提携病院で 「現金不要」 のキャッ

留学に は 、な ぜ保険が 必要な の ?

Q

留学って、

シュレスメディカルサービスが受けられます。

海外留学保険センター 海外旅行保険センター

TIP JAPAN

TIP JAPAN は、ブリティッシュ・カウンシルがサポートする英国留学の公式スポンサーです。

www.tip-japan.com

★皆様のご要望に合わせて、プランをお見積もりします。 ★ご来店でも、ご郵送でも、オンラインでも OK ! ★クレジットカードで一括払い、分割払い、リボ払いのお支払いもできます。 ★海外留学・旅行保険における代表的な保険会社の保険もご案内できます。 ★開業以来 100,000人以上のお客様に海外留学・旅行保険のご契約をいただい ております。 〒100-0006 東京都千代田区有楽町 2-10-1 東京交通会館 2F Tel:0120-847-576、03-3212-4891 Fax:03-3215-2768  Email:info@tip-japan.com

作成年月日:2017 年 9 月(Ji2017-128)


K BU N SH A の ウ ェ ブ サイトにアクセスして、最新 の 留 学 情 報 を 入 手 し よ う 。

KBUNSHA のウェブサイトは、 こんなに便利です!

1 2 3 4 ウェブサイトの

ガイドブックの情報が

「資料請求ページ」から、

丸ごと見られます。

各ガイドブックの他、

さらに、最新のイベント情報が

各団体・企業の資料を

入手できます。

無料で請求できます。

留学ガイドブックに

各ガイドブックの

掲載されている学校の情報を

オンライン版に

日本語で見ることができます。

アクセスできます。

w ww. kb u n s h a .c o m KBUNSHA のウェブサイトでは、各国 の基本情報や教育制度、目的別留学情報、 渡航準備と生活、海外教育機関の紹介、 体験談、留学・ワーホリサポート団体・ 企業情報などを掲載しています。

KBUNSHA 66


留学サポート団体・渡航準備企業の紹介

本誌掲載の留学サポート団体が運営しているプログラム一覧 掲載ページ

教育旅行

ワーキングホリデー

私立高等教育機関留学

大学院留学

総合大学学部留学

留学サポート団体

工科大学・ポリテクニック留学

英語学校留学

小・中・高校留学

              留学プログラムの種類

ワールドアベニュー

留学サイトドットコム

Go for it co.,ltd. JOINET

71 ページ

ニュージーランド留学情報センター

72 ページ

ACOSTA 海外留学情報センター

73 ページ

NZ大好きドットコム

74 ページ

ISS留学ライフ

75 ページ

オーシャンズ国際サポートセンター

76 ページ

ニュージーランド留学センター(DEOW)

77 ページ

OKC

78 ページ

68 ページ

70 ページ

本誌掲載の渡航準備企業 企業名 キャッシュパスポート

ジェイアイ傷害火災保険

Air New Zealand

サービス内容

掲載ページ

海外専用プリペイドカード(現地通貨の引き出し)

52 ページ 62 ページ

海外旅行保険

80 ページ

航空会社

裏表紙

★留学サポート団体について

留学サポート団体・渡航準備に関する企業の資料を取り寄せて、詳しい プログラムの内容や費用などを比較してみよう。上記のサポート団体や

「留学に行きたい!」と考えても、さまざま な手続きが意外に大変で、正確な情報がわ からない。こうした状況を乗り越える助け

渡航準備企業の詳細情報は、KBUNSHA のウェブサイトからアクセス

になってくれるのが「留学サポート団体」 。

できる。また、一括での資料請求を行うことも可能(一部企業を除く) 。

サポート団体には留学やワーホリの専門家 であるカウンセラーがいて、留学に関する さまざまな情報を提供している。

67


▶提携校への出願・入学手続きが無料

★語学留学

▶語学学校だけでなく、大学やカレッジとも提携

★大学留学

▶学校発行の請求書を提示 ➡ 上乗せなし

★ポリテクニック留学

▶銀行の外国送金レートを使用 ➡ 社内レートなし

★専門留学

▶学生ビザ申請サポートも手続き手数料は無料 ▶滞在先の手配(学校指定による) ▶空港出迎えの手配(学校指定による) ▶出発前の無料英語レッスン ▶海外留学保険のご案内

★高校留学 ★サマープログラム ★イングリッシュ・プラス ★体験入学プログラム ★シニア留学

▶留学中もメールやスカイプで相談

「留学サイトドットコム」は、海外の語学学校、コミュニティカレッジ、大学、高校等の教育機関と正規に提携しています。学校の代わりに、コー ス内容や学費の説明をしたり、学校への申込みや滞在先の手配などを確実に行い、留学希望者がスムーズに留学ができるようお手伝いしてい ます。このため、提携している海外の教育機関から、運営費用をいただいております。 留学サイトドットコムでは、お客様が高額な手続き手数料を支払うのではなく、その分を学費など、留学を成功させるために使ってもらい、 充実した留学生活をおくってもらいたいという思いから、経営努力により提携校からいただく運営費用のみで運営を行っています。 お客様の負担をなくして、無料での手続きを実現することで、留学する人を応援する、それが「留学サイトドットコム」です。

加盟団体:J-CROSS(留学サービス審査機構) 、NPO 留学協会


近畿日本ツーリストの海外ネットワークで、海外語学研修&留学をサポート

www.utd.co.jp/acosta

無料カウンセリング予約・ 各種資料のご請求は

アコスタ 留学

丁寧なカウンセリングときめ細かいケア。 何でもご相談いただけるアコスタです。 語学研修

ACOSTA の特長

春・夏休み 中・高校生の語学研修 世界各国から集まる生徒と一緒に、英語レッス ン&ホームステイ。現地校に通い、現地生徒と 交流し授業参加体験できる体験入学も人気です

16歳からご参加いただける1週間~1年以 上の語学研修。ご希望、目的に合わせて 学校、滞在先をご案内します

1「近畿日本ツーリスト」 グループ 2 20年以上の実績と経験

シニア留学

プチ体験&語学レッスン 自分の趣味やお稽古、観光を楽しみなが

シニアに人気の温泉地にある学校や、シ

らホームステイ+ 語学レッスン

ニアランチ(40歳以上)で情報交換ので

3 観光庁長官旅行業登録 の旅行会社 4 留学サービス 審査機構 (J-CROSS)認定 JAOS海外留学協議会正会員   留学・語学研修等協議会 (CIEL正会員)

きるプログラム

インターンシップ

教師宅ホームステイプログラム 英語の先生のお家に滞在しながらプライ

幼稚園、保育園、老人ホーム、フローリス

ベートレッスンを受けられます

ト(お花屋さん)、短期間でもお仕事体験 できるミニインターンシップ

5 留学経験豊富な ACOSTAカウンセラー

パンフレットラインナップ 資料請求受付中(無料) 東京 / 大阪 / 名古屋 札幌 / 福岡 発

小学生

中学生

対象年齢

\無料/ カウンセリング

高校生

2018年

9 ~● 18 歳 ●

JUNIOR PROGRAM

実施中

3  4 月

2018年

େਓ͔ͩΒͦ͜ ຬ٤Ͱ͖Δ ւ֎ମ‫ʹ͕͜͜ݧ‬

course

 アメリカ / カナダ / オーストラリア ニュージーランド / イギリス / フィリピン

Foreign Educational Visit Program[FEVプログラム]

1月 ー 12月

無料カウンセリング実施中!

小・中・高校生のための短期留学

夏休み

オースト ラリア Australia

東京発A 2018年

7 8 月▶

学校体験入学 -&37 ホームステイ

全国各地からも ご参加いただけます。

教員もしくは 教員経験者 が引率

海外 の 同世代との 交流

ホストファミリー 験 との 海外生活体

41年 の 実績

無 料

ンテーションを開催! プログラム説明会・事前オリエ

-

24 時間留学をサポート     ワールドワイドな海外ネットワークで

マルタ

5,000

家族割

5,000

50

Ҏ্‫ݶ‬ఆ ࡀ ίʔε

円引

リピーター 割引

4月27日まで お申込みの方

フィリピン

12,000 円 引き

〈イメージ〉

30

Ҏ্‫ݶ‬ఆ ࡀ ίʔε

レクシスイングリッシュ ※写真は全てイメージです

円引

円引

割引

最大

5,000

ニュージーランド

ハワイ

\ 限定コースもございます /

Check

■ 現地の学生と 交流&体験入学 グループ 割引

イギリス カナダ

■ 語学学校で 英語研修&ホームステイ ■ 引率者同行の 英語研修&寮滞在

〈イメージ〉

〈 研 修 企 画 〉日

(Japan Council for Educational Visits of Youths)

〈旅行企画・実施〉

(他の割引との併用はできません)

〈イメージ〉

本青少年海外研修研究会

http://www.utd.co.jp/acosta/fev FEVプログラム

検索

グループ

グループ

ཹֶΛαϙʔτ

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-6 紀尾井町パークビル2階 JR 中央線・総武線「四ツ谷駅」徒歩8分 東京メトロ 有楽町線「麹町駅」徒歩3分

大阪

東京

Tel:03-5214-0611

名古屋

ACOSTA海外留学情報センター

〈 後  

援 〉公益財団法人全国修学旅行研究協会

〈 賛  

同 〉 オ ー スト ラリア 政 府 観 光 局

ϫʔϧυϫΠυͳւ֎ωοτϫʔΫͰ

スマート  フォンは  こちらから

ホーム ページにて

動画 公開中!

Tel:052-561-7971

〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル16階 JR 「名古屋駅(桜通口)」徒歩7分

Tel:06-6630-6725

〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1-4-38 近鉄新難波ビル5F 地下鉄「なんば駅」から徒歩5~10分、JR「難波駅」から徒歩2分

Eメール:acosta-ut@gp.knt.co.jp 観光庁長官登録旅行業第 300 号 留学・語学研修等協議会(CIEL)正規会員、一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)会員、J-CROSS(一般社団法人留学サービス審査機構)認証


■ 東京本社  03-6304-5101 ■ 大阪支店  06-6311-6003 ■ 名古屋支店 052-452-8880 ■ 福岡支店  092-715-0456 ■ 仙台支店  022-722-1722 ■ 横浜支店  045-313-1911

24 時間

万全な留学に するために

アシスタンス サービス

出発前オリエン テーション

安心の日本語

無料 英語講座 が受けられる

専任カウンセラーがマンツーマンで無料カウンセリングを行っています。 お電話・メールにてご予約ください。

語学研修/インターンシップ/中学・高校・大学・大学院留学/ワーキングホリデー

5 つのフルサポート

実績と信頼

❶ 海外 24 時間日本語アシスタンスサービス

■(社)日本旅行業協会(JATA)正会員

❷ 出発前オリエンテーション

■(社)日本旅行業協会(JATA)ボンド保証会員

❸ 海外専用携帯電話無料貸し出し

■ 留学・語学研修等協議会(JATA・CIEL)会員

❹ 往復送迎(または出迎え)サービス

■(社)JAOS海外留学協議会

❺ 往復航空運賃込みの料金

■(社)J-CROSS留学サービス審査機構認証留学事業者

充実のコース ■ 語学研修(短期/長期) ■ ワーキングホリデー ■ 春/夏ジュニアコース ■ 親子留学 ■ 先生の家でマンツーマン ■ 日本語教師アシスタント

■ 中学・高校・大学・大学院留学 ■ インターンシップ(無給) ■ シニアコース ■ ボランティア留学

ISS オリジナル 「留学ライフ」 は全国書店にて 発売!

団体留学(企業・学校など)も扱っています

〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-24-1 エステック情報ビル B2F TEL:03-6304-5101(代)   Free Dial:0120-981-588  info@iss-ryugaku.co.jp

観光庁長官登録旅行業1148号

www.iss-ryugakulife.com


手続き費用無料

学校の語学研修・留学をサポート ◎オーシャンズは関東近県約 30 校の語学研修・  留学プログラムをサポートしております。 ◎留学経験があり、経験豊富な スタッフが、短 期 研 修 か ら 1 年 間 留 学 の 企 画、提 案、 サポートを行っております。

高校・大学正規留学~インターンシップ

中野サンプラザ 9F


語学留学 & 高校留学なら

ニュージーランド 留学センター

日本最大級 の学校紹介数を誇る「ニュージーランド留学センター」 日本と 現地ニュージーランドに オフィスを構え、 万全の体制で留学生のサポートを行っています。 手数料無料

英会話レッスン無料サポート

ご相談、お見積り手続き費用は

ご渡航前とご渡航後に

すべて 無料 です。

無料の英会話レッスン が受講可能です。

お気軽にお問い合わせください。

※遠方の方にはスカイプレッスンもご提供(渡航前のみ)

安心の現地オフィス

無料説明会実施中

日本と現地オークランドにサポートオフィスを構え、

毎週、定期的にニュージーランド留学の

万全の体制 でお客様のサポートを

無料説明会を実 施 しています。

行っております。

お気軽にご参加ください。

24 時間緊急サポートあり

実績と信頼

万が一の緊急事態やトラブルにそなえ、

J-CROSS 留学サービス審査機構認証留学事業者

24 時間日本語緊急対応 を行っております。

プライバシーマーク取得事業者 一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)正会員

留学の ご相談は

0120-4192-09

Web

LINE

ニュージーランド留学センター https://newzealand-ryugaku.com/

ニュージーランド留学センター 株式会社 DEOW(ディオ) Auckland

502/350 Queen Street, Auckland 1010, New Zealand

東京

大阪

大阪市北区梅田 2-6-20 パシフィックマークス西梅田 5F

名古屋

渋谷区渋谷 2-16-5 マニュライフプレイス渋谷 12F 名古屋市中区錦 1-10-9 BFS 伏見 6F


8 8

ホテルの部屋を 水浸しにして しまった

パスポートを 盗まれた

J16A0322(201608)


国の教育 ローン

海外留学

留学前のまとまった資金準備が可能で、 固定金利で長期返済ができる安心のサポートです。

「 国 の 教 育ローン」とは?

ご融資額(お子さま1人あたり)

“家庭の経済的負担の軽減”、”教育の機会均

外国の短大、大学、大学院に 6 ヵ月以上在籍する場合

等”という目的のため創設された「国の教育 ローン」は、昭和 54 年の創設以来、35 年以

450

上の取り扱い実績を誇ります。

350

万円 以内

ご融資の対象となる学校に入学・在学される 方の保護者で、世帯年収(所得)が右表の金

外国の高校、高専、短大、大学、大学院など ◎修業年限が 6ヵ月以上の教育施設で、中学卒業以上の方が対象です。 ◎ただし、次の両方の条件を満たす場合は、修業年限 3ヵ月以上の教育施設も  対象です。

世帯の年間収入(所得)の 上限額

額以内の方。また、独立行政法人日本学生支

990 万円(770万円)

援機構の奨学金と重複してご利用いただけ

① 海外の大学などに条件付き (語学力の向上など) で入学許可されている。

ます。

15 年以内

万円 以内

ご融資の対象となる学校

留学資金として 利用する場合

どんな人 が 利 用で きるの?

ご返済期間

左記以外の 場合

② 前①の条件を満たすために入学(在学)する学校(語学学校等)の資金として   利用する

※上記の上限額を超えていても、 お子さまの人数が 「4人以上」 の場合はご利用いただける場合があります。 また、 留学資金でない場合は、  別途年間収入(所得)の上限額があります。詳しくは、教育ローンコールセンターまでお問い合わせください。

留学に対する意識調査

調査時点:平成 26 年 11月22日~12 月2日 調査対象:25 歳以上 64 歳以下の男女、かつ高校生以上の子供を持つ保護者

Q 子 供を留学させたいですか?

Q 子 供を留学させるうえで重視すること、障害になること(3つまでの複数回答)

(n=4,700)

78.0%

留学させたい 14.5% 留学は考えた こともない 34.9%

留学費用

50.9%

子供の 留学意思 条件が合えば 留学させてもよい 44.9%

留学させることは できない 5.6%

41.8%

留学先の 治安

85.9%

29.4%

0

20

40

61.7% 60

80

「留 学させたい」または「条 件 が合えば留学させてもよい」 と 回答した世帯が、 留学させる上 で重視すること(n=2,796) 100 (%)

留学には「費用」が障害に!

ご利用手続きの流れ ご相談・ お申込み

ご融資 決 定

合 発

格 表

◎ご相 談、借入申込 書 などの 資料請求は、 コールセンターまで お気軽に!

ご契約

ご融資

◎借入申込書をご請求いただ かずに日本公庫ホームページ からお申込みも可能!

0570-008656 ハ ロ ー コ ー ル

お問い合わせ

教育ローンコールセンター 受付時間

「留学させることはできない」 と 回答した世帯が、留学させる上 で障害になること(n=262)

月~金 9:00~21:00/土曜日 9:00~17:00

※日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)はご利用いただけません。

※全国から市内通話料金でご利用頂けます。お客さまが加入されている電話でご利用頂けない場合は、03-5321-8656 におかけください。 ホームページからもお申込みできます。

詳しくは Webで!

国の教育ローン

検 索


東京・大阪からオークランドへ直行便運行

ニュージーランドへは、 便利で快適なニュージーランド航空で

ご搭乗の瞬間から あなたのニュージーランド体験が始まります KIWI 流のおもてなし、KIWI ホスピタリティを体感 ご搭乗いただいた瞬間からニュージーランドを感じていただける、KIWI(ニュージーランド人)流の温かくフ レンドリーなおもてなしを体感してください。

定評のあるニュージーランド・スタイルの食事と種類豊富なワイン ニュージーランドならではの食材を使った特徴あふれる厳選メニューを質の高いニュージーランド産ワインでお 楽しみください。

直行便で、眠っている間にニュージーランドに到着 ニュージーランド航空は日本から唯一、ニュージーランドへの直行便を運行。夜、日本を出発し機内でぐっすり 休んだら、翌日から行動が開始できます。

~ いよいよ羽田便も就航。ニュージーランドがより身近に!~ 新しいスタイルの空の旅、エコノミー「スカイカウチ」 当社ならではのエコノミー「スカイカウチ」をお選びいただけます。平らな ソファーや遊び空間としてご利用になれるエコノミー「スカイカウチ」は、 お子様連れのお客様やカップルがより自由に空間を共有できるこれまでに ない画期的なお座席です。

www.airnewzealand.jp

www.facebook.com/AirNZJP

Newzealandryugakuguidebook2018  

協力:ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド

Newzealandryugakuguidebook2018  

協力:ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド

Advertisement