Page 1

3rd Issue March10.2010


3.10.10 Gallery Night Artists

3月イベント ギャラリーナイト アーティスト紹介

4.10.10 Spring Sound

4月イベント 春の音

村上ひろし Hiroshi Murakami 1985年生まれ。2005年よりゲイメディアでモデルの仕事を始める他、現在雑誌「バディ(テラ出版)」の編集部に所属。日 本画っぽいイラストなどを描く。 Born 1985. From 2005, in addition to starting a job as a model for gay media, currently he is working as a member of the editorial department for [Bʌdi (Terra Publications)]. He does things like drawing Japanese style illustrations.

中野区 ヨシヲ Yoshiwo Nakanoku 京都府出身、東京都在住、雑誌編集者、たまに絵を描きます。アートは渋めな日本っぽいのも好きですが、やっぱカラフル なアメリカナイズされたものの方が好きです。 Hometown: Kyoto. Resident of Tokyo. Magazine Editor. Occasionally works as an illustrator. He admires brooding, Japanese-style art, but adores colorful Americanized-style art.

ムツ陽 Yo Mutsu アメリカ生まれ育ちの日本人。自分の絵の居場所を探し、さまよい続けて、のちにオレゴン州ポートランド市と出会いました。 でも現在は日本に引越し、自分の絵がどこまで日本でも通用するか、自分を試しています。 版画のエッチング・彫刻・シル クスクリーンを主に勉強し、マスターしてきました。でもそれ以外にも壁画、ライブペイント、インク、水彩画、と小物作りをも製 作しています。

絵のアプローチは浮世絵・春画タッチを現代の「戦争」「破壊」をイメージした内容を混ぜた感じの「現代春

Kumiko Oguri Lelele Tres 10.マガジンは毎月いろんなテーマでイベントを行っています。 4月はその4回目で、 音楽イベントを開催します。

春のささやき/第四刊リリースパーティー - 小栗久美子のトルン演奏 - Lelele Tres によるボサノヴァLIVE公演 - Drink:500円 - 10.独占インタビュー その他にもまだまだあります!

画」もしくは「現代浮世絵」として活躍しています。 Born and raised in America as a Japanese. Wandered around to find the right place for his art, and ended up in Portland, Oregon. Currently seeing how far he can make it with his art style in Japan.

★場所 東京都渋谷区 桜丘町 7-14 BASE BRAINETビル 桜丘B1

Studied printmaking - and specialized in intaglio, relief, and serigraphy - for 10 years. Also works on mural art, live painting, inking, watercolor, and small little crafty stuff. Art style involves mixing inspiration from ukiyo-e (a traditional Japanese style of art) and modern war/destruction imagery.

ツノダビンク Tsunodapink 99年に京都精華大学デザイン学科を卒業後、イラスト専門の学校のセツモードセミナーなどを経て東京にて活動中。作品

★日時 2010年4 月10日(土)18:30-23:30 ★料金 2500円(1drink付/live/新刊10.magazineももらえます!)

は動物などを透明水彩で描いたものが多い。 After graduating in 1999 from Kyoto Seika University in Design, and attending a technical art school for illustration, he is now living in Tokyo. His work is mostly of transparent animals that he draws in watercolors.

原田雄也 Yuya Harada 美術大学を卒業後、広告制作会社などで仕事をはじめ、2007年ごろからフリーランスのイラストレーター、グラフィックデ ザイナーとして活動。アーティストとしてグループ展・個展など多数参加。代表的なものに『Planet of the Dog @ Low Life

Who: 10. Magazine -- a new, people-focused, interview format, 0 yen monthly magazine in Japanese, English, and other languages in rotations! What: Spring Sound Party! Featuring a Vietnamese trung (bamboo xylophone) performance by Kumiko Oguri, live bossa nova by Lelele Tres , 500 yen drinks, 10. Second Interviews, and more!

Bar』(London)2005。もっとも影響を受けたアーティストは手塚治虫。 After graduating art college, he worked for an advertising company. Since 2007, he has worked as a freelance illustrator and graphic designer. As an artist, he has participated in many solo and group exhibitions. A typical example of his work was his exhibition called

Where: Sakuragaoka B1 @ Base Brainet Building, 7-14 Sakuragaokacho, Shibuya-ku!

“Planet of the Dog @ Low Life Bar”in London, 2005. His works are most influenced by Tezuka Osamu (the writer of Astroboy and the godfather of Japanese animation).

藤臣美弥子(ふじおみ みやこ) Miyako Fujiomi 3月24日生まれ。1992年小学館週間少女コミック増刊。「いつかFAIRY TALE」デビュー 現在は双葉社「Jour~素敵な主婦たち」、秋田書店「フォア・ミセス」、宙出版「恋愛白書パステル」、にて執筆中。  Her first publication was in 1992 in Shogakkan Weekly Girls’Comics. She has been publishing manga for 18 years. She is currently a manga/anime course instructor at Yokohama Design School. Miyako hopes to expand her artistic activities to foreign markets, including the translation of her manga into foreign languages, the production of manga specifically for other cultures, and also the training of new manga artists who will help meet these challenges.

When: Saturday, April 10th, 2010 @ 1830-2330! Why: To listen to fantastic music. To meet local musicians. To get involved in graphic design, translation, editing, or marketing & promotion. To become a Black Card or White Card sponsor. To advertise in our magazine. And more! How: 2500 yen includes 1 drink, a live Vietnamese trung performance, live bossa nova entertainment, and a fresh copy of 10. Magazine!


ジョン・アンダーダウン

Jon Underdown

    どうやってfadeのメンバーになったのですか?

で、当時の俺たちの事務所が、そこに所属している

俺以外のバンドのメンバーは子供の時ニューヨーク

アーティストを出演させるイベントだったんだ。15分

で出会って、一緒にプレイし始めたんだ。ちょうどそ

の激情だったね!正直言って、これまで俺たちが

の時、彼らが(ボーカリストを)探していて、俺もずっ

やったなかで、俺が一番気に入ってるショーの1つ

と(バンドを)探していたんだ。 実は俺、アメリカに

だよ。

帰ることを考えてた。帰国する1週間前に俺たちは 出会ったんだ。俺は帰国するところだったんだよ!

    どうやって音楽の世界に入ったのですか?

当時俺が働いていたところ--とあるバーなんだけ

歌が大好きになったのは、俺が小さかった時の父

ど--にRuiがデモCDを持ってきて、シンガーを探し

親からの影響なんだ。お風呂に入るのがマジで大

てるって言ったんだ。

っ嫌いだった。清潔でいるのがイヤだったんだ。2歳

「どんな音楽なの?」

か3歳の時だったな。両親が俺をバスタブに入れて

彼は「ロック」って言った。

そこに俺をじっとさせられる唯一の方法は、親父が

「俺、ロックってちゃんとやったことないよ。ロックに

ギターを弾きながら歌うことだったんだ。俺がお風

興味さえもないよ!」(当時は全然興味なかったん

呂に入っている間、親父は洗面台のところに座っ

だ)

て、2人で曲を思いっきり歌った。親父はジミー・バ

「まぁとにかく聴いてみて。試しにさ」

フェットとかカントリー音楽が大好きだったけど、とに

「あぁ分かったよ、何でもいいよ」

かく楽しかった。おかげで、お風呂の時間が、大嫌

それが、すんげぇよかったんだよ!マジですごくよか

いなものから最高に楽しいものに変わったよ。

った。で、あれから8年さ。     プロのシンガーになる前は、何になりたかったで 名前:ジョン・アンダーダウン

     初めてのライブはどんな感じでしたか?

すか?

あれは2002年の秋か初冬だった。12月17日に、

音楽の前は、プロのスキーヤーになりたかった。北

俺たちにとって初めてのショーをやったのを覚えて

西部には、最高な場所が山ほどあるんだ。年間80

いるよ。3曲だけだったんだけど、まるで嵐みたいだ

日近くは滑りながら育ったよ。大好きだった。大学1

言語:英語、日本語

ったよ。どれだけ上手かったか、もしくは下手くそだ

年を終えて、1年間休学してプロのスキーヤーにな

Name: Jon Underdown

ったか分からないけど、とにかく、素晴らしかった!

るためにタホ湖に行ったんだ。1999年で、俺は19

場所は、山手線沿線を恵比寿方面に向かったと

歳だった。でもシーズンの初めに、膝をひどく壊してし

ころにある、渋谷のデセオだったんだ。小さな会場

まったんだ。実際、それ以来スキーはやってないよ。

年齢:29歳 国籍:アメリカ 職業:日本のロックバンド「fade」のリードボ ーカル

Age: 29 Nationality: American Preoccupation: Lead singer of the Japanese rock band, fade Languages Spoken: English, Japanese


自分自身に対してや、自分がやっていることに対して、 自信を持ち続けることって、本当に難しい。 でも同時に、高揚感以外の何物でもないものを感じる瞬間があるんだ。

その他に、明らかにものすごく酷い状況のハイチ(

ない。本当に驚異的なものなんだ。この間の夜、う

したか?

について)、俺らは自分たちに問いかけてみたん

ちのギターリストとこのことについて話していたんだ

子供の頃からずっと、気分が良いと歌いたくなるん

だ、「俺たちに何かできることはないのか?みんな

よ。それって、「無」みたいなものなんだ。何もない

だ。

を助けるためにできることは?」ってね。自分で募

けど、実はすべてでもある。素晴らしいものだと思

アメリカとかヨーロッパに行くと、もしくは韓国でだっ

金もしたけど、自分たちの音楽を通じて何かをでき

う。なぜなら、それが起こるとすべてがスローモー

て、歌いながら道を歩くのが好きなんだ。とにかく、

たらサイコーだなって思ったんだ。他の人を助けよ

ションみたいになって、力を感じるんだ。まるで、俺

好き。そんなふうにして、たくさんの人と出会った

うとすることって、自分の時間を使ってできること、

たちの周りにいつもある素晴らしい「何か」に、やっ

よ。みんなこんなふうに反応するんだ。「何のクス

もしくは自分の人生でできることの中で、もっとも価

と自分を開いてつながっている感じがするんだ。そ

リやってんだ?俺にも少し分けてくれよ!」なんて

値があることの一つだと思うんだ。着うたをアップ

れは、ショーの最中だったり、セッションの最中だっ

ね。それで俺は、「何にもやってないよ。ただ素敵

して、ダウンロードできるようになっているよ(www.

たり、一人で歌いながら道を歩いている時だったり

な日なだけさ!」って言うんだ。そこから話し始め

fadeonline.com)。売り上げはすべて、ハイチの救

する(笑)。これこそ、ミュージシャンまたはアーティ

て、その会話がすごく面白いものになったりするん

済資金に寄付されるんだ。

ストでいることで一番素晴らしいことだと思う。なぜ

それ以外に、子供の頃からどんなことをしてきま

だ、人に出会ったり、クールな出来事になったり。 もしくは単なる短い会話-道端での5分で終わるこ

なら、自分に対してこの「何か」に触れるチャンスを あなた自身の将来の目標をいくつか聞かせてく

たくさん与えてあげているってことだから。

ともある。それでも、人との関わり合いであることに

れますか?

は変わりないよ。日本では、これと反対(の反応)

自分の自転車で世界中を回りたいな。街乗り用に

をよくされるよ。人が実際に、黙れって俺に言うん

自分で改造した古いマウンテンバイクを持っている

1. 空。

だよ。

んだ。15歳の時に手に入れたんだよ。(バイクに乗

2. 仕事をしてたか何かで徹夜をした後、特に曲作

っている間)ストリートミュージシャンをやりながら世

りをしていた後の、日の出。

界中を旅したいね。この場所からあの場所へ移動

3. 歌を歌いながら道を歩いている時に人々とする

それが、日本での一番印象的な思い出に繋が るんですね。

するその間に、自転車に乗り、曲を書くんだ。どこ

うちの近所で、4~5年前の話なんだけど、真っ昼

かに到着したら、演奏さ。自分の好きなようにやれ

間に歌ってたんだ。建物の2階から、「黙れ!」っ

ばいいんだ。こうやって世界中を経験できたら素敵

て声が聞こえたんだ。俺は、なんてこった、誰かが

だよね。それをドキュメンタリーとして撮影して、編

けんかをしているんだ、家族同士のけんかかな、

集して、そこから何か作れればサイコーだね。それ

って思った。でも突然、窓が蹴破られて、男がエ アーピストルを出してこんなふうに(狙って)きたん

クールなやり取り。 4. 長い距離、自転車に乗ること。 5. 旅。 6. ダンスはすげーインスピレーションを与えてくれ

テレビゲームに関して

るよ!iPodを付けて外に出て、思い切り楽しむこと

Jonの意見:最近のテレビゲームは、強烈な世界が広がっているよね。本当に、強烈で美しい、もしくは気味が悪い。「デッドスペース」をプレイしたん

が好きなんだ。

だ。狂ってるね!バイオハザードとかそのへんのもの以上だね。グチャグチャだよ。エイリアン、人間、ミュータントの赤ちゃんとかを宇宙船の中で撃つ

を何かに使っても、使わなくても。ただ、それをや

7. 何か…怖いって言う訳じゃないけど、だって身

んだよ!

るだけ。

の安全は心配だからね(怖いことがいい時もあるけ

インスピレーションは受けなかったけど、影響はされたね。それってある意味、インスピレーションって言えるのかな。すごく深い影響を受けた。それが、

ど)、でも何かビビるようなものをやること。つまり、

音楽やテレビゲームがやろうとしていることだよね。リアクション(を受けること)が一番さ。誰かが最悪だとか何とか言ったとしてもね。それでも、日々の

だ。口径が9ミリのやつだった。俺は「おいおい!」 って感じだったよ。

Jonをインスパイアーする10個のこと。

ミュージシャンやシンガーでいることで一番好き

絶対こんなこと出来ない、って思いながら、結局、

なのはどんなことですか?

やる。それをやってみようとするだけでも、すごくイ

ミュージシャンでいるのは大変なことだよ。自分が

ンスピレーションを与えてくれるよ。

やっていることを、人は好きになってくれるか、嫌う

8. 愛。

について聞かせてください。

かのどちらかだからね。それは明らかに、自分が自

9. 静けさ。

レコーディングをするよ。俺たちにとって初めての

分に対して持つセルフイメージに影響を及ぼす。

カバー曲をレコーディングするんだ。それから別の

自分自身に対してや、自分がやっていることに対

曲、実は2枚目のアルバムに収録されている古い

して、自信を持ち続けることって、本当に難しい。

曲なんだけど、「Five」って曲も録音するよ。今、コ

でも同時に、高揚感以外の何物でもないものを感

マーシャルに使われているんだ。

じる瞬間があるんだ。セックスとは比べものになら

あれはエアーピストルだったと思いたいね。 じゃあもっとハッピーな話題を!fadeの近い将来

10. 自然の中にいること、自然に囲まれているこ

生活の中で、もしくは普通は興味を持たないものに対して、ほとんどの人が作り上げている「力場」を、少なくとも超えることが出来たってことだからね。

2010年1月28日にWombで行ったショーは、典型的なショーだったと思いますか?

エネルギーの点からしたらそうだね、あれが俺たちさ。あのショーで俺たちが本当にやりたかったのは、いろいろと違う面を見せて、新しいことをたくさん 試してみたかった。ショーにもっとみんなとのやり取りを取り入れたかった。話したり、お酒を飲むみたいなことをしたり。なぜなら、イベントが「Damage

と--特に山と海。この2つはお互いまったく対照的

Liver」(肝臓を傷めろ)って名前だったから。それから、ポール・ダンスのアーティストと一緒に出演するのも俺たちにとって(これまで試したことが)ない

だから好きなんだ。自然とは何であるかという極限

ことだった。

を示してくれ、俺たちが何であるか、どこに生きて

会場の別の場所でサイドステージ的に(パフォーマーと)一緒にっていうことは過去にあったけど。でも、ステージ間のつながりが、すごくいいと思ったし、

いるかというその領域について、ものすごく違うこと

すべてを一つにまとめてくれたと思う。もともとはあんなふうに組んでなかったんだ。これまでああいうことをやったことがなかったから、本当に大きなチャ

をそれぞれ教えてくれるんだ。

レンジだったよ。でもあれが、あの場所にあった素晴らしい新鮮なエネルギーを動かしてくれたよ。最高だった!


To keep confidence in yourself and what you’ re doing is really tough. But at the same time, there are those moments that you have. . of pure elation.

just a nice day.’ We start talking from there and

cool if we could do something through our music.

of goes slow-motion, you feel the force. You feel

offer these extremes of what nature is, and teach

Most of the other band members met in New York

What really got me into singing was my dad when

that dialogue can turn into something really inter-

Trying to help people is probably one of the most

like you’ re connecting to this really amazing thing

you very, very, very different things about the spec-

when they were child; they started playing to-

I was a little kid. I used to haate taking baths with a

esting, maybe meeting someone, or having a cool

worthwhile things you can do with your time or

that exists around us all the time, but you finally let

trum of what we are and where we live..

gether. Right at the time they were searching [for

fucking passion. I just really didn’ t like being clean.

adventure. Or maybe it’ s just that really cursory

with your life. We set up ringtones and they can be

yourself be open to that. That could be during a

a vocalist], I had been searching [for a band]. I was

I was 2 or 3. The only way my parents could get

thing - 5 minutes on the street - but it’ s still interac-

downloaded [from www.fadeonline.com] and all

show, during a session, or when I’ m walking down

actually thinking about leaving to go back to the

me into the bathtub and have me stay there was

tion with people. I find in Japan, I get the opposite

the proceeds go to the relief fund in Haiti.

the street – singing - by myself. (laughs) That’ s

States. We met about a week before I was gonna

for my dad to play the guitar and sing. He’ d sit on

of that [reaction] a lot. People actually tell me to

leave. I was gonna go! Rui brought a demo CD to

the counter while I was in the bath, and we’ d rock

shut up.

where I was working at the time – this bar – and

out to these songs. He was all into Jimmy Buffet

said they were looking for a singer.

and country stuff, but I had the best time. It turned

‘What kind of music is it?’

bath time from this thing I hated into something

Japan..

in the city. I got it when I was 15. [While riding]

that was absolutely awesome...

In my neighborhood, this was like 4 or 5 years ago.

I’ d like to busk my way around the world. In the

1. The sky.

How did you become a part of fade?

He said,‘Rock.’

How did you get into music?

‘I’ ve never really done rock before, man. I’ m not really even into rock.’ (At that time, I wasn’ t

What did you want to do before you became a

what I think is the coolest thing about being a musician or an artist because you are giving yourself

What are some of your future goals? I want to ride my bike around the world. I have

Which leads to one of your most vivid memories in

the opportunities to do that often.

an old mountain bike that I converted over to ride 10 things that inspire Jon.

I was singing in the middle of the afternoon. I hear

interim of being between this place and this place,

2. Sunrises after I’ ve stayed up all night working

‘Shut the fuck up!’from the 2nd floor of a build-

ride and write along the way. Once you get some-

on something or doing something, especially after

at all.)

professional singer?

ing. I was like, Oh my god, someone is having a

where, play. Do that whatever way you wanted to

working on songs..

‘Well, just listen to it, check it out.’

Before music, I wanted to be a professional skier.

fight, some kind of domestic dispute. All of a sud-

do it. That would be a cool way to experience the

3. Cool interactions with people that I have while

‘OK, sure, whatever.’

The Northwest has tons of killer spots. Grew up

den, the windows kick open, and this guy draws an

world. .. It would be cool to film it, document it,

walking down the street singing.

It was awesome! I reaaaaallly liked it. And now it’ s

riding almost 80 days/year. I loved it. After my first

air pistol and [points it] like this. It was a 9[mm]. I

put it together, make something out of it. Use that

4. Long bike rides.

over 8 years later..

year of college, I took a year off and went down to

was like,‘Dude!’ .

for something, or not. Just to do it.

5. Travel.

Lake Tahoe to try to make that happen. That was

I’ d like to think it was an air pistol. .

What was your first gig like?

6. Dancing is hella inspirational! I like to go out-

‘99; I was 19. At the beginning of the season, I

That was fall/early winter 2002, and-- I remember

geeked my knee really, really, really bad. I haven’ t

we played our first show on December 17th. It

ridden since then, actually.

What do you love most about being a musician/

side, strap an iPod on, and just rock out..

singer?

7. Doing something that is - not frightening be-

ate future.

Being a musican is tough. Either people do like

cause you are afraid for your safety (sometimes

We’ re going to do some recording. We’ re going

what you do or they don’ t like what you do. That

that can be cool, too) – but something that freaks

to record our first cover. We’ re also doing another

obviously affects your self-image. To keep confi-

you out. Like, there’ s no way I’ ll be able to do this.

Ever since I was a kid, when I’ m in a good mood,

song, which is actually an old song from our 2nd

dence in yourself and what you’ re doing is really

And then you do that. Even attempting to face that

I like to sing.

album; it’ s called “Five”. Right now it’ s being

tough. But at the same time, there are those mo-

is quite inspirational..

When I go back to the States or Europe, even in

used in a commercial.

ments that you have. . of pure elation. Sex can’ t

8. Love.

Korea, I like to sing when I walk down the street.

More than that, [regarding] the obviously very

compare.

9. Silence.

I just.. do. I meet lots of people that way. I get

unfortunate circumstances in Haiti, we asked our-

about it with our guitarist the other night. It’ s like

10. Being in nature, surrounded by nature – es-

artists. It was 15 minutes of fury! That’ s one of my

this reaction:‘What are you on? Give me some of

selves,‘Is there something we can do, to help peo-

‘mu’ . It’ s nothing, but it’ s really everything. It’ s

pecially the mountains and the ocean. I like it be-

favorite shows we’ ve ever played, to be honest.

what you have!’But I’ m like,‘Nothing, dude. It’ s

ple out?’I donated myself, but I thought it would

kinda cool‘cause when it happens, everything sort

cause they’ re really opposites of each other. They

was only 3 songs, it was like this total whirlwind thing. I don’ t know how good or bad it was, it was just awesome! That was at Deseo in Shibuya, right along the Yamanote-sen heading toward Ebisu. Just a small little joint, it was an event our managing company at the time put on to showcase their

What else have you done since you were young?

Onto happier things! Tell us what’s in fade’s immedi-

It’ s just phenomenal.

I was talking

Jon on..

Video Games: Video games now have such intense worlds. Really intense, beautiful, or freaky. I played Dead Space. It’ s fucked up! It’ s more than BioHazard or anything like those. It’ s messed up: shooting alien, human, mutant babies in a spaceship! I walked away from that, not inspired, but.. affected. In a way, you can call that inspiration. It affected me in a very deep way, which is what you’ re trying to go for in anything: music, video games. [To get] A reaction is the best thing. Whether someone says it’ s horrible or whatever. Still you at least have gotten through the force field that most people put up.. in their daily lives.. or towards anything that they would not be naturally inclined to be interested in. Would you characterize your 1.28.10 show @ Womb as a typical show? Energy-wise, yes, that was us. What we really wanted to do with that show was showcase some different aspects, try a lot of new things. Bring more interaction with everybody into the show. Talking, doing things like the drinking – that’ s because the event was called“Damage Liver”. Also, working with the pole performance artist, that was something we had never [tried before]. We had been in events with [performers] in a different area of the venue as a sort of side stage thing. But what I thought was great, what really brought everything together: the connection between the stages. Originally we didn’ t have it set up like that. It was a really big challenge because we had never done that kind of stuff, but it fueled the really good, fresh energy that was there. That was fantastic!


The Smrt way to commute with your iPhone. SmrtCase Glide for iPhone 3G/3GS.

fade LIVE 1.28.10

観客層の厚さにかけては、fadeに欠けるところは何もない。fadeのショー「Damage

Liver」を見るために2010年1月28日火

曜日、渋谷区にあるWombに入ると、大勢の日本人や外国人風の中高生や、20代、会社から直行してきたと思われるスー ツ姿の30代、特に熱心なファンだと思われるフェイクファーのコートを着た年齢が少し高めの女性ファン、幅広い年齢層の外 国人ファンが一握り、ポールダンスが行われるアイランド状の舞台へと交差する花道ステージにつかまっている3歳の男の 子、などがいた。 Available for ¥1980 in Snow (白) Midnight (黒) Flamingo (ピンク)

8時15分に近づくと、期待とアルコール、おしゃべりで会場がざわめいた。fadeは間もなくステージに登場するはずだ。もちろ ん、スケジュールはおしゃれに遅れていて、まずはポールダンサーによる短いダンスがあった。 ついにバンドが出てきて演奏を始めると、fadeの男たちは、しっかりと演出されリハーサルを重ねたと思われるショーを展開し た。リズムに合わせてロックし、一体となって歌い、音に合わせてヘッドバンギングした。Jonとポールダンサーは、中央にある アイランド状ステージで親密なランデブーを楽しんだ。一人は歌い、一人はスウィングし、2人ともその腕前は確かなようだっ た。Jonと5°さん(ギター)は、観客に対して日本語と英語で激励を飛ばしたり挑戦を投げかけたりした。Jonが観客に飲んで いるかと聞いたが観客の反応がイマイチだったので、バンドはビールが欲しいやつはいるかと観客に問いかけた。「私!」と、と りわけ飲みたがっているらしい、タンクトップを着た背の高い女性が甲高い声を上げた。この後の「Damage

Liver」ショーも同

ICカードなどをスマートに収納! SmrtCase Glide機構で カードを簡単に出し入れできるiPhone 3G/3GS用ケース

様に、バンドと観客がやり取りする機会が多く、観客を喜ばせるものだった。fadeが花道ステージを気取って歩き、近くにいる 観客に歌いかけ、実際にビールを投げたりもした(ビール缶のうち1本は、不運なことに未成年に飛んでいき、床に落ち、そば にいた20歳以上のファンが嘆いていた)。 Kanseiさんがジャックダニエルのボトル1本を丸々ラッパ飲みしようとし、Jon自身も気前よくガブ飲みをした時、ショーはピー クを迎えた。決してお手本になる振る舞いではないが、まさに「Damage Liver(肝臓を傷めろ)」というコンセプトの核心をつい ていた。観客が叫び、足を踏み鳴らした後、アンコール2曲を演奏するため、fadeは一人一人、本物のロックンローラーのス タイルで、熱狂的な拍手の元へと戻ってきた。前列の観客が揺れ、踊り、バンドに合わせて歌い、そして会場の後ろ側で腕を しっかり組んで立っていた観客でさえも、たまらず笑顔になりfadeの音楽に合わせてかかとを鳴らしていた。一言で言えば、 「Damage Liver」が成し遂げられたのだった。 fade does not lack when it comes to sheer audience range. As we entered Shibuya-ku’ s Womb for their“Damage Liver”show on Thursday 1.28.10, we saw plenty of Japanese and international-looking junior and senior high school students, along with 20-someyear-olds, 30-somethings in suits fresh from work, a particularly enthusiastic older female fan in a faux fur coat, a handful of foreign fans of all ages, and a three year-old child clinging to the runway where it intersected with the pole dancing-island. The crowd buzzed with anticipation and alcohol and conversation as 8:15pm approached and fade was due to appear on-stage. Of course, the schedule was running fashionably late, and first came a brief interlude with a pole dancer. Once they finally came out and got started, the men of fade put on a tightly choreographed, well-rehearsed show. They rocked in rhythm, sang in unison, head banged in time. Jon and the pole dancer enjoyed an intimate rendezvous on the center island; one singing, one swinging: both looking well-in-control of their craft. Jon and 5° -san delivered encouragement and challenges to the audience in Japanese and English. When Jon asked if people were drinking and the response was lukewarm, the band asked who wanted beer. “Me!”shrieked one tall, tank-topped, and particularly drink-desiring woman. The rest of the“Damage Liver”show was equally crowd-pleasing with plenty of opportunities for interaction: fade strutted down the runway, sang to nearby audience members, and actually did throw beer. (One of the cans was thrown to an unfortunately underaged audience member, landed on the floor, and was mourned by nearby over-20 year olds). The show peaked with Kansei-san trying to down an entire bottle of Jack Daniels, and Jon himself took liberal swigs. Not model behavior, to be sure. . but it drove the concept of“Damage Liver”home. After being shouted and stamped for, fade came back out - one-by-one, in true rocker fashion - for a 2-song encore to enthusiastic applause. The crowd in front swayed, danced, and sang along, and even those who stood at the back of the room with their arms tightly crossed couldn’ t help but smile and heel-bounce to fade’ s music. In short,“Damage Liver”delivered.

2月10日にありました、 スポットライトパーテイと3月10日 のギャラリー Official Website: www.fadeonline.com

ナイトの専門コクテールメニューはŻubrówka & Appletiserの提供です。

Band Members: Jon Underdown (Vo) , rui (Dr) , 5° (Gt) , Kansei (Gt) , Noriyuki (Ba)

Our Spotlight Party (2.10.10) & Gallery Night (3.10.10) specialty cocktail menus are proudly sponsored by Żubrówka & Appletiser!

10. Event Blurb

www.focal.co.jp/product/glide


Asako Maekawa

前川麻子

1.プロフィールを拝見するといろいろな事をされています

ということがないんだけど、小説教室だと、朝日カル

ちは皆へらへらしてるけど。

が、主にどんな仕事をされているのでしょうか?

チャーセンターなんですけど、天下の朝日さんのや

-でも立場変わると自分に跳ね返ってきますよね。

食いぶちはやっぱり小説ですね。

り方もあるし生徒さん一人一人も若い人が来ている

そうねでも私自分が役者やってても演出家に死ね

-他には?

訳ではないので、それぞれいろいろな経験を積ん

って言う方だから(笑)。…

他はだって収入になんないんだもん、何やっても(

だ上でそれでもまだやりたいことがあって教えてくだ

-結局同じだ。

笑)。芝居の演出とワークショップ、それから俳優業

さいという風に来ているのもあって、こちらもそういう

そうそう。

はもうほとんど開店休業なんだけど。

姿勢は教わらないとって思ってしまうのね(笑)。頭 前川麻子

を下げて人に教えを請うというのは素晴らしいこと

3.やってらっしゃるどの仕事もそうですが、例えば一般的

2.それぞれ違う能力が必要なように思えるのですが。

で大したもんだなと。皆さんちゃんと書きたいことが

な職業のように小説を書いたりする時に営業や売り込み

まあでもだいたい全部威張っている立場ですね。

あってね。書きたい事が何もないとか言いながら仕

的なことをすることはあるんですか?

共通項は「威張っている」。

事をしてる身としてはいろいろ反省したりするんで。

売り込みはしたことないですね。

ー、以降フリーで活動。

-共通項とは逆に違いがあるとしたら?

やっぱりなんだろう、姿勢というか心持ちが違いま

-それは一般的にですか?それとも前川さんのスタイ

1990年からはプロデュース・ユニ

今カルチャーセンターで小説教室というのをやって

すねそれぞれ。稽古場で演出をするときは自分で

ルが?

を開始、主な作品に「センチメンタ

いて年齢が上の人もいれば若い人もいるんだけど、

本を書いて演出をするんで、やっぱり一番威張って

分かんない。他の作家の知り合いがあまりいないか

ル・アマレット・ポジティブ」「主婦マ

例えば80歳くらいのお婆ちゃんの戦争未亡人の体

るよね。ふんぞり返ってあれダメこれダメ。つまんな

ら。私の場合デビューしてから立て続けに仕事が入

験を小説にするための方法を教えたりと、20人くら

い、死ね、とかって言ってるだけだから。10も20も

って来るという幸運なケースだったと思うんですけ

いの受講生に書き方を教えてます。そういうお金を

年上の人に平気で死ねとか言ってるわけで。

ど、それだけでいきなり食えるようになったから営業

きちっと取って先生と呼ばれながらやっている仕事

-そんな芝居するくらいなら辞めてしまえと(笑)。

のやり方もよく知らないし、とにかく来た仕事をさば

は、なんかワークショップとはちょっと違うんですよ。

辞めてしまえなんて生易しいことは言わないです

いてるうちに、実は今年でちょうど10年目を迎えた

ワークショップはむしろ自分の看板のところに人が

よ。辞められるはずのない人たちが集まってるの

んですよ。したらもうこの出版大不況という状況で。

グラ町」シリーズでの作・演出を務

集まって来て私が威張り散らしてれば皆がははぁっ

で、好きでやってるのに出来ないんだったら、じゃあ

でもこの歳になるともうアルバイト出来ないんだよ。

める。

葬て感じなんで、あまり相手に合わせて何かをやる

死ねよと(笑)。それだけ残酷に言ってもオジさんた

雇ってもらえないんだよ。

回小説新潮長篇新人賞」受賞

1974年、NHK東京放送児童劇団 に入団、1982年舞台芸術学院ミ ュージカル部基礎科在籍中に映 画「家族ゲーム」スクリーンデビュ

ット「アンファン・テリブル」の活動

リーのしたこと」「ほんまにしあわせ なんか?」「ソウル・オブ・カラーズ」 における二人芝居のシリーズ全30 作など。 2000年、「鞄屋の娘」(新潮社刊/ 光文社文庫刊)にて小説家として デビュー、小説家として多数の作 品を発表、現在は龍昇企画「モ

2000:小説「鞄屋の娘」にて「第六


普通の人が出来る事が私にはほとんど出来ないん

いるでしょうね。常にこういうものが作りたいという。

り合いの小説家とかから、小説を書いたらいつでも

で、学歴もないし社会経験もないし、歳だけとって

でも本を出したいというのと書きたいというのは違う

編集者を紹介するから持って来いと言われてたん

特殊な世界にいたりするともうどこも雇ってくれない

んですよね。編集者は本を作りたいわけですよ。作

ですけど、基本的に映画の方に興味があって、実

ね。技術がいらない仕事って言っているようなとこ

家は本の中身を書きたいわけですよ。で、合致し

は最初はシナリオライターになりたかったんですよ

ろでも面接もしてもらえないです。で、その状態でこ

たらお仕事になるということだから。もちろん書きた

ね。16歳くらいの頃から。で、シナリオを書いて持

れはちょっと営業しなきゃいけないなと思ってメー

いものがある人は売り込む事もできるのかも知れな

って行ったら、私の師匠である尊敬する荒井晴彦

ルしたりすると、なんかすごく心配されちゃう。誰が

いけど私はそういうタイプじゃないから。ただ、だか

というライターさんが、ホン(台本)は使い物になら

やっても技術がある程度あれば成り立つような仕事

らといって何でも出来るわけじゃないじゃないです

だと、仕事ないんだけど葬って言ったら、じゃあ振っ

か。例えば、恋愛ものを書いて下さいと言われて、

てあげるよ葬ってそういうことも出来るんだろうけど、

えー、恋愛もの槽?と思いながら書くとなんでか恋

こういう仕事はそうもいかないじゃない。仕事くださ

愛ものじゃなくてエロになっちゃうみたいな。酎編集

いっていうと私に出来ることをその人がものすごく必

者:官能じゃなくて!酎前川:え?官能抜きの恋愛

死に考えたり探したりしなきゃいけないから。

ってあり?とかってね(笑)。’

-ニーズがどこにあるか明確じゃないからということでし

んと。で、お前日活に出ろと言われて、それで日活 で初めて主演をやることになったんですね。その前 後くらいに劇団も旗揚げしていたので、映画の台本 はダメでも芝居のホンは書けるからいいやと思って あっさり諦めました。それから30ちょっと過ぎた頃か な、結構しんどい芝居をやっていた頃で、本番が終 わってヘトヘトに疲れてて、でもしばらくスケジュー

ょうか。

5.得意ジャンルは官能なんですか?

そうそう。特に編集者なんかは前川麻子に小説を

う~ん、得意かうん、得意かも(笑)。…

書かせたいという志があるから、小説じゃないもの

-別に最初から得意だったわけじゃないですよね?

を書かせるというのはプライドが許さない的なところ

最初からじゃないですよ。デビューして間もなく小説

もあるんで、いや、そんなこといいからお金になる仕

雑誌から官能特集があるからって初めて50枚分の

誌の編集部にメールをしたんですよね。昔はよく漫

事を槽とはやっぱり言えないですよ。言えなくても言

依頼があって、デビュー作に官能の場面があった

画でも小説でも持込みってあったじゃない?あれを

っちゃうんだけどね。で、たまにコラムとか貰ったりし

んだけど審査員の先生がそれをすごく褒めててそ

やればいいんだと思って、たまたま本屋に平積みに

て。でもすごく申し訳ない気持ちになるし、そうやっ

れで書かせてみようってことになったんだと思うんで

なってた雑誌から住所を確認しようと編集後記のと

て仕事を回してもらう度にもうちょっと売れる小説書

すけど。でも何書いていいか分かんなくて、そしたら

ころを開いたら、持込みお断り!と。じゃあどうしたら

かなきゃって反省するんですよねやっぱり(笑)。

担当の編集者が、前川さんエロは描写なんですよ

いいんですかってメールを送ったら、たまたま私の

葬って。難しい漢字を使う事と描写と擬音。グチャ

メールをチェックした人が早稲田の洋ピン(西洋産

4.いま編集者の話が出ましたが、作家と編集者というの

ッとか(笑)。そういうのを入れろと言われて、どこに

のポルノ)研究会かなんかの人で、私が小劇場や

は実際にはどういう関係にあるんでしょうか?

どういう風にそれを入れればいいのかと。それでコ

ってたころから私の書いたコラムとか映画評をずっ

作家の立場によって違うと思うんですよね。何万部

ンビニ行ってエロ雑誌をいっぱい買って来て、領収

と読んでくれてた人だったんですよ。そしたら、僕前

のベストセラーを出す人は(編集者にとって)大先

書切ってもらいながら(笑)。

川さんがものを書く人だということは知ってるから、

生だろうけど、私なんかは全然先生じゃないし。担

-経費でエロ雑誌!

僕が読んでみるので送ってください葬と言われてラ

当してくれる編集者でも、歳もさすがにもう(私より)

そうそう!書く為にエロ雑誌からレディースコミック

ッキーと思って送ったんです。そしたら90枚くらいし

若い人の方が多くなったけどデビューして最初の2

から片っ端から読んでね。そしたらねエロ過ぎた(

、3年のうちは年上の編集者が多かったのもあって

爆笑)!担当者が、前川さん、描写ばっかりじゃな

教わる事ばかりでね。よく誤解されるんですけど、

くて物語も入れてください葬って。本当にね、ただ

私の感覚だと編集者の方が映画でいうところの監 督なんですよ。で、作家の方はキャメラマンなんで す。監督の作りたい映画というのがあってキャメラマ

男と女がセックスしてる場面だけを50枚書いちゃっ たんですよ。これはどういう男でどういう女でという 設定も何もなしで。そしたら、一応設定は必要なん

ンはそれを実現するための画を切り取る。じゃあこ

ですよ、お話もって。それで書き直しました。お陰で

こから撮りましょう、こんな感じで撮りましょうと提案

エロ熱が出ました(笑)。知恵熱ってあるでしょ?そ

して。私は感覚的に何が書きたいというよりは書い

れと同じでいきなりエロいことばっかり考えたらね、

て下さいというものを書いて仕事をするのね。編集

書き終わってからエロ熱が出て三日くらい寝込んで

者がこういう連載をやりたい、こういう本を出したい

ました。

というのがあって、じゃあ前川がいいんじゃないって

デビュー担当でお世話になった洋ピンの人には 私が直木賞取ったらその賞金で中古車を買って あげるって約束してあるんだけど..

ルが空いてるという時期に、よし小説を書いてみよ うと思って書き始めました。でも、そもそも書いたも のをどうしたらいいか分からなくて小説新潮という雑

7.新しい歴史を作っちゃいましたね。で、そこからスター

て売れるものと書く人の望む完成度という部分で漫

それと比較して読みづらいということでしょ?

トして先ほどおっしゃいましたが今年が10周年。節目とし

画が一番合致してると思うわけ。映画はそうじゃな

-確かにそうですね。

て何かテーマに掲げられてることはありますか?

いし、本も微妙にそうじゃないし。

本を読む習慣がもともとない人たちにはすごく便利 なのよ、あのスタイルは。普段使っている道具だか

丸9年(小説で)食えてて、10年目で食えなくなっ

ら言葉がとても生々しく感じられるし。

て来ちゃったからこれは淘汰されるということなの

8.活字に対する需要が減っているという話もよく聞きま

かなとも思ったんだけど、私はあまり自覚症状はな

すが、その辺は書き手としてはどうでしょう。

い方で、なにかしら運があったり編集者とか周りに

すごい問題意識はありますよ。私はかなり問題意

評価してくれてる人はいるらしい、と思うところもある

識高い方だと思います、こういう仕事をしてる人の

んです。辞めてもいいかなと思ったりもしたんですけ

中では。携帯小説が流行ったときも、ちゃんと作家

ってそれぞれスタイルもキャラも違うので、やはりそ

ど、でもこれはやっぱり10年お世話になってきた人

がこれに取り組まないとたいへんなことになっちゃう

んですけど結局270枚くらい書いたのかな?そした

の人に合わせて書いていくことが大事なんです。と

たちに何一つ恩返しが出来てないなと。デビュー担

なと思いながら細々やってたんだけど、案の定たい

いうのも最初の読者が編集者なので、その人に気

らそれ見て、これで新人賞出しますんで葬って。

当でお世話になった洋ピンの人には私が直木賞取

へんなことになってですね。で、今は電子書籍。グ

に入って貰うことがその先につながると思うんです。

-それが新人賞を取られた「鞄屋の娘」ですね。

ったらその賞金で中古車を買ってあげるって約束し

ーグル一つにしても、もっと積極的にやらないと世

芝居をやってるときもそうだったけど、私は演出を

そうそう。

てあるんだけど、でもなかなか世の中はそうも上手く

界中の作家が紹介されているときに日本の作家だ

するという役割をやっているわけであって、書くこと

-しかし90枚を250枚にって凄いですね。

いかなくてね。でもちゃんと支えてくれた人たちがい

け何もひっかからないんじゃ困るじゃないって思う

においてもそれは同じだと。本の場合でいうと、営

しかも1週間で。無茶というか大胆な発想というか。

ての10年目なので、ちょっとその人たちに恩返しが

んだけど、それを支持している文芸家はあまりいな

-しかも素人に。書く方も書く方ですけど。

出来る、前川に書かせてきて良かったと思ってもら

いのが現状。文芸が安く売られるんじゃないかとい

そう。小説は書いたことなかったしどう終わらせてい

えるくらいまでには、やっぱ数字を出さないといかん

う意識が先行しててビビってる人が多いんだろうけ

かなかった原稿を、これ 250枚に出来ますか?っ て聞かれて、酎ああ出来ますよって答えたら、酎じ ゃあ来週までにって。まあ 1週間くらいしかなかった

9.いろいろ伺いましたが、前川さん自身は小説を書いて いてこれだけは譲れないということはありますか?

特にないです。譲れないものというか、編集者によ

業する人、印刷をする人、編集をする人とあって、 私は書く役割を担っていると思うんだよね。だから まずは一緒に作っている人たちに気に入って貰うこ とが大事だと思う。

振ってもらえる。で、ああ、こういう話ですね。私だっ

6.少し話を戻しますが、小説を書き始めたきっかけはな

いかも分からなかったから、とにかくそのまま続きを

ですね。出版不況は出版社だけの問題ではないの

ど。

たらこう書けます葬という感じですね。

んだったのでしょうか?

書き足していって、最後もなんとなく終わらせてっ

で売れる本を書かないといかんと。もちろんお金と

-携帯小説を書き始めるときに抵抗は感じなかったで

-とすると監督になりたいキャメラマンではなく徹底的な

芝居をやっててその台本も書いていたんですけど、

て。その出会いがあって、賞を取らせてもらってね。

かだけじゃないけど。

すか?

不純

職業キャメラマンということですね。

その頃からコラムの連載とか映画評を書いてまし

でも受賞した後のいろんなインタビューで今の話を

-文学の前に読者に読んでもらえないと、と。

むしろやるべきだと思ってたんですけどね。

-その心は?

そうだね。

たね。最初に原稿料をもらった仕事は確かマンガ

したら次の年から皆メールで応募するようになった

文学と商売がもうちょっと上手く何かやり方がある

-私の感覚だと本に比べて読みづらい気がするんですけ

いろんな裏側を分かっていて、なお真面目にやろ

-でも中にはやっぱり監督もやりたいキャメラマンもいる

評だったかな。それから映画評をやって人生相談

らしくて編集部が凄い困ってた。メールはお断りって

だろうと。文学じゃ商売が出来ないというわけじゃな

ど、どうなんでしょう。

うと思っているから。周りの人も私の事は不純そうと

わけですよね。

をやってと俳優の頃からやっていたんです。で、知

また書かなきゃいけないって(笑)。

いだろうし、そういう意味では漫画の方が進んでい

それは単純な話、本を読む習慣がある人だから、

言いますよ。

10.最後に自身を一つの単語で表現するとしたら?


Because I understand the various, opposing sides of things, and am earnest about it. The people around me say I’ m dishonest.

1. Looking at your profile, it seems like you do a lot of different

Yes yes.

this.”The editor wants this kind of serialized story, or that kind of novel, so they say,“Well, Maekawa would

things. What is your main work? For the most part, novels.

3. When you’re trying to write a popular novel, do you ever get

be good, right?”and then they hire me. It’ s like that.

- Anything else?

involved with things like sales and sales promotion?

- That being said, writers are not cameramen who want to become

Anything else won’ t give me an income, no matter

I’ ve never done sales or promotion before.

editors, but are just professional cameramen?

what I do. (laughs) I also run workshops on producing

- Is that typical, or is that just the Maekawa style?

That’ s right.

plays, but the acting business is slow right now.

I don’ t know. I don’ t really have any friends who are

- But there must be cameramen who also want to become

writers. I think I was lucky because, immediately after

directors.

2. But it seems like everything you do enlists a different kind of

my debut, I was able to take on successful jobs, and just

There probably are. Perversely, who think,“I want to

skill..

from that I was able to earn a living without knowing

make something like this”. But publishing a book and

Well, everything is at the point where I think I can be

anything about sales or promotion. Actually, this year

writing what you want are two different things. The

proud of what I do. My motto is‘I am proud’ .

will make the 10th year so far that I have been able to

editors want to make a book. The writers want to write

- What if you reversed that motto?

succeed in doing that. But currently there is this eco-

what’ s inside the book. Then, if they agree, it turns into

I’ m doing a novel-writing workshop at a cultural center

nomic depression in the publishing industry. However,

a job. Of course, there are probably people who have

and there are older people as well as young people, but

I cannot work part-time jobs at this age. I can’ t be em-

something they want to write, and who can also do

for example, now I’ m teaching about 20 students how

ployed. I can’ t do the things a normal person can do

sales promotion, but I’ m not that type. I mean, can you

to write about the experience of an old woman who

because I don’ t have an academic record, and I don’ t

do anything just by saying you want to? For example,

was a war widow. Running a workshop is a bit different

have any experience in a company, and I’ ve only gotten

if I’ m told to write a love story and I think,“Ugh, a love

from a person who calls themselves a teacher just to

older in a unique industry, so I can’ t be employed any-

story?!”, what I write ends up becoming an erotic novel.

make money. Instead, if you do a workshop and people

where. I can’ t even get an interview for jobs that don’ t

get together for you, and then you start bragging about

require any special skills. So, being how I am, I think I

yourself, people are going to be like,“Huh?”. So with

really need to learn more about sales. I send out e-mails

that in mind, I’ m not trying to fit into doing what other

and things, but I get really worried. If someone has just

5. Is eroticism your specialty?

people want to do. With the novel-writing classroom

a little bit of skill and can work a practical job, they could

My specialty, hmm. Yes, it probably is my specialty..

- that is, the Asahi Cultural Center - not every single stu-

say“I don’ t have a job”, and then someone would say

(laugh)

dent who comes is young, so they have a lot of different

“Okay, we’ ll find you something”, but I can’ t really do

experiences. And if they come and still have things they

that anymore. Because if it’ s someone like me who’ s

Not at the beginning.

want to do and say ,”I want you to teach me this!”, I

asking for a job, that person would really have to search

commissioned by a magazine that ran erotic specials.

end up thinking that I can’ t really teach them with that

and look hard [for a job].

I wrote about 50 pages for them. In my debut work,

kind of attitude. (laugh) I think it’ s a terrific thing to

- Is it because they’re not really sure what’s needed?

there was an erotic scene and a writing judge re-

bow your head and ask to be taught. And everyone has

That’ s right. Especially when editors want me to write

ally praised that part, so I was allowed to write for the

something they want to write about. They say that they

something. But if it’ s not a novel, then my pride just

magazine. But at first I didn’ t know what to write, and

have nothing they want to write about, while at the

won’ t let me do it. I can’ t say,“Oh it doesn’ t matter,

the person in charge of me told me that“erotic writing

same time they’ re working and self-reflecting. I guess ,

just give me work that’ ll get me money”. I feel like I

is all about description”. All about using difficult kanji

after all, attitude - or, rather, feelings - are different from

can’ t say it, but I end up saying it. So sometimes I write

characters, description, and sound effects. Sounds like

person to person. Overall I’ m most proud of the time I

columns. But I really regret it and think to myself that I

“slurp”. (laughs) They told me to put in sound effects

wrote my own book and directed a production of it. I

really need to write novels that’ ll sell well. (laughs)

would go back and say,“That’ s no good”or“This is no

The editor might say“I didn’ t mean erotic!”, and I’ d say, “Does love without eroticism exist?”. (laugh)

- But it wasn’t your specialty at first, was it? Right after I debuted, I was

like that, but I didn’ t know where I should put them. So I went to the convenience store and bought a lot of

good”and“That’ s boring, go die!’ . I’ d tell people 10,

4. You mentioned editors. What kind of relationship do writers and

erotic manga, and saved the receipt. (laughs)

20 years older to just go and die.

editors have?

- The expense was on the erotic magazine!

- If you produce that kind of play, they’ll just say that they’ll quit.

I think that it’ s different depending on the writer. Edi-

Yes! I read everything from the very magazine I was

(laugh)

tors think that people who have written million dollar

writing for, all the way to comics for women. And it was

They won’ t say simple things like they’ ll quit. Everyone

bestsellers are really people to look up to, but I don’ t

just too erotic! (big laugh) And the person in charge of

involved are people who can’ t do something like quit-

think that at all. Recently, the editors who are put in

me told me that it shouldn’ t just be erotic, that I should

ting, so if they’ re doing something because they like it

charge of me have been young people, but when I de-

also add a story. But really, I had written 50 pages of just

and they just can’ t get it, I say“Okay, go die”. (laugh)

buted, my editors were 2 or 3 years older than me, and

a man and a woman having sex, without even deciding

But even if I say it cruelly, all the old guys are really non-

they taught me a lot. I’ ll probably be misunderstood,

the personalities of the characters. But deciding that is

chalant about it.

but I think that an editor is like a movie director, and

necessary, so I went back and rewrote them. Because

- But if you reversed the roles, then it would make you think twice.

the writer is the cameraman. The director has a movie

of that, I developed an erotic fervor. (laughs) There’ s

Yes.. but even if I were an actor, I’ m the kind of per-

that they want to make, so in order to realize their goal,

something called“teething fervor”, right? Like that, I’ d

son that would even tell the director to go off and die.

the cameraman creates the scenes, saying“Let’ s shoot

suddenly only be able to think about erotic things and

(laugh)

from here, let’ s shoot like this”. To me, instead of writ-

when I was done writing, the fervor would cool and I’ d

- So it’s pretty much the same.

ing what I want to write, I’ m being told“Please write

sleep for three days straight.


6. Going back in conversation a bit, what made you start being a

-And you were an amateur. People who write are just people who

8. it’s also been said that the demand for the printed word is

novelist?

write, though.

decreasing. As a writer, how do you feel about that?

I was doing plays and writing scripts, and at the time I

Yes. I had never written a novel so I didn’ t know where

I’ m pretty aware of current issues. I think that people

was also writing a serialized column as a film critic. At

to end it, so I just continued and kept on adding to it,

who do this work are pretty well-aware of current is-

first it was for manga and then movie critiques, then to

until I was finally able to finish. I also had that chance

sues. When cell phone novels were popular, writers

an advice column when I was an actor. Next, a friend of

meeting, so I was able to win the award. But after I won

were struggling against that [decrease in demand]

mine who was a novelist told me that if I wanted to try

it and discussed these things during interviews, the

while thinking how terrible it was, just barely making

writing novels, he would introduce me to editors, but

next year everyone started e-mailing the magazine’ s

a living. And now, it’ s e-books. Even if you publish a

basically I had more interest in movies and wanted to

editorial department, which caused them a lot of trou-

book via Google, if Japanese writers aren’ t more pro-

become a scenario writer. That was when I was about

ble. They said,“We have to say e-mail is not allowed

active, then Japan will have nothing to offer in terms of

16. Then I took the scripts I had written to a writer I

now!”(laugh)

writers, globally. Our present conditions do not support

3rd 2010年2月10日、10. マガジンのスポットライトパーティが、10-second Interviews. . from our Party on 2.10.10! 渋谷のO-Floorで開催されました。 10 questions, 10 different people, 10 seconds そのパーティで10人とインタビューをしました。

writers. But there are a lot of writers who feel nervous

really admire, Haruhiko Arai, but he told me that they were useless. After that, it was decided that I would

7. You really made history. Then, from that start, as you said

about the future and that their work will be sold for a

take the leading role in a play. I was getting together

before, this year is your 10th anniversary. Do you have a theme for

cheaper price.

an acting group, so I thought as long as I could write

this turning point?

- When you started writing cell phone novels, did you feel resistant

scripts for plays, it didn’ t matter if I couldn’ t write for

For nine years I was able to make a living as a novelist,

to the idea?

movies, so I gave up easily. But then around the time I

but this - the 10th - year, I’ m unable to do that. So, I

Actually, on the contrary, I felt that I had to do it.

was 30, I started to get sick and tired of plays, and after

thought that maybe I was being weeded out by natural

- For me, I think that compared to regular books, they’re hard to

a performance I was so exhausted that I cleared out my

selection. But I’ m at the point where I think that I’ ve

read..

schedule and decided to try writing novels. But I had

been lucky and I have editors and people around me

Of course. People who are accustomed to regular books

no idea what to do with what I had written, so I emailed

who appreciate me. I’ ve thought,“Well, I could quit”,

would find them hard to read if they compare.

the editing department of a magazine called Shinchou.

but all in all, it’ s been 10 years, and I still haven’ t done

- That’s certainly true.

I thought that a while ago they allowed people to bring

anything to pay back all the people who have helped

People who aren’ t used to reading books find that style

in and introduce their work, but when I went to a book-

me along the way. I promised the person in charge of

really convenient. It’ s on a tool that is used every day,

store to check the address, it said in the editor’ s column

me during my debut and the Western Porno person at

so the words feel really up-to-date.

春が始まる前だから、少し肌寒くって、爽やかで、 真新しい陽だまりを感じられるし、新学期もすぐに始ま るでしょう。春になったら、季節限定の飲み物もお店 でよく見かけるようになるし。何もかもが新しい感じ。 素敵な人達に出会る新しい機会もある。今まで着て た冬物ともしばらくはさよならできるし。三月にはかわ いい花も咲き始めるわ。日本水仙が好きなの。三月 は大好きよ。

that bringing your work in was not allowed! So I sent an

the magazine that if I won the Naoki Award, I would buy

e-mail asking what I should do. It turns out that the per-

them a used car. But things didn’ t really go that well.

9. I’ve asked a lot of different things, but, in writing novels, is there

3. こたつのイメージは?

son who checked my mail was someone from Waseda

So this is the 10th year that people have been there to

one thing that you will never give up?

University’ s Western Pornography class who had read

support me, and I want to repay them and write some-

Not especially. Rather than something I will not give

とっても便利で、電気代が安い。

my columns from the time I was in the theatre group

thing that will make them glad that I was able to write

up, I think that for each editor there are different styles

and writing film critiques. He said that he would read

it. I have to write something that will bring in numbers.

my work, so thinking I was very lucky, I sent it to him. He then asked me if I could add 250 pages to a manuscript that was 90 pages. I said yes, and he said I had until the next week. Well, I only had a week, but I think I wrote about 270 pages? And after they saw that, they gave me the award for best newcomer. - And the novel that got the best newcomer award was The Bag

Seller’s Daughter? That’ s right.

10-Second Interview

10個の質問から一個の質問をランダムに選び出し、10秒で答えてもらう形式です。

The publishing recession isn’ t just a problem for publishers, so I need to write something that will sell well. Of course, I also don’ t want to do it just for the money. - You have to have people read it as literature, too.

1. 冬にまつわる3つの言葉をあげてみてください。

6. 冬の好きな飲み物と言ったら?

寒い、スノボー、ブーツを履く、こたつ、凧上げ

ホットココアとかよく飲むよ。冬は寒いから何か温か く甘いものが欲しくなるね。寒いから切なくなるし。後

2. 三月といったら?

and characters and ways of working together with each person, when writing, that are really important. My first reader is an editor, and I want that person to like my

writing, they are the same. For books, there is someone

家にいて、窓の外見たら、雪が降ってて素敵だなと思 ったこと。(笑)

who sells and someone who prints, and I take on the role of writing. That’ s why I think it’ s important that the

んで。朝通勤前に30分くらいやって。そうすると、最

people who help make the work actually like the work.

初は寒いけど、走っているうちに体が温かくなるよ。後

that way, manga is going forward and selling more. Also, people who write manga are best able to come to

は、冬に東南アジアとかオーストリアとかによく出張に 10. Lastly, can you describe yourself in one word?

いくかな。

Dishonest.

- But going from 90 pages to 250 is pretty amazing.

an agreement about its completion [with publishers].

And in one week. It was unreasonable or, rather, an out-

Movies are not like that, and books are only somewhat

Because I understand the various, opposing sides of

rageous idea.

like that.

things, and am earnest about it. The people around me

- What’s the basis for that?

say I’ m dishonest.

月に行ってきたんだけど、とってもきれいな街だった。 街も全部、食べ物もいいし、ビールが安いことが好 き!後は、日本にいたら、スノーボードができるところ かなあ。

8. 冬に限ってよくする事って何ですか?

てますね。

寒過ぎる!

ジョギングかなあ、皇居周辺をね。近くに住んでるも

together better.

mean it’ s bad for business, but because people think

最近のお気に入りの所っていったら、プラハかな。11

9. 冬の東京ってどう? 5. 冬にする事で、好きな事は何ですか。

There must be a way for business and literature to go Just because it’ s literature doesn’ t

7. 冬にいく好きな所はどこですか?

夏にガーデニングをするので、肥料をやって、準備し 4. 今月雪が降ったけど、どう思いましたか?

work first. It’ s like that when I’ m doing a play, but then I am assigning parts and directing, so when it comes to

は、お汁粉かな(甘い小豆ドリンク)

10. ホワイトデーって、どう思いますか?

日本のホワイトデーって、男性が女性にプレゼントをあ げる事でしょ、いいアイディアだと思う。

1. Give us your thoughts about winter.

6. What is your favorite winter beverage?

Cold, snowboarding, wearing a pair of boots, kotatsu,

In winter it’ s very cold, so I want something sweet and

white, flying kites.

hot. Also, winter makes me lonely. Hot chocolate makes

2. Give us your thoughts about March. It’ s before spring starts, so it’ s refreshing and cold, with

me feel warm. I like to have oshiruko (a hot, sweet, red bean drink), too.

lots of fresh sunshine; everyone’ s getting ready for a new

Interviewer

year of school. There are new drinks for spring, every-

7. Where is your favorite place to go in winter?

thing is new; you have a new chance to meet some great

I think I have a new favorite -- and I think that’ s Prague.

宋元燮

people and get rid of everything winter. There are beauti-

We went there in November and it was so beautiful. The

1973年ソウル生まれ。韓国にて経営学を学び、広

ful flowers, like Japanese daffodils. I love March!

city, everything; food and beer is cheap! If I was staying

告代理店を経た後、日本にて映画演出を専攻。そ の後日本を拠点としてオペラ、ミュージカルなどの

3. Give us your thoughts about kotatsu.

舞台制作、洋画のDVD版制作及び韓国映画やド

Very useful, cheap electricity bill.

ラマの字幕/吹き替え版の翻訳に携わる。

2007

年には詩写真集「silent flower」を刊行しマニアック な反響を呼ぶ。現在、音楽劇やクラシックコンサー トを中心とした制作会社センターヴィレッジの取締役 として活動中。

8. What’s something that you do only in winter? 4. What did you think of the snow this month? I stayed at home and looked out the window and thought how wonderful it was watching the snow falling down outside! (laughs) 5. What is your favorite winter activity?

Wonsup Song He

Jogging – around the Imperial Palace. I live near there. I

studied business in Korea, but after working at an

jog for about 30 minutes before work. It starts off cold,

advertising agency, he came to Japan to produce

but it get warmer during those 30 minutes. Also, I go on

Wonsup Song was born in 1973 in Seoul.

movies. Since then, he has been based in Japan and worked on stage production for operas and musicals before switching tracks to the translation of Western and Korean films. In 2007, Wonsup published a poetry and photography collection entitled “silent flower” to critical acclaim.

Cur-

rently, he serves on the board of Center Village, a production company that specializes in musicals and classical concerts.

[in Japan], I’ d go snowboarding.

a lot of business trips in winter, usually Southeast Asia or Australia.

I compost in the winter, in preparation for summer gardening. 9. How do you feel about winter in Tokyo? Too cold! 10. What do you think about White Day? White Day in Japan is when men give women presents, so I think that’ s a great idea!


8. どんな写真を撮るのが一番好きですか?

Staff Interview 03 Michael Beaty

マイケル [Michael] (名、フォトグラファー/エディター)  Photographer [語源:カナダ] ① 人、場所、物の写 michael@10tenmag.com 真を取ることを楽しむ人。② 日本語を 専攻している、何でもかんでも習いた い熱意の持ち主。③ 伝説のサイヤジ ンのように、毎朝髪の毛と格闘するた め気合をいれる人。

Show us some of your favorite subjects to take photos of.

michael /maɪkəl/ (n.): function: photographer & editor. etymology: canadian. 1. one who enjoys photographing interesting people, places, and things; 2. a Japa-

7. 写真を撮るとしたら、一番好きな場所はどこですか?

Show us your favorite place to take photos.

nese language major who has a passion to learn anything and everything; 3. one who must often“power up”in the morning to control his hair, like a legendary saiya-jin.

1. 早大での交換留学生の生活はどんな感じですか?

Show us your life as an exchange student at Waseda University.

9. ベストショットを撮ってみてください!

Hit us with your best shot.

10. 生きることについて、あなた自身の考えを聞かせてください。

Please share your philosophy of life with us.

2. バンクーバーでの生活はどんな感じでしたか?

Show us your life back in Vancouver.

3. 自分の10年後ってどうなっていると思いますか?

Show us your life in 10 years.

5. 10.マガジンの仕事ってどんな感じですか?

Show us what it’ s like to work on 10. Magazine.

4. 10.マガジンに関わるようになったきっかけは?

Show us how you got involved with 10. Magazine.

6. 10.マガジンをどうやっていくか、自分自身のゴールは?

Show us your goals for 10. Magazine.

Editorial Executive Director & Design: Jungna Lee Creative Director & Editor: Dawn Jin Lucovich Project Coordination: Chris Nguyen Photography: Michael Beaty Translation: Thomas Kaiser, Kendra Nastalski, Yutaka Yanagi Translation Editors: Kyoko Koda, Tomoko Mabuchi Marketing: Kiran Sharma, Colleen Lum Web Design: Ben Sullivan Contributing Editor: Wonsup Song Translator: Satomi Matsumaru (Jon Underdown) Events The Editorial Team Adiyasuren Lkhagvaa, Andre Casaclang, Andy Tsai Clave de Sol (DJs Umag, shu, & LA4) + DJ Grand Pri Spotlight Bartenders: Hiraku Arai, ShengXi Cai, Martin Leroux, Yannick Matt, Rurina Saito, Yuko Tanahashi, Ryuoh Yamauchi Special Thanks O Floor, Jon Underdown, Akihito Moriya (U’ S MUSIC Co., Ltd.), fade, Asako Maekawa, Adam Schneider, Mikiko Clara Goto, Hiroki Iwasa

www.10tenmag.com 広告についてのお問い合わせ ads@10tenmag.com スポンサーのお問い合わせ  editor@10tenmag.com ウェブサイトのお問い合わせ  webmaster@10tenmag.com インタビューのお問い合わせ  jungna@10tenmag.com / jin@10tenmag.com


Our Spotlight Party on 2.10.10 featured specialty cocktails sponsored by Żubrówka

& Appletiser, a 3-bottle giveaway by

Żubrówka, a raffle of 3 SmrtCase Glides, sexy & single Spotlight Bartenders, the sounds of Clave de Sol (DJs Umag, shu, & LA4) + the Tokyo debut of Vancouver DJ Grand Pri, 100 people meeting & mingling, and more!

2月10日にありました、 スポットライトパーテイはスポンサー Żubrówka 진, 생일 축하해!!

& Appletiserの専門コクテールを 提供されました。

それ以外に、ŻubrówkaやiPhone専用ケースのスマートケースーグライド景品抽選、セクシーなバーテンダー、Clave de Sol (DJs Umag, shu, & LA4)のサウンド、バンクーバー出身DJ Grand Priの東京デビュー、あと100人が、会ったり、会話したり!

2.10.10


なんでこの雑誌を作ろうとしたかよく聞かれます。 なぜなら.. Many people have asked us,   “Why did you start 10. Magazine?”

人の話を雑誌にしたい。 アーティストを支援したい。 人と会う場を作りたい。 We know so many incredible, amazing people in Tokyo, in Japan, and around the world. We want to introduce them to you, tell you about them, and let them tell their stories. We want to support creative professionals - artists, musicians, designers, writers - and those who are creative in their daily lives - thinkers, dreamers, desirers, do-ers. We want to provide a medium that people can connect with and through: content to talk about and events to meet at.

people-focused / interview format / 0円 monthly magazine

10ten Magazine | 2nd ssue March 10, 2010  

A people-focused, interview format magazine, published in English and Japanese. This month features interviews with Jon Underdown ジョン・アンダーダウ...

10ten Magazine | 2nd ssue March 10, 2010  

A people-focused, interview format magazine, published in English and Japanese. This month features interviews with Jon Underdown ジョン・アンダーダウ...